石原さとみ出演作品5選!『シン・ゴジラ』『忍びの国』

石原さとみ出演作品5選!『シン・ゴジラ』『忍びの国』

『貞子 3D』『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』など、男女問わず高い支持を集める美人女優、石原さとみの出演作品5選をご紹介します。


ウェブデザイナーとして死のゲームに参加【インシテミル 7日間のデス・ゲーム】

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』 -(C) 2010『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』製作委員会

時給11万2,000円という高額報酬で「暗鬼館」と呼ばれる建物で7日間を過ごすことになった10人の男女。24時間全てを監視された状態で、課せられた2つのルール――「夜の10時以降は自分の個室に入っていること」、「実験終了は、7日間経過するか、生存者が2名になり、実験継続が不可能になったとき」――に沿って7日間を過ごせば大金を手にできたはずが、2日目に死者が出てしまいます。ここから、10人は疑心暗鬼に陥り…。

石原さとみはウェブデザイナーとして働く女性、関水美夜として死のゲームに参加していきます。

特別な能力を持つ女教師【貞子 3D】

© 2012『貞子3D』製作委員会

女子高で教師を務める鮎川茜は、学校である動画がうわさになっているのを耳に。それは自殺を生中継した映像で、その生中継を見た者も死んでしまったといいます。このうわさが広がり始めたのと時を同じくして茜の教え子・典子が不可解な死を遂げ、同じように各地で不審死が起こり始め…。全て自殺と考える警察、しかしみな共通してある動画を見ていることが判明し…。

石原さとみは主人公の教師、ある特別な能力を持つ鮎川茜を演じました。

江戸にタイムスリップする高校教師【幕末高校生】

-(C) 2014「幕末高校生」製作委員会

時は幕末、1868年。江戸では、西郷隆盛率いる薩長の新政府軍と幕府軍の戦いが始まろうとしていました。無益な戦いを何とか避けたい勝海舟は、西郷隆盛へ和平の使者を送るも、まだ彼からの返事は来ず。一方、高校教師・未香子とその教え子・雅也たちは、“体感ヒストリー江戸時代”なるもので突然、江戸にタイムスリップしてしまいます。未香子は、同じく江戸へ来ているはずの恵理、慎太郎を探し出し、未来へ帰りたいといいますが、それまで勝が彼らの面倒を見ることになり…。

玉木宏&石原さとみ/『幕末高校生』 -(C) 2014「幕末高校生」製作委員会

石原さとみは江戸にタイムスリップしてしまう高校教師・未香子に扮しました。彼女の幕末での暮らしぶりや、玉木宏演じる勝海舟との関係に注目。

米国大統領特使、'できる女'【シン・ゴジラ】

『シン・ゴジラ』 (C)2016 TOHO CO.,LTD.

突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生。首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、「崩落の原因は地震や海底火山」という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口蘭堂だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹をはじめ、周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わに。慌てふためく政府関係者が情報収集に追われる中、謎の巨大不明生物は鎌倉に上陸。普段と何も変わらない生活を送っていた人々の前に突然現れ、次々と街を破壊し、止まること無く進んでいき…。

石原さとみは米国大統領の特使、カヨコ・アン・パタースンとして登場。彼女が表現する'できるアメリカの女性'感に注目です。

大野智の妻役に【忍びの国】

『忍びの国』(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会

時は戦国――。織田信長は諸国を次々と滅ぼし、天下統一に向けひた走っていました。しかし、ただ一国だけ手出しすることを禁じた国が存在。あの魔王・信長が最も恐れた族。伊賀・忍び軍団。彼らは己の超人的能力を駆使し、戦場では金のためだけに人を殺める戦闘兵器。人を人とも思わぬ人でなし。虎狼の族と呼ばれていました。そんな忍びの一人、無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを詰め寄られる日々を過ごしていて…。

『忍びの国』(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会

石原さとみは大野智演じる主人公、無門の妻、お国として物語に登場しました。

大作映画に重要な役で出演し続ける石原さとみ!

『シン・ゴジラ』に続いて『忍びの国』と、公開規模の大きい映画にメインキャストとして次々出演する石原さとみ。次はどのような大作に出演するのでしょうか?

関連する投稿


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』は、芥川賞作家・高井有一さんによる同名小説作品を原作とした映画作品。本作はこれまで脚本家としてさまざまな作品に参加していた荒井晴彦さんによって映像化され、主演は二階堂ふみさんと長谷川博己さんが務めました。今回は映画『この国の空』について紹介します。


映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』は、TBSとWOWOWによって共同制作されたドラマ「MOZU」シリーズの劇場版作品です。原作は逢坂剛さんの小説作品であり、映画化にあたりメガホンを取ったのは羽住英一郎監督。主演は西島秀俊さんが務めています。今回は『劇場版 MOZU』について紹介します!


『八日目の蝉』原作小説・映画・ドラマの違いを紹介!

『八日目の蝉』原作小説・映画・ドラマの違いを紹介!

『八日目の蝉』は角田光代さんによるベストセラー小説作品です。2010年にはテレビドラマ化、翌年の2011年には成島出監督によって映画化されました。今回は映画『八日目の蝉』と原作小説とテレビドラマ版との違いについて紹介します!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。