ディーン・フジオカが詐欺師⁈映画『結婚』と溢れるおディーン様の魅力!

ディーン・フジオカが詐欺師⁈映画『結婚』と溢れるおディーン様の魅力!

おディーン様ことディーン・フジオカ。役柄だったにもかかわらず『五代ロス』という現象を引き起こし、台湾などの海外・ワールドワイドにも活躍する人気の俳優です。彼のその魅力と、今夏に公開する映画『結婚』にも触れていこうと思います。


『あさが来た』でノックアウト女子続出!

『NINJA THE MONSTER』

「精霊の守り人 悲しき破壊神」(C)NHK

ディーンフジオカ/「中居正広の金曜日のスマたちへ」

NHK『あさが来た』で波瑠演じるヒロイン・あさの心の拠り所、五代友厚を演じた俳優ディーン・フジオカ。
五代が作中でなくなった途端、「もう五代様をみれないの!?」などの
いわゆる五代ロスという社会現象を引き起こしたイケメン俳優です。
これにより大ブレイクを果たした彼は、快進撃を始めたのであります。

ワールドワイドに活躍(^^)

「荒野のピンカートン探偵社」(c)Pink Series,Inc.

『夢の向こう側-ROAD LESS TRAVELED-』(C)Smash and Grab Productions

『夢の向こう側-ROAD LESS TRAVELED-』(C)Smash and Grab Productions

ドラマ『ダメな私に恋してください』での主任役で深田恭子と共演。
ドSぶりにキュンキュンした女性も多かったこの作品でも注目を集めたディーン。
じつは、日本だけではなく海外でも活躍していたのをご存知でしょうか。

福島県で生まれ千葉県で育った彼は、高校卒業後アメリカに渡っています。

日本でのブレイク前、彼の拠点は台湾でした。
向こうで映画やドラマにも出演しており、
映画共演者には台湾版『花より男子』でF4を演じたヴァネス・ウーがいたり
ドラマではボーイズバンド飛輪海(フェイルンハイ)のアーロンの恋敵などを熱演。
台湾で活動する前にも香港でモデルをしていたりと多才な面も。

音楽、監督業、語学…多才っぷりが止まらない

「ディーン・フジオカ&アジアの友We are Asia」

「ディーン・フジオカ&アジアの友we are Asia」

ディーン・フジオカ/「荒野のピンカートン探偵社」(c)Pink Series Inc.

ギターやドラムもできてしまうディーン。
ドラマ「ダメな私に~」の宣伝で取材を受けた際に、撮影現場でボクシングや楽器を披露している一幕がありました。
香港でデビューした際も、もとはラップを披露していて見出された話は有名。
渡米経験やアジアで活躍していた事もあって、
日本語と英語と中国語(広東語も)などの語学も堪能です。

監督を務め主題歌も自ら担当した『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』では、
外国人女性を殺害し整形して沖縄・オーハ島に逃亡した市橋受刑者を演じ切りました。

3児のパパ

『結婚』(c)2017「結婚」製作委員会

ディーンさんはインドネシア人の奥さんとの間に3人の子供がいるパパでもあります。
既婚者でガッカリしたファンもいたことでしょう。
彼のウインクは凄く素敵。
ある番組でパックンマックンのパックンも欧米人でも難しいカッコいいウインクだ、と絶賛していました。
日本人がイチコロになるのも納得。
そのウインクで奥さまも魅了されたのでしょうか。

福島への思い

ディーン・フジオカ『空飛ぶタイヤ』(c)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

ディーン・フジオカ

さて、彼が生まれた福島について語ったことがあります。
2011年の東日本大震災について聞かれ、その思いを話していました。
幼いころ遊んだ場所や祖父との記憶が残る地が見舞われた震災。
何ができるのかを考えさせられたと語るディーンさん。
彼が出した答えは、「忘れないこと」。
そして少しでも有名になり「伝え続けていくこと」でした。

また福島県が製作したオムニバス形式のアニメーション動画、
11通目の手紙「雲のかなた」ではストーリーテラーを担当しました。

映画「結婚」に主演

『結婚』ポスタービジュアル(c)2017「結婚」製作委員会

『結婚』(c)2017「結婚」製作委員会

『結婚』(c)2017「結婚」製作委員会

『結婚』ムビチケ特典(c)2017「結婚」製作委員会

ディーン主演の「結婚」が公開になります。
直木賞作家・井上荒野の同名小説で、魅惑の結婚詐欺師となったディーンが色気を武器に
たくさんの女性たちを翻弄していく作品です。
五代ロスを引き起こした彼にピッタリの色男役ですね。
偽りの愛の先に、彼が求めた真実とは?

6月公開です。

関連する投稿


映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

『3月のライオン』は、数々の人気作を生み出している羽海野チカさんによるコミック作品を原作とした実写映画です。前編は2017年3月18日に、後編は同年の4月22日に公開。今回は大友啓史監督と主演の神木隆之介がタッグを組んだ『3月のライオン』について紹介します!


『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト【二宮和也主演】

『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト【二宮和也主演】

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画と画像をあわせて紹介!

10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画と画像をあわせて紹介!

今、10代女優が熱い⁉30代の黄金期世代には映画会のトップを走る女優がいて、そして20代には今の時代を彩る女優がいる。そして10代は今、新たな新風を巻き起こそうとしているのです。もう活躍している人気女優から、これから人気が出る女優を紹介していきます!


『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

人気漫画家であるジャージ浅倉さんの作品である『ピースオブケイク』。20代半ばで人生をリセットした、思慮が浅く感情に流されやすい主人公志乃(多部未華子)が引っ越し先の隣に住む京志郎(綾野剛)に恋をします。しかし京志郎にはあかりという彼女がいたのです。でもこの想い止められない。またも感情が暴走します。また、国民的アイドルもあらわな姿にもなる為、小学生以下は保護者同伴であるPG12映画です。そんな『ピースオブケイク』のあらすじ・キャストに見どころ、そしてネタバレも紹介します。まだ作品を見てないとか、ネタバレは知りたくない人は、ネタバレ以降は読まないでください。それに良い子のみんなはお父さんかお母さんと映画を見るんだよ。


玉木宏出演映画・ドラマまとめ!イケメン俳優のプロフィール、身長は?

玉木宏出演映画・ドラマまとめ!イケメン俳優のプロフィール、身長は?

数多くの映画・ドラマで活躍し、マルチな才能をみせるイケメン俳優の玉木宏さん。最新主演作『悪と仮面のルール』では、顔を変えて生きる殺人犯が己に潜む悪と葛藤する様子をダークに演じています。そんな玉木さんのこれまでの出演作品や俳優以外の活動、気になるプライベートな話題を紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。