”可愛すぎる妹”平祐奈の魅力!

”可愛すぎる妹”平祐奈の魅力!

女優・タレントとして活躍する平愛梨さんの妹、女優の平祐奈さん。『Re LIFE リライフ』や『未成年だけどコドモじゃない』など、話題作に次々と出演していますね!”可愛すぎる妹”として話題の平さんの魅力をご紹介します。


自他共に認める”妹気質”の平祐奈さん

1998年11月12日生まれ現在18歳の平さん。小学6年生の時、母と祖母が本人の知らない内に映画『奇跡』のオーディションに応募し合格したことがきっかけで芸能界入りし女優デビューしました。

6人兄弟の末っ子である彼女は自他共に認める”妹気質”であり、舞台挨拶などではいつも屈託のない笑顔を見せており、また周囲にいじられたりと、可愛がられる”妹力”を発揮しています。この末っ子さが魅力的と話題になり”可愛すぎる妹”として人気を集めています!

『きょうのキラ君』ではクールなドS役!

『きょうのキラ君』 (C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

みきもと凛の人気少女漫画を中川大志×飯豊まりえで実写映画化した『きょうのキラ君』では、キラの幼馴染でクールなドS美少女・矢作澪役で出演しました。

普段の自分とは違うドS役は初挑戦のため、バッグの持ち方や腕の組み方などを意識して演じるという工夫も見せ、共演者から「バッチリ!」と絶賛を受けていました!

ラスト24分で予測を裏切る大どんでん返し!『暗黒女子』

『暗黒女子』(C)2017「暗黒女子」製作委員会(C)秋吉理香子/双葉社

名門女子高を舞台に壮絶な騙し合いと裏切りを描いた『暗黒女子』物語が進むにつれて、一人一人の裏の顔が明らかになっていき、まさに”全員悪女”と呼べる本作のラスト24分は予測を裏切る大どんでん返しが待っています。

『暗黒女子』 (C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社

劇中で明らかになる裏の顔がかなり衝撃的な学園一の秀才・二谷美礼役を演じた平さん。本作での彼女の女優魂や美礼の色気全開のシーンは必見です!

普段とは違い新鮮な役!『Re LIFE リライフ』

『ReLIFE リライフ』(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

マンガアプリ「comico」の人気作品を実写映画化した『Re LIFE リライフ』では、成績はトップだが極度のコミュニケーション音痴のヒロイン・日代千鶴役を演じました。

役づくりのために「日代ノート」というものを作り、日代のプロフィールや表情などマンガに忠実にするために研究するなど、ストイックさを発揮。普段の平さんとは正反対の大人しく笑顔を見せない日代役はかなり新鮮です!

ウエディングドレス姿を初披露!『未成年だけどコドモじゃない』

『未成年だけどコドモじゃない』相関図(C)水波風南/小学館 (C)2017 「未成年だけどコドモじゃない」製作委員会

高校生同士の結婚から始まる恋愛バトルを描いた『未成年だけどコドモじゃない』で平さんは、ヒロインで世間知らずなお嬢様・折山香琳役で出演。

『未成年だけどコドモじゃない』(C)2017 「みせコド」製作委員会 (C)2012 水波風南/小学館

華やかで高飛車だけど、無垢で憎めない香琳をどう演じているか注目ですが、本作でウエディングドレス姿を初披露しており、そのシーンにも注目したいですね!

決して飾らない等身大の魅力!

話題作に次々と出演し来年には『honey』の公開も控えている平さん。高校生役を演じることが多い彼女ですが、作品によっては大人の表情も見せてきており、さらなる魅力が増えそう!

”妹力”や屈託のない笑顔など可愛い姿を見せますが、演技ではしっかりと存在感を見せている平さん。決して飾らない、等身大の魅力でますますファンを増やしていきそうな彼女のこれからの活躍に期待していきたいですね!

この記事のライター

関連する投稿


『風立ちぬ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!【2019年公開ファミリー向け映画3選も】

『風立ちぬ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!【2019年公開ファミリー向け映画3選も】

『風立ちぬ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『風立ちぬ』のあらすじやキャスト、みどころと、2019年公開の実写化されたファミリー向け映画などを紹介します。この記事を読めば『風立ちぬ』をもっと楽しめますよ!


映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』あらすじ・キャスト紹介!ネタバレも

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』あらすじ・キャスト紹介!ネタバレも

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』は、『別冊フレンド』にて連載中の大人気コミックを実写映画化した作品です。ヒロイン役には小松菜奈さん、ヒロインを翻弄する“黒悪魔”には中島健人さん、“白王子”には千葉雄大さんが抜擢されました。今回は映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』について紹介します!


映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

2017年に公開された映画『暗黒女子』は秋吉理香子の同名小説が原作となっているミステリー作品です。清水富美と飯豊まりえがW主演を務め、他には清野菜名や玉城ティナなど若手俳優陣が名を連ねています。イヤな結末だが癖になる“イヤミス”作品としても注目されている『暗黒女子』。今回は映画『暗黒女子』について紹介します。


映画『笑う招き猫』あらすじ・キャストを紹介!松井玲奈と清水富美加主演

映画『笑う招き猫』あらすじ・キャストを紹介!松井玲奈と清水富美加主演

映画『笑う招き猫』は、清水富美加さんと松井玲奈さんが女漫才師としてコンビを組み、お笑いの世界での奮闘を描いた青春作品です。原作は山本幸久さんのデビュー小説作品となっています。今回は映画『笑う招き猫』の基本情報について紹介します!


女優として大成した元アイドルたち!

女優として大成した元アイドルたち!

元アイドルの女優と言えば誰が思いつきますか? アイドルとして歌って踊ってステージに立っていたアイドルが、カメラの前で演じている女優となる。そんな元アイドルで女優として大活躍している女優を紹介していきたいと思います。あなたの推しメンはいましたか?


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。