主題歌から主演まで!RAD野田洋次郎の魅力まとめ

主題歌から主演まで!RAD野田洋次郎の魅力まとめ

ロックバンドRADWIMPSのフロントマンで、俳優としても活躍中の野田洋次郎。才能あふれる野田洋次郎の魅力と出演作をまとめてみました。


人気ロックバンドRADWIMPSのフロントマン野田洋次郎

野田洋次郎、桑原彰、武田祐介、山口智史の4人からなるロックバンド「RADWIMPS」。ボーカルの野田さんの創り出す独特の歌詞と音楽性で多くのファンを魅了し続け、2015年には、結成10周年を迎えています。

2016年には、ドキュメンタリー映画『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』が公開。フランスや台湾など5か国6公演のアジア・ヨーロッパツアーと、彼らがリスペクトする豪華アーティストを招いて行われた国内の胎盤(対バン)ツアー、そして10周年の集大成とも言える幕張メッセでのワンマンライブに舞台裏の模様やインタビューを加えたドキュメンタリーに仕上がっています。

大ヒット映画『君の名は。』の音楽担当に!

『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会

RADWIMPSを一躍有名にしたのが、2016年に公開から10日間で興業収入38億円を突破した大ヒット長編アニメーション映画『君の名は。』。主題歌の「前前前世」のほか、ボーカル楽曲に加え、20曲以上の劇中音楽全てを制作しており、「RADWIMPS」としても初めての試みだったそうです。

公開中の『東京喰種』ではソロプロジェクトillion名義で主題歌を担当

『東京喰種 トーキョーグール』(C)2017「東京喰種」製作委員会

7月29日(土)から公開されている『東京喰種』では、ソロプロジェクト、illion名義で、主題歌「BANKA」を担当。

illionは、日本はもちろん海外のオーディエンスにも大きな支持を得ており、その高い音楽性に共鳴した映画側からのラブコールにより、illionによる初の映画主題歌書き下ろしが実現。儚くも美しいillionの調べにのせて、切々と歌い綴られていく壮大な詩曲が完成しました。

俳優として『トイレのピエタ』で映画デビュー

野田洋次郎(RADWIMPS)&杉咲花/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会

ミュージシャンとして第一線として活躍する野田洋次郎が、映画初出演にして初主演したのが、『トイレのピエタ』。本作は“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、映画監督・松永大司が完全オリジナルストーリーとして脚本化した作品。

野田洋次郎(RADWIMPS)/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会

もともとメディアへの露出が多い方ではない野田さんへのオファーは、“ダメもと”覚悟の挑戦だったということで、制作側も決定するまで半信半疑だったそう。

野田洋次郎(RADWIMPS)&杉咲花/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会

そんな懸念をよそにオファーを快諾したという野田さんは「脚本が素晴らしかった。それに尽きます。そしてその脚本を書いた監督が僕を選んだのならきっと意味があるのだろう、そう信じてやらせていただきました」と映画初出演にして主演を務めた心境を語っていました。

『犬ヶ島』でいよいよハリウッドデビュー!

全世界で大ヒットし、アカデミー賞最多9部門ノミネート、最多4部門受賞の『グランド・ブダペスト・ホテル』を輩出したウェス・アンダーソン監督最新作、『犬ケ島』。日本を舞台に、失踪した愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険を、ストップモーション・アニメーション描いた作品です。その日本版ボイスキャストに選ばれた野田洋次郎。

野田さんは、「ニュースキャスター役で参加させてもらいました。iPhoneのボイスメモ機能を使っての台詞のやり取りから始まりました。そのデータを送って、返ってきて、修正して。初めての経験で面白かったです」と役柄を明かし、「きっとボーダーレスでどこまでも自由なウェス・アンダーソン監督の作品になるのかなと期待しています」とコメントしています。

多才な野田洋次郎のこれからに注目!

野田洋次郎の魅力と出演作をまとめてみました。ミュージシャンとしても俳優としても魅力的な野田さんの活躍がこれからも楽しみですね。

関連する投稿


新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

小学生のときにスカウトされ、以後ファッションモデルから女優へと、着実に活動の幅を広げている新木さん。最近では「トドメの接吻」での社長令嬢役がハマって、更なる注目を集めています。そんな彼女のこれまでの出演作を、ドラマだけでなく映画藻集めてみました!


俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

映画やドラマだけじゃなくバラエティなどマルチに活躍する俳優大泉洋さん。天性の笑いのセンスを持ち、お茶の間を楽しませてくれていますが、ひとたび役を演じるとなると、抜群の演技力を誇る大泉さんの魅力をご紹介します。


長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

『潔く柔く』『涙そうそう』など、国民的人気女優の長澤まさみが主演を務めた作品14選や、初の舞台出演作『キャバレー』や、噂されているある疑惑についてもまとめてみました!


2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年の映画興行収入ランキングを紹介します。


ついに公開!シリーズ最終章!『HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION』

ついに公開!シリーズ最終章!『HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION』

2015年に始動し、ドラマや映画、LIVEと様々な展開を見せた総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」の新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』では名優から旬な俳優まで超豪華な出演キャストの参加が決定しました!総数100人超となった豪華キャストをご紹介!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。