『ラブ・アゲイン』『マネー・ショート』スティーヴ・カレル出演作品5選!

『ラブ・アゲイン』『マネー・ショート』スティーヴ・カレル出演作品5選!

『リトル・ミス・サンシャイン』『フォックスキャッチャー』など、ダサいおじさんから沸点が低いヘッジファンドマネージャーまで演じ分けるスティーヴ・カレルが出演している名作5選をご紹介します。


主人公の兄【リトル・ミス・サンシャイン】

TM & ©2006 Twentieth Centry Fox. All rights reserved.

主人公はアメリカのとある一家「フーヴァー家」。末の娘を美少女コンテストに出場させるため一家で旅に出るのだが一家が赴く先々で大騒動が巻き起こります。父リチャード、母シェリルをはじめ強烈な風刺と深い人間性を同時に備えたフーヴァー一家を魅力的に描いたロードムービー。スティーヴ・カレルが演じたのはシェリルの兄で同性愛者の文学研究家、フランク。なんとも特徴的な役どころですね。

世紀の大泥棒【怪盗グルーの月泥棒 3D】

『怪盗グルーの月泥棒 3D』 -(C) 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

ある日、エジプトの大ピラミッドが盗まれ、世界的な大ニュースに。「世紀の悪党」を目指す怪盗グルーには寝耳に水。そこで名誉挽回とばかりに、グルーとバナナが大好きな仲間のミニオンたちは月を盗む計画を立てます。まずは「縮ませ光線」を発射する光線銃を奪い、ロケットで宇宙へ行き、月に「縮ませ光線」を浴びせて小さく縮ませ、それを地球へ持ち帰るという作戦。しかし、一度盗んだ「縮ませ光線銃」をライバルのベクターに奪われてしまい…。

スティーヴ・カレルは主人公、グルーの声優を担当。グルーはスティーヴ・カレルをモデルに造形されたのではないか?というくらい顔のパーツが似ています。

ダサ男、華麗に変身【ラブ・アゲイン】

『ラブ・アゲイン』 -(C) 2011 - Warner Bros.

主人公は、高校時代から恋人であり長年連れ添った妻・エミリーから不倫の告白&離婚の申し出を受けてしまう、40代の男・キャル。とあるバーで出会った30代の遊び人・ジェイコブの指南を受け、妻への未練を断ち切るべく“モテ男”への変身計画が始まるのですが…。

『ラブ・アゲイン』 -(C) 2011 - Warner Bros.

スティーヴ・カレルがダサ男、ライアン・ゴズリングがモテ男を演じた本作。彼らは後に『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の中で、まったく違った関係を演じることになります。スティーヴ・カレル扮する主人公がこれまでの自分をがらりと変え、ある種の成功をつかみとっていくため、本作もまた「華麗なる大逆転」といえるかも?

アカデミー主演男優賞にノミネート【フォックスキャッチャー】

© Photo by Scott Garfield(c)MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

レスリングオリンピック金メダリストでありながら苦しい生計を強いられているマーク。ある日デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンからソウル・オリンピック金メダル獲得を目指したレスリングチーム“フォックスキャッチャー“の結成プロジェクトに誘われます。自身のトレーニングに専念でき彼が崇拝する兄デイヴの影から抜け出すことを願うマークにとってそれは夢のような話。名声、孤独、隠された欠乏感を埋め合うよう惹き付け合うマークとデュポンでしたが、デュポンの移り気な性格と不健全なライフスタイルが徐々に2人の風向きを変えていき、同じく金メダリストであるマークの兄デイヴがチームに加わることで、三者は誰もが予測できなかった結末へと駆り立てられていくことになり…。

スティーブ・カレル&チャニング・テイタム&ベネット・ミラー監督 -(C) Getty Images

これまでのコメディ調の作風とは一転、重厚なストーリーで主人公を演じます。彼が担当したジョン・デュポンは実在の人物。ジョンがたどることになる'予測もつかない結末'とは一体…?スティーヴ・カレルは本作でアカデミー主演男優賞にノミネートされています。

怒れるヘッジファンドマネージャー【マネー・ショート 華麗なる大逆転】

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

マイケル・ルイスによる著書「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」に基づく、痛快な“マネー”エンターテイメント。2005年、へヴィメタルをこよなく愛する金融トレーダー、マイケルは、返済見込みの少ない住宅ローンなどの“サブプライム・ローン”は数年以内にデフォルト(債務不履行)に陥る可能性があることに気がつき、「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」という、ある補填的契約に目をつけます。そんな彼の動きを知ったウォール街の若き野心家ジャレドはヘッジファンド・マネージャー、マークにその話を持ちかけ、また、成功を夢見る2人の若者は元・大物銀行家ベンに相談。やがて2008年、住宅ローンの破綻から始まったいわゆる“リーマンショック”は世界経済にも波及し…。

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

スティーヴ・カレルは'怒れるヘッジファンドマネージャー'マーク・バウムを演じました。ライアン・ゴズリング演じるジャレド・ベネットの対面でのプレゼンを聞き、いぶかしみながらも状況を精査し、ベネットの儲け話を検討しようとしていた彼は、やがて世界経済が崩壊に向かうという事実を目の当たりにすることに…。

幅広い演技で魅せるスティーヴ・カレル!

スティーヴ・カレル/『フォックスキャッチャー』(c) Kazuko Wakayama Photo by Scott Garfield (C)MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED

コメディ色の強い作品の巧者として広く知られるものの、『フォックスキャッチャー』以降シリアスな作品でも名演技を見せるスティーヴ・カレル。今後の出演作ではどちらの表情を見せてくれるのでしょうか。

関連する投稿


マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

持ち前の美貌と確かな演技力で数々の作品に出演しているマーゴット・ロビー。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ10作品をご紹介します。そしてあの人気キャラの最新作情報も合わせてお届けいたします。


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

1990年代に入った頃、インディペンデント映画界から突如頭角を現した異端の映画監督リチャード・リンクレイター。1995年の第45回ベルリン国際映画祭で『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』が最優秀監督賞を受賞。この作品は "ビフォア三部作" の幕開けとなり、他2作もアカデミー賞でノミネートされています。代表作『6才のボクが、大人になるまで。』は公開されるとアメリカでも批評家・観客の双方から絶賛されアカデミー賞で監督賞・脚本賞でのノミネート、さらにゴールデングローブ賞でも最優秀監督賞を受賞し "時空でドラマを紡ぐ名手" と呼ばれるようになります。新作『30年後の同窓会』の紹介すると共に彼の作品の軌跡を振り返っていこうと思います。


Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixオリジナル作品ドラマ「ラブ」。現在シーズン1からシーズン3まで配信中です。問題だらけで正反対な大人の男女の恋愛を、今っぽくリアルに描いたラブコメディ。各話30分程度なのでイッキ見にぴったりの作品です!今回はそんな「ラブ」のあらすじや見どころ、キャスト紹介をお届け!年末休みのイッキ見ドラマを探している方は必見です!


エマ・ストーンの映画出演6選!新作『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

エマ・ストーンの映画出演6選!新作『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。