『ターミネーター2 3D』ジェームズ・キャメロン監督のトリビア5選

『ターミネーター2 3D』ジェームズ・キャメロン監督のトリビア5選

映画ファン歓喜!2017年8月11日(金・祝)より全世界最速公開される『ターミネーター2 3D』。あれから26年、未だ色褪せないSFアクションの名作をスクリーンで観れる最後のチャンスかもしれない。しかも超期待の3D映像で。これは観るしかない! こ生みの親であるジェームズ・キャメロンにまつわる話をいくつかお届けしよう。


トラック運転手→B級映画の特殊効果マンという苦労人!

『ターミネーター』 -(C) Getty Images

今や『アバター』5部作が、そのまま彼の生涯のライフワークとなった感のあるキャメロンだが、『ターミネーター』で注目されるまでは長い下積み生活だった。トラック運転手から、B級映画の特殊効果スタッフに転職したキャメロンは、低予算をうまくやりくりするアイデアマンとして重宝された。

カルトSF名作『ニューヨーク1997』の特殊効果マンなどを経て、1978年の『ピラニア』続編である『殺人魚フライングキラー』にて1981年に監督デビューするも、低予算がたたり正直残念な出来。キャメロン本人も一切納得していないようである。
しかし彼の特殊効果に関するこだわりはその後も続き、なんと『エイリアン2』以降の監督作すべてが、アカデミー特殊効果賞にノミネートまたは受賞の快挙を成し遂げている。

監督作タイトルのほとんどは「T」か「A」から始まる

偶然の一致なのか、こだわりなのか。彼の監督作の原題を並べてみると意外な事実が隠されている。
『Terminator(ターミネーター)』『Aliens(エイリアン2)』『Abyss(アビス)』『Terminator 2(ターミネーター2)』『True Lies(トゥルーライズ) 』『Titanic(タイタニック)』『Avatar(アバター)』。
そう、全作品「T」か「A」から始まるのである。

『アバター』 -(C) 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

「T」か「A」が付かないのは、デビュー作の『Piranha Part Two: The Spawning(殺人魚フライングキラー)』のみ。最もこの作品はキャメロンが創作したものではなく、ただの雇われ監督だったことを考えると、「T」か「A」に何らかのこだわりがあると見た!出来ればご本人に聞いてみたいところである。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』だけはお気に入り!

アーノルド・シュワルツェネッガーの新旧ターミネーター対決 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.

キャメロンが難産の末に創造し、映画史に残るキャラクターとなった「ターミネーター」だが、キャメロン自身が関与したのは『ターミネーター2』まで。第三作以降には一切タッチしておらず、また『ターミネーター3』『ターミネーター4』についてはその出来についてあまり快く思っていないらしい。何でも、「2」までは確かにあった「ターミネーターという存在の悲哀」が感じられないから、とのことである。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.

そんなキャメロンも、2014年公開の第五作目にして新シリーズともいうべき『ターミネーター:新起動/ジェニシス』については、手離しで大絶賛した。第二作までをリスペクトし、かつ新しい解釈で再構成されたその内容に、思わず主演であり盟友のアーノルド・シュワルツェネッガーに「アーノルド、最高だよ!」と電話したとのこと。

監督作に出演した女優3人がアカデミー賞にノミネートされている!

シガニー・ウィーバー-(C)Getty Images

キャメロン作品の共通点として「強い女性キャラクター」が多い点が挙げられる。恐らくキャメロン自身が好きだから、かもしれないが、主役から脇役まで、とにかく強い女性を描かせたら天下一品である。そしてそれを全力で演じ切った女優、実に3人が、見事アカデミー女優賞にノミネートされているのだ。
まずは『エイリアン2』で主役リプリーを演じたシガーニー・ウィーバー。本作で主演女優賞にノミネート。ラストのセリフ「彼女から離れなさい、このアマ!」が忘れられない。

『タイタニック 3D』 -(C) 2012 Twentieth Century Fox

続いて、キャメロン自身も作品賞と監督賞を獲得し、作品自体には実に14部門もノミネートされたモンスター作品、ご存じ『タイタニック』。主役のローズを体当たりで演じたケイト・ウィンスレットは、主演女優賞にノミネート。

