悪人から善人まで!リリー・フランキーの魅力と最新出演作まとめ

悪人から善人まで!リリー・フランキーの魅力と最新出演作まとめ

イラストレーター、ライター、作詞家など様々な肩書きを持つリリー・フランキー。スクリーンの中でも独特の存在感を放つリリー・フランキーの演技力の凄さと最新の出演作をまとめてみました。


一体何者?!リリー・フランキー

イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、構成作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファー、そして俳優と様々な肩書を持つリリー・フランキー。

そんなリリー・フランキーが有名になったきっかけは、自身の自叙伝的長編小説『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』。200万部を超えるベストセラーとなり、オダギリジョーの主演で映画化もされました。

演技力もすごい!リリー・フランキー

『ぐるりのこと。』 -(C) 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

俳優としても活躍しているリリー・フランキー。2008年に初主演した『ぐるりのこと。』でブルーリボン新人賞を受賞します。

リリー・フランキーの演技力が特に評価されたのが、2013年に公開された『凶悪』と『そして父になる』の二つの出演作。この二作の演技で、キネマ旬報ベスト・テン・助演男優賞など数々の賞を受賞しました。

極悪人のサイコパスを演じた『凶悪』

『凶悪』 -(C) 2013 「凶悪」製作委員会

リリー・フランキーが演じたのは、殺人事件で収監され服役中の死刑囚、須藤(ピエール瀧)を裏で操っていた事件の首謀者・木村。狡猾な知能と狂気を併せ持ち、金のためにいとも簡単に殺人を犯す、悪の権化ともいうべき絶対的“凶悪”なリリー・フランキーの姿に震撼した観客も多いのではないでしょうか?

『そして父になる』では、優しい父親

『そして父になる』 -(C)2013『そして父になる』製作委員会

一方、福山雅治主演で話題になった『そして父になる』では、決して裕福ではないが、群馬で電気店を営みながら3人の子どもを愛情深く育てる父親、斎木雄大を熱演。『凶悪』で見せたサイコパスな演技と180度違う優しい父親の姿にリリー・フランキーの演技力を感じました。

2017年もリリー・フランキーから目が離せない!

『美しい星』本ポスター (C)2017「美しい星」製作委員会

2017年もリリー・フランキーの出演作が目白押し。5月26日(金)に公開された三島由紀夫の異色のSF小説を原作にした『美しい星』では、亀梨和也、橋本愛とともに宇宙人として覚醒する“当たらない”お天気キャスターの父・重一郎を演じました。

『パーフェクト・レボリューション』(C)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

9月29日(金)から公開される『パーフェクト・レボリューション』。脳性麻痺を抱えつつ、障害者の性への理解を訴える活動家・熊篠慶彦の実話に基づく物語を映画化した本作。重度の身体障害があり、車いす生活を送りながら障害者への誤解を解くために活動を行う主人公のクマをリリーさんが演じています。

12月1日公開の『探偵はBARにいる3』にも出演が決定。リリーさんが今回演じるのは、大泉洋演じる探偵の前に立ちはだかるシリーズ史上最狂の敵。慈善活動に積極的で、札幌経済界のホープ・北城グループの社長として知られているが、その裏の顔は札幌で一番下品なヤクザ・花岡組と関わりがある、恐喝、売春、密貿易まで何でもやる裏社会の住人。目的を達成するためなら容赦をしない男で、探偵たちを追い詰めていくという役どころです。

悪人役も善人役も自然体なリリー・フランキーの演技をお楽しみに!

リリー・フランキーの演技力とこれから公開される出演作をまとめてみました。悪人役から善人役まで自然体で作品に華を添えるリリー・フランキーの演技にこれからもご注目ください。

関連する投稿


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』は、TBSとWOWOWによって共同制作されたドラマ「MOZU」シリーズの劇場版作品です。原作は逢坂剛さんの小説作品であり、映画化にあたりメガホンを取ったのは羽住英一郎監督。主演は西島秀俊さんが務めています。今回は『劇場版 MOZU』について紹介します!


『白夜行』ドラマと映画のキャストを比較!東野圭吾さん原作作品

『白夜行』ドラマと映画のキャストを比較!東野圭吾さん原作作品

『白夜行』は数々のヒット作を生み出してきた東野圭吾さんによる小説作品です。2006年にはテレビドラマ化、2011年には映画化もされている本作。今回はそんな『白夜行』のドラマ版と映画版、それぞれのキャストについて紹介します。


実写版映画「るろうに剣心」シリーズのあらすじ・登場人物を紹介!

実写版映画「るろうに剣心」シリーズのあらすじ・登場人物を紹介!

映画「るろうに剣心」シリーズは、和月伸宏さんによるコミック作品『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした実写映画シリーズです。第3弾まで公開されている映画シリーズのあらすじやキャストはご存知ですか?今回は映画「るろうに剣心」シリーズについて紹介します。


映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

『海賊とよばれた男』は、百田尚樹さんの大ベストセラー小説が原作となった実写映画です。主演は岡田准一さんが、監督は『永遠の0』の山崎貴さんが務めています。今回は『海賊とよばれた男』のあらすじやキャストなどを紹介!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。