予告編公開!『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

予告編公開!『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。9月29日より日本公開。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。


原題は『A DOG’S PURPOSE』(ある犬の使命)

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

物語のはじまりは、ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーと少年イーサンとの出会いから。1匹と1人の絆は次第に固く結ばれていきます。

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

月日は流れ、イーサンは立派な青年に成長。恋人との時間であってもお構いなくいつも一緒!
そんなベイリーにイーサンとの別れの日が訪れます。犬の寿命は人間よりも短いもの。ベイリーも例外ではなく、ゴールデン・レトリバーのベイリーは旅立っていきます…。しかし、イーサンに対する愛は不滅でした!
もう一度イーサンに会いたい一心で、なんと別の犬として生まれ変わったベイリー。以降、ベイリーは何度か生まれ変わります。

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

3度目の生まれ変わり、なんと50年越しにイーサンと再会を果たしたベイリー。念願叶った彼が初めて気づいた“自分の重要な使命”とはいったい?
のちほどご紹介する予告編をだけで私は思わず涙してしまいました…。

演技とは思えない!出演者との絆が伺える撮影スチル

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

少年時代のイーサンとベイリー。ベイリーが離さない潰れたボールが、物語の後半で重要なアイテムとなります。
お互いに信頼し合っている様子がスチル越しにもわかります。
ハルストレム監督「ルールとして決めたのは、犬はカメラ目線で喋らないということ。実際に生まれ変わる可能性があるかどうかなんて誰にもわからない。要はこの世界で起こっている、理屈で説明のつかない魔法のような出来事に対してオープンでいようということだ」と語っています。
フィクションと現実の境目を取り払い製作に臨んでいたようです。

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

見てください、この表情。
人間相手より数倍大変な撮影のはずなのに素晴らしい笑顔です。この作品の持つマジックが成し得たショットと言えるでしょう。
続いて、近年の傑作バディ・ドッグ・ムービーをいくつか紹介してみましょう。

バディ・ドッグ・ムービーの傑作

『ノー・エスケープ 自由への国境』 (C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved

『ノー・エスケープ 自由への国境』は、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロンが製作、その息子ホナス・キュアロンが監督を務めた作品。主人公を追い詰める謎の襲撃者と常に一緒にいるのが、相棒ともいうべき犬のトラッカーです。
トラッカーは謎の襲撃者の家族であり、仕事仲間でもあります。移民を執拗に追い続けるなど、この作品において最も恐ろしい存在。このペアはヘタなバディ・ムービーを凌駕します。表情豊かなトラッカーの演技が光る傑作です。

『しあわせな人生の選択』 (C) IMPOSIBLE FILMS, S.L. /TRUMANFILM A.I.E./BD CINE S.R.L. 2015

スペイン版アカデミー賞とも呼ばれるゴヤ賞。その第30回において、作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞と最多5冠に輝いた『しあわせな人生の選択』。
余命わずかな主人公が愛犬を心配するあまり、残り少ない時間を愛犬トルーマンの里親探しや、留学中の息子に会いに行くことなどに費やすという物語。孤独な主人公と、かけがえのない相棒である愛犬との最期の4日間を描いています。トルーマンの演技と存在感が光ります!

犬の尊厳を前面に出した傑作

『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲』 2014(C)Proton Cinema, Pola Pandora, Chimney

『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲』は雑種犬に重税が課せられる法律の影響を受け、飼い主の少女と離ればなれになった犬“ハーゲン”と、保護施設に入れられた犬たちの反乱を描いた物語。
第64回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門では、そのオリジナリティあふれる衝撃的なストーリーと着想が評価され、グランプリを受賞。また、実際に施設に保護されていた250匹以上の犬たちへの演出と“彼ら”の演技を称え、ハーゲンを演じたルークとボディ(兄弟/二匹一役)にはパルムドッグ賞が授与されています。

1974年に公開され大ヒットとなった『ベンジー』。野良犬のベンジーは愛らしい瞳で世界中の人を魅了しました。シリーズ化されたものの、1987年の作品が最後となっていました。しかし、それから17年。『ラブいぬ ベンジー/はじめての冒険』でベンジーが戻ってきました。
タイトルのイメージからほのぼのとしたファミリー映画を想像しますが、実はなかなか骨太な社会派映画の一面も見せています。動物虐待問題に言及し、生半可な飼い主に喝を入れ、世界にはびこる由々しきペットブームに鋭く切り込んでいます。

“自分の重要な使命”とは何か?『僕のワンダフル・ライフ』予告編

「50年に3回も、自分の飼い主に会うために生まれ変わる」というファンタジーのような展開の中、初めて気づいた“自分の重要な使命”とはなんなのでしょうか?

まとめ

『僕のワンダフル・ライフ』 (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

愛くるしい予告編はいかがでしたか?
涙あり笑いありのハッピーな気持ちになれる感動作です。シリーズファンの方はもちろん、初めて見るという方にもおすすめの作品です。ぜひ劇場でご覧ください。

関連する投稿


アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

第88回アカデミー賞10部門のノミネート、監督・主演男優等4部門受賞の快挙を成した長編大作『レヴェナント: 蘇えりし者』。生きる事に執念を燃やす男たちの生々しい描写がとても強烈でしたね。今回はこの作品のもっとディープな魅力にハマってみましょう!様々なトリビアを盛り込みましたので是非ご覧くださいね。


サンドラ・ブロック出演映画おすすめ10選!ハリウッドを代表する実力派女優!

サンドラ・ブロック出演映画おすすめ10選!ハリウッドを代表する実力派女優!

1994年公開の『スピード』で一躍有名女優となったサンドラ・ブロック。今回は、数々の映画賞を受賞してきた彼女が出演する映画おすすめ10作品をご紹介いたします。あらすじ、キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


アカデミー賞受賞作!映画『女王陛下のお気に入り』あらすじ・キャスト&ネタバレまとめ!

アカデミー賞受賞作!映画『女王陛下のお気に入り』あらすじ・キャスト&ネタバレまとめ!

2019年のアカデミー賞にて最多10部門にノミネートされた『女王陛下のお気に入り』 2017年の主演女優賞を獲得したエマ・ストーンが出演し、今度は助演女優賞にノミネートされた本作は、どんな内容なのでしょうか?こちらの記事では。史実を元にした『女王陛下のお気に入り』の見どころや、豪華なロケ地についてもまとめました。


ギレルモ・デル・トロ監督の映画5選!無邪気さ溢れる "映画愛" に迫る!

ギレルモ・デル・トロ監督の映画5選!無邪気さ溢れる "映画愛" に迫る!

メキシコ出身、独創的な世界感が大旋風を巻き起こした映画界のヒットメイカー、ギレルモ・デル・トロ監督の作品はいくつご覧になってますか?日本のマンガや特撮映画に影響を受けた彼の作品から繰り出される映像美は官能的で素晴らしいですよね。ここでは彼が監督に携わった作品を紹介しています。是非ご覧ください。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


最新の投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭とは、“アキバ”に来る人の“大好き”を集めた映画祭。アニメ作品をメインとしてコミックやライトノベル、ゲームが原作の作品からアイドルが主演の作品など、ポップカルチャーに分類される作品を対象として上映されます。今回はそんな秋葉原映画祭2018で上映された作品について紹介します。


ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

日本のみならず、世界的に注目されているジブリ作品。その大きな特徴は、魅力的なキャラクターたちです。どのキャラクターも個性的で魅力的ですが、中でも人気が高いのは誰なのでしょうか?今回は、ジブリのキャラクターランキングを大公開します。はたして、ランキング1位に選ばれたのは…?