グロリア・スチュアート -(C) AP/アフロ

同じく『タイタニック』にて、物語の最も重要なカギを握る、老年のローズを演じたグロリア・スチュアートは、主演のケイト・ウィンスレットと共に助演女優賞にノミネートされた。
公開当時、実に87歳。戦中戦後の美人女優として活躍し、2010年に100歳でこの世を去った彼女の、最後の檜舞台となった。

現在の奥様は『タイタニック』出演の女優さんで学校経営者

ジェームズ・キャメロン&スージー・エイミス-(C) Getty Images

キャメロンの私生活はと言うと、子沢山に恵まれ、自然を愛し、環境保護運動にも積極的に参加する、良き父親のようだ。
現在の奥様は、2000年に結婚したスージー・エイミス。かつて彼女は『タイタニック』にて海に沈むタイタニックを調査するスタッフ役で出演していた。現在は、環境活動教育を中心とする非営利の私立学校を運営している。ちなみに、奥様の影響なのか、キャメロンは現在ベジタリアンである。

自らの作品を愛するあまり、その熱意が必要以上に関係者を揺さぶるのか?キャメロンは過去、製作スタッフや出演女優と何度か結婚歴がある。『ターミネーター』製作者のゲイル・アン・ハード、『ストレンジ・デイズ』でタッグを組んだキャスリン・ビグロー監督など。
今の奥様の前は、『ターミネーター』『ターミネーター2』の準主役サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが伴侶だった。

まとめ

ジェームズ・キャメロン-(C)Getty Images

人に歴史あり。キャメロンの場合、一貫して『ターミネーター』完成までに苦労したこと全てを、成功した後もこだわり続けている感がある。SFX技術、撮影技術へのこだわりも然り、決して一作では終わらないストーリーの奥深さなど、彼のアイデアはいつも映画ファンを唸らせてくれる。
『アバター』5部作の公開はまだまだ先。

是非『ターミネーター2 3D』を劇場で観て、新たな発見をしよう!

関連する投稿


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


飾らないナチュラルビューティー、ケイト・ウィンスレットのおすすめ映画10選!

飾らないナチュラルビューティー、ケイト・ウィンスレットのおすすめ映画10選!

デビューして一年後に「いつか晴れた日に」で英国アカデミー賞 助演女優賞を受賞。「タイタニック」でレオナルド・ディカプリオと共演してから一気に演技派女優としてスターダムにのし上がったケイト・ウィンスレット。 数々の賞を総ナメにし、現在も飾らない魅力で君臨し続ける彼女のおすすめ映画10選!


新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

インテリ育ちの実力派ながら、多感な青年時代には破天荒な問題児イメージが強かったトム・ハーディーも今や大英帝国勲章第三位 CBEを叙勲する紳士でワイルドな大人の魅力を纏う俳優に...。そんなスマートに躍進し続ける彼の演技を満喫する為のおすすめ映画作品を紹介します!


『プレデターズ』が金曜ロードショーで9/21に放送!全作のおさらいと公開中のシリーズ最新作『ザ・プレデター』を紹介

『プレデターズ』が金曜ロードショーで9/21に放送!全作のおさらいと公開中のシリーズ最新作『ザ・プレデター』を紹介

最新作『ザ・プレデター』が公開中の「プレデター」シリーズ。その3作目『プレデターズ』は、狩り場に獲物を放って狩りをするプレデターたちと、殺人をいとわない「最強の人類」戦闘のエリートたちの戦いが描かれています。新しいスペックをもつプレデターたちと激闘を繰り広げる、サバイバルアクション映画です。


8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

巨匠リドリー・スコット監督がメガホンをとり、マット・デイモン主演で描く超大作『オデッセイ』。探査中の事故で火星に取り残された宇宙飛行士が、わずか31日分の食料とともに、気温-55度、酸素ほとんどなし、水なし、通信手段なし、最大風速400km/時という環境でも、希望を捨てず生き延びようとあがく姿が描かれています。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。