ネタバレあり!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』謎考察

ネタバレあり!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』謎考察

岩井俊二監督の名作同名ドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を、豪華制作陣がアニメ映画化!広瀬すず、菅田将暉らフレッシュな声優を起用し、美しい映像の世界が広がる『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の謎をネタバレありで考察しました。


『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』原作岩井俊二ドラマのアニメ映画化

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

原作は『スワロウテイル』の岩井俊二監督が、1993年に製作したオムニバス形式のTVドラマ「if もしも」の中の1話で、当時14歳だった奥菜恵さんがなずなを演じ、話題となりました。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』公開記念舞台挨拶

映画監督だけでなく、脚本や音楽家など多才な顔を持っています。1996年に歌手のCHARA主演『スワロウテイル』、2016年に黒木華主演『リップヴァンウィンクルの花嫁』では、主演のキャスティングセンスと「岩井ワールド」と絶賛されるその映像美と世界観が話題となりました。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ネタバレあらすじ

ガラス玉

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 (C) 2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

夏休みの登校日の朝、主人公の典道は、ひそかに想いを寄せているなずなが、海岸に佇んでいるのを見かけます。その時なずなは、不思議なガラス玉を水中にみつけ拾っていたのでした。

その夜の祭りと花火大会を前に、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか? 平べったいのか?」で盛り上がる中学男子たち。

if(もしも)の世界に

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 (C) 2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

母親の再婚が決まり、転校することになったことを担任に手紙で報告するなずな。

その後なずなは、プールで50m競争に勝った典道の親友の祐介を、その夜の祭りに誘います。
祐介もなずなに恋してはいるものの、中学生特有の照れから友達と花火を「横から」見に行くことを選び、なずなはすっぽかされることに。

たまたま出会った典道は、なずなから突然「かけおち、しよ」と言われたところで、母親に連れ戻されてしまいます。それを見ているだけで助けられなかった典道。

「もしも、あのとき俺が…」なずなを救えなかった典道が、もどかしさから、なずなが海で拾った不思議なガラス玉を投げつけると、プールでの競争前に典道は戻っていました。

ふたりきりの世界

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

一度目のタイムループで、祐介に50m競争に勝って祭りに誘われた典道は、待ち合わせるとなずなと駆け落ち。
駅でなずなの両親にみつかり、再びなずなは連れ戻されてしまい、典道はもう一度if(もしも)の世界にトリップします。

両親からなずなを取り戻し、電車に乗り込んだ典道となずなでしたが、うっかり祐介たちにみつかり、さらに車で追ってきた両親に駅で追いつかれて逃げますが、またもや捕まり、典道は3度目のトリップ。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』完成披露試写会

「祐介たちにも、両親にも会わないふたりきりの世界」に入り込めたなずなと典道でしたが、花火師がガラス玉を火薬と間違えて打ち上げてしまい、ガラス玉は壊れ、ふたりの世界は消えてしまいます。

新学期…読み上げられた名簿にはなずなの名前はなく、担任に何度か名前を呼ばれた典道はクラスに不在でした。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』謎考察

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』完成披露試写会

①ガラス玉とタイムリープの謎

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

典道がガラス玉を投げて時間を戻っているように描かれていますが、岩井俊二が書いたもとの脚本は「if もしも」というテーマのオムニバス形式のTVドラマの1話。
入り込んだふたりきりの不思議な世界や、水中でのキスシーンに見られるように、典道は時間を戻ってやり直しているのではなく、if(もしも)の中学男子妄想ワールドにトリップしているのです。

なずなの父親が、母親と駆け落ちし海辺の街で灯台の光に照らされ子供を抱きながらガラス玉を握っているシーンが出てきます。
詳しくは語られませんが、なずなの父親は1年前「if(もしも)」の世界に旅立ってしまったのかもしれません。

広瀬すず/『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』完成披露試写会

最後のシーンで転校したからなのか、なずなは名前を呼ばれず、名前を呼ばれた典道は欠席なのかクラスにはいません。

ふたりが現実の世界に戻れたのか、なずなの父親のように消えてしまったのか、すべては典道の妄想だったのか、観た人に疑問を抱かせる終わり方は不思議な世界の余韻を残してくれます。

②打ち上げ花火は横から見るとどう見えるのか

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』製作報告会見

一度目にやり直して駅でなずなを両親に連れ去られたあと、典道は祐介たちと灯台に上り花火を横から見ることに。その時の花火は、平べったく線状で夜空を縦横無尽に彩ります。

