『エイリアン:コヴェナント』に期待する5つのポイント

『エイリアン:コヴェナント』に期待する5つのポイント

2017年9月15日公開の『エイリアン:コヴェナント』。事前に公開されたポスターや予告編などをチェックしてみると、ファンが思わず頷くような要素が見受けられた! この最新作に期待するポイントをいくつか挙げてみよう。


1.謎の卵を見つけたら、覗き込んでみてほしい

エイリアン・デー 『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

衝撃の第一作『エイリアン』。物語の序盤にある惑星へと降り立ち、船外調査を行うクルー。調査を進めていくと、奇妙な卵が並んでいる場所へ辿り着く。クルーの一人が卵を覗きこんでみると…。
エイリアンは卵から産まれ、他の生物に強制的に寄生。そして寄生した生物の中で成長する。
この「覗き込む」シーンは、当時の観客を全員椅子から飛び上がらせたことで有名だ。

エイリアン・デー 『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

今作も同じく謎の惑星に降り立つらしい。宣材に使われた実物大の謎の卵の模型に何かが潜んでいるようなビジュアルを見ると、またあの卵に出会えることは間違いなさそうだ。見つけたら、まず覗いてほしい!

2.エイリアンはまず一匹から出てきてほしい

『エイリアン:コヴェナント』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ご存じだろうか。無慈悲な生命体エイリアンは、第一作を除いて集団で現れるのだ。第一作ではたった一体のエイリアンに次々と宇宙船クルーが襲われ、尋常ではない恐ろしさを感じた。『エイリアン2』ではそれが集団で現れ、観客の脳裏に浮かんだのは世界の滅亡だろう。

『エイリアン:コヴナント(Alien: Covenant)』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ポスターイメージを最初に目にした時、第一作の恐怖をビジュアル化したように思え、期待せずにはいられなくなった。キャッチフレーズは「逃げ…」である。逃げろ!すら言い切れない様子が思い浮かび、たった一体に全員が餌食となった恐怖を呼び起こさせる。
タイトルのみのポスターイメージは、「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」という第一作の名キャッチフレーズをイメージするシンプルなつくり。これは期待できそうだ!

3.アンドロイドが謎の存在であってほしい

『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

今回もアンドロイドが登場。物語の鍵を握るらしいアンドロイドを担当するのは、前作でプロメテウスを演じたマイケル・ファスビンダー。

マイケル・ファスベンダー/『プロメテウス』 -TM and (C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C) Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

第一作では、今は亡き名優イアン・ホルムが観客の度肝を抜くような登場の仕方と末路を演じた。第二作では、ジェームズ・キャメロン監督の盟友ランス・ヘンリクセンが、主人公リプリーにどうしても信用してもらえないアンドロイドを演じていた。
この作品のアンドロイドはどんな使命を帯びているのか?果たしてその目的は?興味は尽きない。

4.女性主人公は、強くあってほしい

『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

劇中の画像では、キャサリン・ウォーターストン扮する主人公の宇宙船乗組員ダニエルズの勇ましそうな姿を確認できる。汚れたタンクトップ姿で武器を構えるダニエルズ。第四作までの主人公だった女航海士リプリーを彷彿とさせる!

シガニー・ウィーバー-(C)Getty Images

リプリーを演じたのはシガーニー・ウィーバー。第一作では怯える様が魅力だったが、第二作で見せた強靭な心身と母性を持ったリプリーの活躍は、シガーニーのその後のイメージをも決定付けた。
新たに登場したダニエルズは、果たしてその強さも共通しているのか?注目したい。

5.今後もリドリー・スコット監督に続投してほしい!

リドリー・スコット-(C)Getty Images

『エイリアン』の生みの親、リドリー・スコット監督。80歳となった今も年1本の驚異的なペースで精力的に作品を撮り続けている。

『エイリアン:コヴェナント』日本版ポスター (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

15年越しの交際の末、2015年に18歳年下の美しい奥様と結婚したスコット監督。そのバイタリティと映画への情熱を絶やさず、これからも「エイリアン」を作り続けてほしい!

関連する投稿


『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

世界No.1のシェアの超巨大SNS企業に就職した女性社員が、24時間365日に渡り私生活を“シェア”する実験台となる姿をスリリングに描いた『ザ・サークル』。実生活でもSNSトラブルの被害に遭っているエマ・ワトソンが、文字通り真に迫った演技を披露しています。 11月10日に迫った“シェア”を前に、その一部をご紹介します!


超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

10月27日公開予定のSFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。 ここでは、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


【今週末公開の映画】10/20~『ミックス。』『斉木楠雄のΨ難』など

【今週末公開の映画】10/20~『ミックス。』『斉木楠雄のΨ難』など

新垣結衣×瑛太W主演で贈る『ミックス。』や人気ギャグコメディの実写映画化『斉木楠雄のΨ難』など、公開前から話題になっている作品が続々公開されます!10月20日から公開となる作品をご紹介します。


最新5年分のアカデミー衣装デザイン賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー衣装デザイン賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー衣装デザイン賞」を受賞した作品をご紹介します。 作品の世界観に一役も二役も買っている、熟考された素晴らしいセンスと衣装の数々を楽しみましょう。


「恐怖の館」を描いた最恐ホラー映画まとめ『アナベル 死霊人形の誕生』今年10月公開!

「恐怖の館」を描いた最恐ホラー映画まとめ『アナベル 死霊人形の誕生』今年10月公開!

2013年の『死霊館』に初登場し、さらにスピンオフ作『アナベル 死霊館の人形』にて世界中に恐怖のトラウマを植え付けた、実在の人形「アナベル」。その誕生秘話を描くビギニング・ストーリー『アナベル 死霊人形の誕生』が、10月13日に遂に公開されます。 これにちなみ、今回は「恐怖の館」を描いた最恐ホラーの数々をご紹介します。


最新の投稿


映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

1990年代に集英社の少女コミック誌「りぼん」で連載され、多くのファンに愛され続けている吉住渉の人気コミック「ママレード・ボーイ」 20年の時を経て、過去にはアニメ化もされた今作が、満を持しての実写映画化となります。 今回は、そんな『ママレード・ボーイ』の魅力溢れるストーリーやキャストに土江まとめました。


イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

巨匠クリント・イーストウッド監督の最新作『15時17分、パリ行き』が、2018年3月1日(木)より日本で公開されます!2015年にパリで実際に起きた、乗客全員をターゲットにした無差別テロ事件を基に製作されたノンフィクションムービー。イーストウッド監督がある"前代未聞の挑戦"をした本作品についてまとめてみました!


【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

ラブコメ、アクション、コメディー、ミステリー、傑作、名作のおすすめ映画作品を全て集めました!まだ観たことのない作品があるなら即チェック!


ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメの邦モノ・洋モノ問わずにおすすめのドラマを50作品紹介します!観ていてドキドキ、いつの間にかハッピーな気持ちになれること間違いなし!あの人気作品から隠れた名作まで。シリーズ物なので、ハマりすぎ要注意です!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。