『エイリアン:コヴェナント』に期待する5つのポイント

『エイリアン:コヴェナント』に期待する5つのポイント

2017年9月15日公開の『エイリアン:コヴェナント』。事前に公開されたポスターや予告編などをチェックしてみると、ファンが思わず頷くような要素が見受けられた! この最新作に期待するポイントをいくつか挙げてみよう。


1.謎の卵を見つけたら、覗き込んでみてほしい

エイリアン・デー 『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

衝撃の第一作『エイリアン』。物語の序盤にある惑星へと降り立ち、船外調査を行うクルー。調査を進めていくと、奇妙な卵が並んでいる場所へ辿り着く。クルーの一人が卵を覗きこんでみると…。
エイリアンは卵から産まれ、他の生物に強制的に寄生。そして寄生した生物の中で成長する。
この「覗き込む」シーンは、当時の観客を全員椅子から飛び上がらせたことで有名だ。

エイリアン・デー 『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

今作も同じく謎の惑星に降り立つらしい。宣材に使われた実物大の謎の卵の模型に何かが潜んでいるようなビジュアルを見ると、またあの卵に出会えることは間違いなさそうだ。見つけたら、まず覗いてほしい!

2.エイリアンはまず一匹から出てきてほしい

『エイリアン:コヴェナント』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ご存じだろうか。無慈悲な生命体エイリアンは、第一作を除いて集団で現れるのだ。第一作ではたった一体のエイリアンに次々と宇宙船クルーが襲われ、尋常ではない恐ろしさを感じた。『エイリアン2』ではそれが集団で現れ、観客の脳裏に浮かんだのは世界の滅亡だろう。

『エイリアン:コヴナント(Alien: Covenant)』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ポスターイメージを最初に目にした時、第一作の恐怖をビジュアル化したように思え、期待せずにはいられなくなった。キャッチフレーズは「逃げ…」である。逃げろ!すら言い切れない様子が思い浮かび、たった一体に全員が餌食となった恐怖を呼び起こさせる。
タイトルのみのポスターイメージは、「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」という第一作の名キャッチフレーズをイメージするシンプルなつくり。これは期待できそうだ!

3.アンドロイドが謎の存在であってほしい

『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

今回もアンドロイドが登場。物語の鍵を握るらしいアンドロイドを担当するのは、前作でプロメテウスを演じたマイケル・ファスビンダー。

マイケル・ファスベンダー/『プロメテウス』 -TM and (C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C) Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

第一作では、今は亡き名優イアン・ホルムが観客の度肝を抜くような登場の仕方と末路を演じた。第二作では、ジェームズ・キャメロン監督の盟友ランス・ヘンリクセンが、主人公リプリーにどうしても信用してもらえないアンドロイドを演じていた。
この作品のアンドロイドはどんな使命を帯びているのか?果たしてその目的は?興味は尽きない。

4.女性主人公は、強くあってほしい

『エイリアン:コヴェナント』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

劇中の画像では、キャサリン・ウォーターストン扮する主人公の宇宙船乗組員ダニエルズの勇ましそうな姿を確認できる。汚れたタンクトップ姿で武器を構えるダニエルズ。第四作までの主人公だった女航海士リプリーを彷彿とさせる!

シガニー・ウィーバー-(C)Getty Images

リプリーを演じたのはシガーニー・ウィーバー。第一作では怯える様が魅力だったが、第二作で見せた強靭な心身と母性を持ったリプリーの活躍は、シガーニーのその後のイメージをも決定付けた。
新たに登場したダニエルズは、果たしてその強さも共通しているのか?注目したい。

5.今後もリドリー・スコット監督に続投してほしい!

リドリー・スコット-(C)Getty Images

『エイリアン』の生みの親、リドリー・スコット監督。80歳となった今も年1本の驚異的なペースで精力的に作品を撮り続けている。

『エイリアン:コヴェナント』日本版ポスター (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

15年越しの交際の末、2015年に18歳年下の美しい奥様と結婚したスコット監督。そのバイタリティと映画への情熱を絶やさず、これからも「エイリアン」を作り続けてほしい!

関連する投稿


ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

日本でも大人気の「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品として製作された2016年公開の『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』。原作者のJ・K・ローリングが脚本を担当したこともあり、話題になりました。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。


イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

黒人俳優の中で最もハンサムと称され、一時は次期007候補にも上がるほど、活躍が目覚しいイドリス・エルバ。 苦労した下積み時代を経て、最近では主演作や、「アベンジャーズ」シリーズの出演も目立つようになり、今最も注目されている俳優の一人です。 今回は主演作だけでなく、脇役作までもまとめてみました。


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

世界No.1のシェアの超巨大SNS企業に就職した女性社員が、24時間365日に渡り私生活を“シェア”する実験台となる姿をスリリングに描いた『ザ・サークル』。実生活でもSNSトラブルの被害に遭っているエマ・ワトソンが、文字通り真に迫った演技を披露しています。 11月10日に迫った“シェア”を前に、その一部をご紹介します!


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。