ナオミ・ハリス出演作品5選!『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ムーンライト』ほか

ナオミ・ハリス出演作品5選!『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ムーンライト』ほか

迫力に満ちたパワーあふれる女優ナオミ・ハリス。『マイアミ・バイス』や『サウスポー』など、彼女が出演する作品を5本ご紹介します。


重要人物トルーディ・ジョプリンを演じる『マイアミ・バイス』

80年代当時のTVドラマの常識を打ち破り、その後のドラマにも多大な影響を与えた伝説的ドラマシリーズ「マイアミ・バイス」。『マイアミ・バイス』はそのドラマシリーズを映画化した初めての作品です。テレビシリーズのプロデュースを手掛けたマイケル・マン自身が「映画として作りたい」という思いを抱き続け、堂々たるスケールのアクション・エンターテインメントとして完成。ナオミ・ハリスは重要人物のトルーディ・ジョプリンを演じました。

謎の女性ティア・ダルマの正体は…『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(C)Disney

突如訪れた海賊の時代の終焉の時。幽霊船フライング・ダッチマン号を操る “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズが、彼の心臓を奪った東インド会社のベケット卿の軍門に下りました。世界制覇をもくろむベケットは手にした恐るべき力で海賊たちを次々と撃破。絶滅寸前の海賊たちが生き残る望みはただひとつ。世界各地の海を治める“伝説の海賊”たち9人を召集し、彼らのもとで生死をかけた全面対決を挑むこと。ウィルとエリザベスは9人を召集すべく危険な冒険へと乗り出します。

ティア・ダルマ、そして女神カリプソを演じました。物語の後半で異様な巨大化を見せる彼女の姿に注目。

ネルソン・マンデラと恋に落ちる女性『マンデラ 自由への長い道』

イドリス・エルバ/『マンデラ 自由への長い道』(c) 2014 Long Walk To Freedom(Pry)Ltd.

ヨハネスブルグで弁護士として働くマンデラは反アパルトヘイト運動に没入。その結果、結婚生活は破綻し離婚するものの、歳の離れたウィニーと恋に落ち再婚。マンデラはやがて強硬化する政府に対抗するためテロに走り、1962年に逮捕。1964年には国家反逆罪で終身刑の判決を受け、その後27年もの間、収監されてしまいます――。

ナオミ・ハリス(左)50代のウィニー(右)20代のウィニー/『マンデラ 自由への道』(c) 2014 Long Walk To Freedom(Pry)Ltd.

ナオミ・ハリスが演じたのはネルソン・マンデラが恋した魅力的な女性ウィニーです。

アンジェラ・リヴェラ役『サウスポー』

『サウスポー』 Artwork(C)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

リング上で脚光を浴びる左利きのチャンピオン、ビリー・ホープ。怒りをエネルギーに相手を倒す、という彼のスタイルに心配が耐えない妻と娘。やがて、そんな彼の闘い方が無情にも妻の死へと繋がってしまいます。最愛の妻を失くしたビリーは悲しみに暮れ、ボクシングにも力が入らず、愛する娘とも引き離され…。そんなビリーは、第一線を退いて古いジムを営む、トレーナーのティックのもとを訪れますが…。

ナオミ・ハリスが演じたのはアンジェラ・リヴェラという役です。

麻薬常習者の母親『ムーンライト』

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

学校では“チビ”(Little)というあだ名でいじめられ、麻薬常習者の母親のポーラからは育児放棄をされているシャロンは、マイアミの貧困地域で暮らしている、内気な性格の男の子。彼にとっての救いは、近所に住む麻薬のディーラーの男ホアンとその妻、そしてたった1人の男友達のケビンの存在でした。そんな日々の中、シャロンは、ケビンに惹かれていると認識。しかし、彼が生きるコミュニティでは、ゲイであることは受け入れてもらえないと、幼いながらも気づいていたシャロン。誰にも、もちろんケビンに対してもそのことを伝えられずにいました。そんなとき、ある事件が起きます…。

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

主人公の母親であるポーラを担当。麻薬を常習しているうえ育児も放棄している母親を、ナオミ・ハリスはどのように演じているのでしょうか?

すべての出演作品で名演技を見せるナオミ・ハリス!

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

ナオミ・ハリスの出演作品はいかがでしたか?ぜひ実際に映画をご覧になって、彼女の演技力を目にしてみてください!

関連する投稿


『ワイルド・スピード EURO MISSION』あらすじ・ネタバレ・キャスト・吹替声優など紹介

『ワイルド・スピード EURO MISSION』あらすじ・ネタバレ・キャスト・吹替声優など紹介

大ヒットカーアクションシリーズの第6弾!映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』はイギリス・ロンドンを舞台に、これまでよりパワーアップしたカーチェイスや過激なアクションが魅力的な作品となっています。今回はそんな本作ののあらすじやキャスト、吹替声優など紹介!


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


絶対に面白い映画(洋画・邦画)おすすめランキング50!これは観なくちゃヤバい!【2019年最新】

絶対に面白い映画(洋画・邦画)おすすめランキング50!これは観なくちゃヤバい!【2019年最新】

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを50作品集めました!


【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

サスペンス映画は好きですか?間に合うのか?助かるのか?真実は?と心を煽られて主人公と共にヒリヒリさせられる感覚はタマらなく癖になってしまいますよね?ここではアメリカ・イギリス・フランスなどの様々な国から作品をチョイスして25作紹介させて頂いてます。是非ご覧くださり、チョイスの参考にしてみてください。


映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』は、貧困地域で生まれた黒人少年が成長していく姿を描いた作品です。第89回アカデミー賞では作品賞をはじめとして3部門に輝き、他にも数多くの映画賞で脚光を浴びた本作。そんな本作の基本情報について紹介します!


最新の投稿


映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

実写版『メン・イン・ブラック3』』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『メン・イン・ブラック3』』のあらすじ、キャスト、みどころ、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』などを紹介します。この記事を読めば『メン・イン・ブラック3』をもっと楽しめますよ!


「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

世界的大ブームを巻き起こして8年。惜しまれつつも最終回を迎えた人気TVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」。早くもロスに陥っているファンも多いですよね?毎日のように世界中でファン達による白熱した論議がネットを荒らしています。ここでは特に魅力的だと思われるキャラクターをランキング形式で紹介していきますので、是非ご覧くださいね。


ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

オリバー・ストーン監督の『ナチュラル・ボーン・キラーズ』でイカれ男を魅力的に演じ話題をさらってから現在まで、幅広く多彩な役を演じ続け第一線で活躍するカメレオン俳優ウディ・ハレルソン。気が付けば常に「何かで見た!」存在の彼について知りたくなってしまいませんか?ここでは彼の出演作や魅力についてまとめていますので是非ご覧くださいね。


人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

いまや日本のサブカルチャーにおいて必要不可欠である”声優”。アニメやニュース、バラエティ番組でのナレーションに加え、舞台やドラマなど表に立って演じることもあり、声優の活躍の場は広がりつつあります。しかし、「声優って存在は知っているけど、どんな人がいるのかわからない」という人もたくさんいるでしょう。今回は、人気声優30人をランキング形式でご紹介します!アニメ好き&声優好きの人は必見ですよ♪


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?