『青空エール』『帝一の國』竹内涼真出演作5選!

『青空エール』『帝一の國』竹内涼真出演作5選!

『ラストコップ THE MOVIE』など、次世代の爽やかイケメン俳優、竹内涼真の代表的な出演作5選をご紹介します。


仮面ライダー映画の主人公【スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号】

幻と言われた仮面ライダー3号が登場する本作。ショッカーに遣わされた仮面ライダー3号が1号、2号を倒し、ショッカーが世界を支配するという驚くべき物語が展開。

竹内涼真が本作で演じたのは泊進ノ介。仮面ライダードライブの声も同時に担当しました。

全国指名手配犯に【劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー】

市民を守るため、今日も戦い続ける仮面ライダードライブ=泊進ノ介。しかし、そんな彼の前に、進ノ介のことを「父さん」と呼ぶ、ひとりの青年が現れます。彼の名は泊エイジ。未来からやって来たエイジの目的は、父・進ノ介への警告。2015年8月5日、ベルトさん=ドライブドライバーが暴走を始め、それがきっかけで一年後にはロイミュードが世界を征服してしまうというのです。進ノ介には信じられませんでしたが、エイジの「予言」は当たり、ドライブドライバーに異常が発生。その大規模な破壊行為によって、市民の英雄・仮面ライダードライブは全国指名手配犯に。エイジによれば、ベルトさんことクリム博士が開発した<ドライブシステム>そのものが、実は人類滅亡のために仕組まれたプログラムだったらしいのです。さらにこのピンチの渦中で、未来からエイジを追ってきた、ネクストライドロンに乗る謎の戦士・ダークドライブが出現!圧倒的なパワーにマッハ、チェイサーも敗北し…。

竹内涼真は『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』に引き続き泊進ノ介を熱演。彼の奮闘ぶりに注目してください。

多くの女性のハートをわしづかみに【青空エール】

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

ブラスバンドの応援に憧れる小野つばさは、吹奏楽部の名門・白翔高校に入学。しかし、トランペット初心者のつばさ。レベルの高い猛練習についていけず、何度も挫折しそうに…。そんなつばさを勇気づけてくれたのが、クラスメートで野球部員の山田大介。お互い夢に向かって励まし合うふたりは、ある「約束」をかわします。それは、いつか甲子園に大介が出場し、アルプススタンドでつばさがトランペットで応援すること。いつの間にかつばさには、大介へのほのかな想いが芽生えていました。1年生の夏、地区予選の決勝まで勝ち進んだ野球部を、吹奏楽部が応援することに。ところが途中出場した大介のミスで惜しくも敗退。グラウンドで立ち尽くす大介のために、つばさは1人でトランペットを吹いてしまいます。謹慎処分となったつばさを心配して訪ねて来た大介。ふくらむ気持ちを抑えきれずに、つばさは大介に「好き、って言ったら困る?」と告白してしまい…。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

どうですか、この爽やかな笑顔。土屋太鳳とのW主演でのぞんだ本作で竹内涼真は多くの女性のハートをわしづかみにしました。

人気者のサッカー少年【帝一の國】

『帝一の國』-(C)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 -(C)古屋兎丸/集英社

日本一の名門・海帝高校。ここでトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されています。4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たします。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。2年後の生徒会長の座を狙って、誰よりも早く動き始める帝一。生徒会長になるためには、1年生のときにどう動くかが鍵。決してルートを見誤ってはなりません。ライバルは、全国屈指の頭脳を持つ800人の超エリート高校生たち…ヤツらを蹴落として、勝ち残るためにはどうする!? 野望への第一歩を踏み出した帝一を待受けていたのは、想像を超える罠と試練。いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開けます。

『帝一の國』-(C)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 -(C)古屋兎丸/集英社

『青空エール』に続いて竹内涼真が演じたのは超名門高校の爽やかサッカー少年。仲間からの強い後押しを受け生徒会選挙に立候補していく彼。いったいどうなるのでしょう…?

キャリア組の警部【ラストコップ THE MOVIE】

『ラストコップ THE MOVIE』(C)2017映画「ラストコップ」製作委員会 Based on the German TV series “DER LETZTE BULLE”, distributed by Red Arrow International

これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極の不死身のパワーが、遂に限界に到達。自らの死を覚悟しながら、なんとか自分の生き様を亮太に託そうとする京極ですが、その目の前で発生する最新鋭の人工知能が巻き起こした大事件。昭和のアナログ刑事vsハイテク人工知能の対決の中、ニッポンの壊滅を阻止するため、京極は最後の決断を…。死を覚悟した京極を前に、京極に大切な生き方を教えられてきた仲間たちはどうするのでしょうか? そして、亮太と京極の愛娘、結衣との結婚は? 京極の命はどうなる――!? 竹内涼真は神奈川県警の若い警部として出演しました。いわゆるキャリア組に属する彼が主人公とどうかかわるのか?必見です。

若手爽やかイケメン筆頭の竹内涼真!

『青空エール』『帝一の國』などでの活躍で次世代の爽やかイケメン代表としてのイメージが定着した竹内涼真。今後はどんな作品でその魅力を発揮していくのでしょうか?

関連する投稿


人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

漫画家小玉ユキさん原作の『坂道のアポロン』をご存知ですか?この作品は小玉さんにとって初の長期連載漫画だったのですが、2012年にはなんとアニメ化もされた人気漫画。今回はそんな『坂道のアポロン』の実写映画に出演する豪華キャストをご紹介します。


間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

一家全員に死刑判決が下りたことで世間を騒がせた、実際の事件を基にした狂気的エンタメ作品『全員死刑』。 監督商業デビュー作でありながら、実力者ぞろいのキャスト・スタッフで作られただけあって、多くの注目を集めています! そんな今作の魅力をまとめました!


イケメン俳優千葉雄大の魅力に迫る!甘いマスクで女性に大人気!

イケメン俳優千葉雄大の魅力に迫る!甘いマスクで女性に大人気!

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


いま目が話せない俳優№1菅田将暉の出演最新作まとめ

いま目が話せない俳優№1菅田将暉の出演最新作まとめ

今年公開になる映画作品だけでも5作に出演している菅田将暉。テレビCMでもよく見かける彼の最新出演作をご紹介します。


『帝一の國』『ちょっと今から仕事やめてくる』吉田鋼太郎出演作品5選!

『帝一の國』『ちょっと今から仕事やめてくる』吉田鋼太郎出演作品5選!

『ワイルド7』『新宿スワン』など、おもに舞台俳優として世界中にその名を轟かせている吉田鋼太郎が出演している映画5選をご紹介します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。