『スター・ウォーズ』『E.T.』『エイリアン』ハズれなしのSF映画15選まとめ!

『スター・ウォーズ』『E.T.』『エイリアン』ハズれなしのSF映画15選まとめ!

『スター・ウォーズ』、『マイノリティ・リポート』、『ジュラシック・パーク』など、最新の大ヒット作から歴史的名作まで、外れなしのおすすめSF作品15選をご紹介します。


遠い昔、遥か銀河の彼方で【スター・ウォーズ】

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

SF映画と聞いて、ほとんどの人が真っ先に思い浮かべるのが「スター・ウォーズ」ではないでしょうか。ジョン・ウィリアムズ作曲の壮大な音楽。残酷な宿命に翻弄される父と子。エッジが効いたデザインの乗り物。ユニークな姿の異星人やクリーチャーたち。緊迫感に満ちた戦闘シーン。それらすべてが世界中の人々を魅了しました。

ワルい奴らが、銀河を救うために大暴れ【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016

マーベル・スタジオが制作したSF映画。種族も生まれた惑星も異なるアウトローな奴らが、銀河の運命を救うために手を組んで戦います。5月12日(金)より、続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が日本で公開。70年代を中心とした懐かしくてゴキゲンなヒット曲の数々も、この映画の大きな魅力です。

宇宙船エンタープライズが征く【スター・トレック】

クリス・パイン&ザッカリー・クイント&ベネディクト・カンバーバッチ/『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 -(C) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS

2016年にJ・J・エイブラムス監督の手によって新作が製作、公開された『スター・トレック』シリーズ。エイブラムス本人は「『スター・ウォーズ』はおとぎ話で、『スター・トレック』は古典的なSF、起きる現象に現実的な説明がなくてはならない」とコメントしています。ちなみに、ホラー映画『ハロウィン』の登場人物、マイケル・マイヤーズがかぶっているマスクは本シリーズの登場人物、カーク船長をモデルにしたもの。

巨匠が描いた未来世界は、ディストピアだった【メトロポリス】

SF映画を語るうえで絶対に欠かせないのが、フリッツ・ラング監督作品『メトロポリス』。これ以降につくられたSF映画は、全て『メトロポリス』の影響を受けているといっても過言ではありません。SF映画の世界観の基礎をつくった歴史的名作。どこかで目にしたことのあるシーンやモチーフのオンパレードです。画像は『ルネッサンス』。『メトロポリス』や、『ブレードランナー』に感化されてつくられた白黒映画です。

逃げられない空間で、正体不明の生物に襲われる恐怖【エイリアン】

『エイリアン:コヴェナント』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

リドリー・スコット監督作品。宇宙船という密閉された空間の中で、人々が謎の生物「エイリアン」に襲われる恐怖を描きます。2017年9月には、新作『エイリアン:コヴェナント』が公開予定。特筆すべきは、エイリアンの造形。精巧なフィギュアがいくつもつくられ、高額で取引されるほどです。エイリアンの幼体「チェストバスター」が猛威を振るうシーンはマンガ「クレヨンしんちゃん」にもギャグとして登場しました。

筋肉vs捕食者【プレデター】

アーノルド・シュワルツェネッガー - (C) Getty Images

SF映画として以外に『プレデター』を楽しむ方法、それは「筋肉を見る」こと。主演のアーノルド・シュワルツネッガーはもちろん、彼が率いる部隊には魅力的なマッチョがモリモリ登場。隊員のひとり、無口なビリーには渋い魅力があります。身を挺して上司を守ろうとする姿に涙。クライマックスでは、プレデターとシュワルツネッガーの躍動する筋肉のぶつかり合いが見られます。

鬼才キューブリックが表現したかったものとは【2001年宇宙の旅】

『2001年宇宙の旅』 - (C) ワーナー・ブラザーズ

『シャイニング』の監督でもあるスタンリー・キューブリックの作品。「モノリス」や「HAL9000」などのモチーフは、今もなおジャンルを問わず多くの作品に影響を与えています。映画評論家の宇多丸は、こどもの頃に劇場でこの映画を見て「なんだかよくわからないけど、スゴい!」という感想を抱いたそう。

怪獣を迎え撃つのは、二足歩行のロボット【パシフィック・リム】

菊地凛子/『パシフィック・リム』 -(C) 2013 WARNER

太平洋(パシフィック)の深海から突如出現した“KAIJU”と、人類の英知を結集し生み出された人型巨大兵器“イェーガー”。地球を守るための壮絶な戦いを描いたSF大作です。主人公のひとりを演じるのは、ハリウッドで活躍する日本人女性、菊地凛子。KAIJU、人型兵器など、日本の特撮への愛がほとばしった映画です。

宇宙からやってきた不思議な友達と少年の友情【E.T.】

「E.T. in コンサート」 TM & (C) Universal Studios.

スティーヴン・スピルバーグ監督作品。宇宙からやってきた奇妙な生物と、それに出会った少年のあいだに生まれる友情を描きます。E.T.を乗せた自転車が空を飛ぶシーンは非常に有名。主人公の妹を演じたドリュー・バリモアはその後『スクリーム』に重要な役で出演。『そんな彼なら捨てちゃえば?』の監督もつとめています。

リドリー・スコットが描いた2019年【ブレードランナー】

ハリソン・フォード主演、リドリー・スコット監督作品。人間と見分けのつかない“レプリカント”の反逆と、彼らを阻止するために結成された捜査官“ブレードランナー”を描いた映画です。2017年11月には、本作から30年後の未来を描く『ブレードランナー 2049』が、ハリソン・フォードとライアン・ゴズリング主演で公開予定。

関連する投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』はスティーヴン・スピルバーグ監督×脚本コーエン兄弟×主演トム・ハンクスという、夢のような豪華スタッフとキャストで制作された映画作品です。今回はそんな本作のあらすじやキャストについて紹介します!


『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『ローグ・ワン』のあらすじやキャスト、みどころと、「スター・ウォーズ」シリーズ全9作品を紹介します。この記事を読めば『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』をもっと楽しめますよ!


ギレルモ・デル・トロ監督の映画5選!無邪気さ溢れる "映画愛" に迫る!

ギレルモ・デル・トロ監督の映画5選!無邪気さ溢れる "映画愛" に迫る!

メキシコ出身、独創的な世界感が大旋風を巻き起こした映画界のヒットメイカー、ギレルモ・デル・トロ監督の作品はいくつご覧になってますか?日本のマンガや特撮映画に影響を受けた彼の作品から繰り出される映像美は官能的で素晴らしいですよね。ここでは彼が監督に携わった作品を紹介しています。是非ご覧ください。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。