『ターミネーター2 3D』ジェームズ・キャメロン監督のトリビア5選

『ターミネーター2 3D』ジェームズ・キャメロン監督のトリビア5選

映画ファン歓喜!2017年8月11日(金・祝)より全世界最速公開される『ターミネーター2 3D』。あれから26年、未だ色褪せないSFアクションの名作をスクリーンで観れる最後のチャンスかもしれない。しかも超期待の3D映像で。これは観るしかない! こ生みの親であるジェームズ・キャメロンにまつわる話をいくつかお届けしよう。


トラック運転手→B級映画の特殊効果マンという苦労人!

『ターミネーター』 -(C) Getty Images

今や『アバター』5部作が、そのまま彼の生涯のライフワークとなった感のあるキャメロンだが、『ターミネーター』で注目されるまでは長い下積み生活だった。トラック運転手から、B級映画の特殊効果スタッフに転職したキャメロンは、低予算をうまくやりくりするアイデアマンとして重宝された。

カルトSF名作『ニューヨーク1997』の特殊効果マンなどを経て、1978年の『ピラニア』続編である『殺人魚フライングキラー』にて1981年に監督デビューするも、低予算がたたり正直残念な出来。キャメロン本人も一切納得していないようである。
しかし彼の特殊効果に関するこだわりはその後も続き、なんと『エイリアン2』以降の監督作すべてが、アカデミー特殊効果賞にノミネートまたは受賞の快挙を成し遂げている。

監督作タイトルのほとんどは「T」か「A」から始まる

偶然の一致なのか、こだわりなのか。彼の監督作の原題を並べてみると意外な事実が隠されている。
『Terminator(ターミネーター)』『Aliens(エイリアン2)』『Abyss(アビス)』『Terminator 2(ターミネーター2)』『True Lies(トゥルーライズ) 』『Titanic(タイタニック)』『Avatar(アバター)』。
そう、全作品「T」か「A」から始まるのである。

『アバター』 -(C) 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

「T」か「A」が付かないのは、デビュー作の『Piranha Part Two: The Spawning(殺人魚フライングキラー)』のみ。最もこの作品はキャメロンが創作したものではなく、ただの雇われ監督だったことを考えると、「T」か「A」に何らかのこだわりがあると見た!出来ればご本人に聞いてみたいところである。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』だけはお気に入り!

アーノルド・シュワルツェネッガーの新旧ターミネーター対決 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.

キャメロンが難産の末に創造し、映画史に残るキャラクターとなった「ターミネーター」だが、キャメロン自身が関与したのは『ターミネーター2』まで。第三作以降には一切タッチしておらず、また『ターミネーター3』『ターミネーター4』についてはその出来についてあまり快く思っていないらしい。何でも、「2」までは確かにあった「ターミネーターという存在の悲哀」が感じられないから、とのことである。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.

そんなキャメロンも、2014年公開の第五作目にして新シリーズともいうべき『ターミネーター:新起動/ジェニシス』については、手離しで大絶賛した。第二作までをリスペクトし、かつ新しい解釈で再構成されたその内容に、思わず主演であり盟友のアーノルド・シュワルツェネッガーに「アーノルド、最高だよ!」と電話したとのこと。

監督作に出演した女優3人がアカデミー賞にノミネートされている!

シガニー・ウィーバー-(C)Getty Images

キャメロン作品の共通点として「強い女性キャラクター」が多い点が挙げられる。恐らくキャメロン自身が好きだから、かもしれないが、主役から脇役まで、とにかく強い女性を描かせたら天下一品である。そしてそれを全力で演じ切った女優、実に3人が、見事アカデミー女優賞にノミネートされているのだ。
まずは『エイリアン2』で主役リプリーを演じたシガーニー・ウィーバー。本作で主演女優賞にノミネート。ラストのセリフ「彼女から離れなさい、このアマ!」が忘れられない。

『タイタニック 3D』 -(C) 2012 Twentieth Century Fox

続いて、キャメロン自身も作品賞と監督賞を獲得し、作品自体には実に14部門もノミネートされたモンスター作品、ご存じ『タイタニック』。主役のローズを体当たりで演じたケイト・ウィンスレットは、主演女優賞にノミネート。

グロリア・スチュアート -(C) AP/アフロ

同じく『タイタニック』にて、物語の最も重要なカギを握る、老年のローズを演じたグロリア・スチュアートは、主演のケイト・ウィンスレットと共に助演女優賞にノミネートされた。
公開当時、実に87歳。戦中戦後の美人女優として活躍し、2010年に100歳でこの世を去った彼女の、最後の檜舞台となった。

現在の奥様は『タイタニック』出演の女優さんで学校経営者

ジェームズ・キャメロン&スージー・エイミス-(C) Getty Images

キャメロンの私生活はと言うと、子沢山に恵まれ、自然を愛し、環境保護運動にも積極的に参加する、良き父親のようだ。
現在の奥様は、2000年に結婚したスージー・エイミス。かつて彼女は『タイタニック』にて海に沈むタイタニックを調査するスタッフ役で出演していた。現在は、環境活動教育を中心とする非営利の私立学校を運営している。ちなみに、奥様の影響なのか、キャメロンは現在ベジタリアンである。

自らの作品を愛するあまり、その熱意が必要以上に関係者を揺さぶるのか?キャメロンは過去、製作スタッフや出演女優と何度か結婚歴がある。『ターミネーター』製作者のゲイル・アン・ハード、『ストレンジ・デイズ』でタッグを組んだキャスリン・ビグロー監督など。
今の奥様の前は、『ターミネーター』『ターミネーター2』の準主役サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが伴侶だった。

まとめ

ジェームズ・キャメロン-(C)Getty Images

人に歴史あり。キャメロンの場合、一貫して『ターミネーター』完成までに苦労したこと全てを、成功した後もこだわり続けている感がある。SFX技術、撮影技術へのこだわりも然り、決して一作では終わらないストーリーの奥深さなど、彼のアイデアはいつも映画ファンを唸らせてくれる。
『アバター』5部作の公開はまだまだ先。

是非『ターミネーター2 3D』を劇場で観て、新たな発見をしよう!

関連する投稿


8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

巨匠リドリー・スコット監督がメガホンをとり、マット・デイモン主演で描く超大作『オデッセイ』。探査中の事故で火星に取り残された宇宙飛行士が、わずか31日分の食料とともに、気温-55度、酸素ほとんどなし、水なし、通信手段なし、最大風速400km/時という環境でも、希望を捨てず生き延びようとあがく姿が描かれています。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

7/13(金)、7/14(土)に公開される映画を一挙ご紹介。第1作目から約18年に及ぶ大人気シリーズ『ジュラシック・ワールド』最新作をはじめ、20年以上続く人気アニメ『ポケットモンスター』からも新作が公開。 他にもドキュメンタリー作や、人気ホラー映画のリメイクなど続々公開!


【今週末公開の映画】5/11~『モリーズ・ゲーム』『孤狼の血』ほか!

【今週末公開の映画】5/11~『モリーズ・ゲーム』『孤狼の血』ほか!

5/11(金)、5/12(土)に公開される映画を一挙ご紹介。実在の元スポーツ選手から違法ポーカールームの経営者として名を馳せる『モリーズ・ゲーム』や、役所広司、松坂桃李主演で描く警察小説×『仁義なき戦い』的ハードな作品『孤狼の血』など、期待作が続々公開されます。


長編映画おすすめ50選!週末に観たい見応えある長い映画はコレ!

長編映画おすすめ50選!週末に観たい見応えある長い映画はコレ!

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。


最新の投稿


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!