『去年の冬、きみと別れ』あらすじ&キャスト

『去年の冬、きみと別れ』あらすじ&キャスト

芥川賞作家・中村文則の映像化不可能と言われた傑作サスペンス小説を映画化し「三代目J Soul Brothers」のメンバーでもある岩田剛典さんが主演を務める『去年の冬、きみと別れ』のあらすじとキャストをご紹介します。


芥川賞作家・中村文則の傑作サスペンス「去年の冬、きみと別れ」

「去年の冬、きみと別れ」書影 (C)中村文則/幻冬舎

原作は芥川賞作家・中村文則が初めて挑んだキャリア最高傑作と名高いサスペンス小説。人間の内面に深く肉薄した究極の「愛」を描きながら、1ページ、1ページと予断を許さないストーリーが猛スピードで展開。

随所に仕掛けられたトリックがラストにすべて明かされる衝撃の体験は、発売されるやいなや全国で絶大な支持を集め、書店員たちに「この小説は化け物だ」と言わしめ「2014年本屋大賞」にノミネート、数々のメディアでも注目を集めました。

『去年の冬、きみと別れ』あらすじ

『去年の冬、きみと別れ』 (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

新進気鋭のルポライター・耶雲恭介。彼女との結婚を間近に控え、本の出版を目指す彼が目を付けたのは、不可解な謎が残る盲目の美女が巻き込まれた焼死事件と、その事件の容疑者である天才写真家・木原坂雄大だった。

その真相に近づくにつれ、いつの間にか彼は、抜けることのできない深みにはまっていく――。

監督は瀧本智行監督、脚本は大石哲也さんが務める

『去年の冬、きみと別れ』 (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

本作のメガホンを撮るのは『犯人に告ぐ』『脳男』『グラスホッパー』と、傑作と言われる数々のサスペンスやミステリー作品を手がけ、人間という本質に迫ってきた瀧本智行監督。

また脚本は、興行収入80億円を記録し社会現象を巻き起こした『デスノート』前後編や『BECK』の大石哲也さんが務めます。

主人公・耶雲恭介役の岩田剛典さん

主人公・耶雲恭介役に「三代目J Soul Brothers」のメンバーで、2014年『クローズEXPLODE』で俳優デビューした岩田剛典さん。

盲目の美女が巻き込まれた謎の焼死事件の真相を追う新進気鋭のルポライターを演じ、その真相を追う内にいつの間にか抜けることのできない深みのみ込まれていくという難役に初めて挑みます。

松田百合子役の山本美月さん

耶雲の婚約者・松田百合子役に、女性ファッション雑誌「CanCan」で専属モデルを務め2011年からは女優としても活動を始め、ドラマ、映画、CMと活躍している山本美月さん。

最近では『ピーチガール』で「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧さんとW主演を務めました。

木原坂雄大役の斎藤工さん

耶雲の取材対象者であり、事件の被告である世界的フォトグラファー・木原坂雄大役に斎藤工さん。

自身の監督作『blank13』が第20回上海国際映画祭でアジア新人賞部門最優秀監督賞を受賞し、俳優としてだけでなく、監督としても才能を伸ばしていますね。

観るものを見事に欺く重厚なサスペンス

さらに、耶雲が事件の取材ルポタージュの提案をする週刊誌・編集者の小林良樹役に北村一輝さん、木原坂雄大の姉で、弟を事件からかばう木原坂朱里役に浅見れいなさんと豪華キャストが共演。

観るものを見事に欺く重厚なサスペンスが、究極の純愛と狂気に満ちた世界に誘い込み、衝撃のラストが待つ本作の公開が待ち遠しいですね!

この記事のライター

関連する投稿


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

3/30(金)、3/31(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ジェニファー・ローレンス主演の妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』をはじめ、アカデミー賞有力候補で、トム・ハンクス×メリル・ストリーぷ主演の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』など、エンタメ製の強い作品から社会派まで公開されます!


【今週末公開の映画】3/9~『坂道のアポロン』『北の桜守』など

【今週末公開の映画】3/9~『坂道のアポロン』『北の桜守』など

3/9から公開予定の映画を紹介します。人気小説・漫画の実写化や、吉永小百合の記念すべき120作品目の主演映画など、見応えのある邦画が揃っています。


【今週末公開の映画】2/9~『マンハント』『ぼくの名前はズッキーニ』『ゆれる人魚』ほか

【今週末公開の映画】2/9~『マンハント』『ぼくの名前はズッキーニ』『ゆれる人魚』ほか

2/9(金)、そして2/10(土)に公開となる映画を一挙紹介します。福山雅治や斎藤工など、日本の俳優が多数出演する香港・中国映画『マンハント』や、公開前から話題沸騰の『ぼくの名前はズッキーニ』、ポーランド映画の『ゆれる映画』などがいよいよ公開となります!ぜひ映画館のスクリーンでお楽しみください。


最新の投稿


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!


アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

現在27歳という若さにも関わらず、さまざまなジャンルの映画に出演するほか、一回り年上の女性監督と結婚、最近では『アベンジャーズ』シリーズにてクイックシルバー役を演じていることでも話題のアーロン・テイラー=ジョンソン。彼がこれまでにどのような役を演じてきたのか、主演・脇役問わずまとめました。


面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

最近なにか面白い映画ないかな~と思ったらこの記事を読めば間違いなし!最新~過去3年以内に公開されたおすすめ作品をまとめました。