それを見た典道は、そのリアリティのなさに違和感をもち、再びやり直してみることを決意。
そして次に無事なずなと電車に乗り込むことに成功するも、なずなの両親と祐介たちにみつかって灯台に逃げると、そこに花火が上がります。

その花火は、キラキラとした花のようなかたちに開き、またもや普通の花火ではありません。
典道は「これはちがう!」と叫びますが、なずなは「どっちでもいいよ、丸くても平べったくても、こんな変なかたちでも、典道くんとふたりでいられるなら、そんなのどっちでもいいよ」と、この世界を受け入れるのでした。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』完成披露試写会

これは描かれている世界で何が起こっても受容してくれるなずなを通して、典道の妄想ワールドであることを表しているのではないでしょうか。
やり直しを繰り返すたびに、ふたりの距離は近づき、なずなの表情やしぐさが大人っぽく艶めかしくなっていくこともその表れに見えます。

現実世界では、普通の打ち上げ花火は球状に開くため、横から見ても見え方は変わりません。特定のかたちや文字が出るタイプの打ち上げ花火は、横から見ると線状に見えるそうです。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』豪華制作陣紹介

関連する投稿


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』はどんな映画なのでしょうか?人気コミックの実写化として話題になった、『るろうに剣心』のみどころ、ネタバレあらすじ、登場人物、評判などを紹介します。この記事を読めば『るろうに剣心』をもっと楽しめること間違いなしです!


聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!?<邦画編>極上サントラに酔える映画15選!

聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!?<邦画編>極上サントラに酔える映画15選!

思いっきり泣いた感動映画は何年経っても忘れないものですが、サウンドトラックが感涙ものならなおのこと深く記憶に残りますよね。ここでは、昭和~平成の邦画の中から "泣ける" 映画音楽をピックアップ!サウンドトラック・主題歌が印象深い作品たちを紹介していきたいと思います!思いっきり "思い出し泣き" しちゃいましょう!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


細田守最新映画『竜とそばかすの姫』今夏公開決定!公開前に監督の映画をおさらいしよう!

細田守最新映画『竜とそばかすの姫』今夏公開決定!公開前に監督の映画をおさらいしよう!

『サマーウォーズ』で米アニー賞の最優秀監督賞にノミネートされた細田守監督の最新映画『竜とそばかすの姫』が今夏公開決定!公開前に監督の映画をもう一度おさらいしてみませんか?この記事では細田守監督のアニメーション映画を6作品ご紹介。最新映画『竜とそばかすの姫』の情報もお楽しみに!


最新の投稿


映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

伝説のSFディストピア映画『ブレードランナー』。この作品が世界中のSFマニアを熱狂させる理由はどこにあるのでしょう。ここでは『ブレードランナー』のネタバレとあらすじ・考察に加え、製作の裏側やトリビア、そしてキャスト陣エピソードまでたっぷりと紹介していきます。是非ご覧くださいね!


感動の実話映画『ビリギャル』の真実&その後の人生!ネタバレ感想・キャストも紹介!

感動の実話映画『ビリギャル』の真実&その後の人生!ネタバレ感想・キャストも紹介!

ベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を有村架純主演で映画化し、空前の大ヒットを放った映画『ビリギャル』。家族や先生、友達とのリアルな人情劇にもらい泣きした人も多いのでは?ここではネタバレ感想・キャスト詳細を含め、ギャル本人のその後の人生や真実に迫ります!是非ご覧くださいね。


女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


映画『闇金ウシジマくん』シリーズ全4作まとめ!ネタバレ徹底解説!

映画『闇金ウシジマくん』シリーズ全4作まとめ!ネタバレ徹底解説!

闇金業者のアウトローな世界を描いた「闇金ウシジマくん」シリーズ。真鍋昌平による同名漫画を原作にした本作は、金融業者と債務者たちの様々な人間模様と社会の闇を描いたストーリーとなっています。この記事では映画『闇金ウシジマくん』シリーズの全4作をネタバレ解説。キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


今だから知りたい!『化物語』物語シリーズをアニメ主軸時系列順でわかりやすく紹介

今だから知りたい!『化物語』物語シリーズをアニメ主軸時系列順でわかりやすく紹介

春休みにとある事件に巻き込まれたせいで普通の人とは違う体質をもつ高校生・阿良々木暦はある日、階段から落下してきた美少女・戦場ヶ原ひたぎと出会う。彼女は「怪異」と呼ばれる存在によりある被害を受けている少女だった。暦は怪異の専門家・忍野メメに力を借りて怪異による被害を解決していく。 2020年にアニメ10周年を迎えて小説、アニメ、コミックともますます盛り上がる物語シリーズを紹介する。