最も怖い映画のシーンランキングTOP10!『エクソシスト』や『サイコ』など

最も怖い映画のシーンランキングTOP10!『エクソシスト』や『サイコ』など

HMVオンラインが2000人を対象に過去60年間で最も怖い映画のシーンを調査したところ、18パーセントの票を集めて1973年作『エクソシスト』が1位に選ばれました。他に『サイコ』や『羊たちの沈黙』などがランクインしています。最も怖い映画のシーン10選をご紹介します。


第10位『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』ロッキングチェアのシーン

『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』 -(C) 2011,SQUID DISTRIBUTION LLC, THE BRITISH FILM INSTITUTE

第10位にランクインしたのは、2012年公開のゴシック・ホラー『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』よりロッキングチェアのシーン。

誰もいないのにひとりでにガタガタと動き出すロッキングチェア。何故揺れているのか、その理由がわかった時にゾッとした方も多いのでは?

第9位『ソウ』足切断シーン

『ソウ 3D』 -(C) 2010 Lions Gate Films Inc.All Rights Reserved.

第9位にランクインしたのは、2004年に公開のサイコスリラー『ソウ』より足切断シーン。

劇中には怖いシーンはたくさんありますが、ゴードン医師がさび付いたノコギリで自らの足を切断し部屋を脱出するというシーンが、怖いと感じる方もいたり、怖いというより痛そうと感じる方も多いようです。

第8位『羊たちの沈黙』暗視のシーン

ジョナサン・デミ&ジョディ・フォスター-(C)Getty Images

第8位にランクインしたのは、1991年公開の名作ホラー『羊たちの沈黙』より暗視のシーン。

怪異なレクター博士は圧倒的な存在感と恐怖を与えましたが、その中でも、殺人鬼バッファロー・ビルが暗視スコープをつけ、暗闇で前後不覚なクラリスに近付いていくシーンにドキドキした方も多いのでは?

第7位『鳥』子供が襲われるシーン

第7位にランクインしたのは、アルフレッド・ヒッチコック監督作品で、1963年公開の生物パニックサスペンス『鳥』より子供が襲われるシーン。

1970年代に量産された動物パニック映画の原点でもある同作の、このシーンを観てトラウマになったり、鳥に恐怖を覚えた方もいらっしゃるのではありませんか?

第6位『シャイニング』通路の双子のシーン

第6位にランクインしたのは、1980年公開の『シャイニング』より通路の双子のシーン。

作品を観た人の中には、今でも夢に出てきたり、ホテルに泊まった際長い通路だと、子供が出てこないかと恐怖に感じる方もいるようです。

第5位『エイリアン』胸から生まれるシーン

第5位にランクインしたのは、1979年に公開された『エイリアン』より胸から生まれるシーン。

顔に食らいついて管を口の中に差し込み寄生するという第1段階だけでも恐怖がありますが、第2段階では生きたまま胸から生まれるという、同作の中では一番の恐怖シーンでしたね。

第4位『ザ・リング』テレビから女が出てくるシーン

第4位にランクインしたのは、2002年に公開された『ザ・リング』よりテレビから女が出てくるシーン。

日本映画『リング』をハリウッドでリメイクし、全米を震撼させた同作。日本でも有名な同シーンを忠実に再現しており、ハリウッド版をご覧になったことのない方は一度ご覧になってみてはいかがですか?

第3位『キャリー』血だらけの手が腕を掴むシーン

第3位にランクインしたのは、1976年公開の『キャリー』より血だらけの手が腕を掴むシーン。

同作のラストシーンなのですが、地中から突然飛び出してくる血だらけの手に、劇場で観た観客の多くの人が飛び跳ねたそうです。

第2位『サイコ』シャワーシーン

第2位にランクインしたのは、1960年公開の『サイコ』よりシャワーシーン。

このシーンで恐怖と謎が一気に加速し、あっという間にストーリーに引き込まれていきましたよね。女性が殺害されるシャワーシーンという、たった45秒のシーンなのに、7日間をかけた映画史に残る屈指の名シーンとなっています!

第1位『エクソシスト』頭が回転するシーン

そして第1位にランクインしたのは、1973年公開の『エクソシスト』より頭が回転するシーン。

多くのトラウマシーンが詰まった作品ですが、特に同シーンには衝撃を受けるとともに、恐怖やトラウマとなった方が多いのではありませんか?

まとめ

ホラー作品-(C)Getty Images

いかがでしたでしょうか?ランキング10選に入った作品は、それぞれ違った恐怖やトラウマを植え付け、名作と呼ばれるものばかりです。

ホラー作品-(C)Getty Images

今回ご紹介した作品の中で、まだ観たことがない作品がある方はぜひ一度ご覧になってみては?

関連する投稿


人気ハリウッド美人女優ランキングTOP40!とびきりセクシーで美しい40人をご紹介【2020年最新版】

人気ハリウッド美人女優ランキングTOP40!とびきりセクシーで美しい40人をご紹介【2020年最新版】

美しいだけでなくセクシーさも兼ね備えているハリウッド女優達。中には、可憐でかわいい女優も多い。果たして誰が一番美人でセクシーなのか?大御所から若手まで人気ハリウッド女優を集め、ランキング形式で紹介していきたいと思います!ハリウッド女優たちのドレスアップ画像も要チェックです!


悪役が魅力的な映画おすすめランキングTOP20!最もカッコいい悪役は誰?

悪役が魅力的な映画おすすめランキングTOP20!最もカッコいい悪役は誰?

ヒーロー映画において悪役ってとても大切ですよね。そんなヒーローの戦う理由とも言える悪役が魅力的な映画をランキング形式で20作品ご紹介します。


ホラー映画の金字塔!『シャイニング』のあらすじ・考察・続編情報をご紹介!【ネタバレ注意】

ホラー映画の金字塔!『シャイニング』のあらすじ・考察・続編情報をご紹介!【ネタバレ注意】

ホラー映画が好きな人はもちろん苦手という人でも、必ず知っているであろう作品、『シャイニング』。スティーヴン・キングの小説を原作とし、1980年に映画が制作されてから、今も変わらずファンを魅了し続けている珠玉のホラー『シャイニング』のあらすじや考察・豆知識、続編についてもご紹介します!


「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

アメリカのTVドラマ「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪」は、様々な異常犯罪者の心理をFBIのプロファイラー・チーム "行動分析課" が鋭く読み解き、事件を解決していく人気サスペンス。シーズン14も放送開始されましたが、ここでは過去回でのキャストの動向と、特に異常過ぎて衝撃的な15人の犯人たちを紹介していきたいと思います。


オカルトおすすめ映画12選!ホラーとは異なる魅力に注目

オカルトおすすめ映画12選!ホラーとは異なる魅力に注目

オカルトとは超自然的なものや神秘的なものを表す言葉。そんな“オカルト”に魅了された監督も多く、映画の題材として選ばれることも少なくありません。今回はホラー作品とはひと味異なる魅力を持っているオカルト映画12選を紹介します!


最新の投稿


海外ドラマ「フルハウス」懐かしすぎるキャストたちの現在は?

海外ドラマ「フルハウス」懐かしすぎるキャストたちの現在は?

海外ファミリードラマ「フルハウス」は、80~90年代というエンターテインメント黄金期に8年間放送された人気シットコム・ドラマ。2016年には20年ぶりの新シリーズ「フラーハウス」が放送開始され、皆が愛したキャスト達の復活劇に歓喜しましたね!ここでは、懐かしく愛すべきキャスト達の現在を特集していきます!


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2020年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2020年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


エマ・ワトソン♡出演映画は?美貌と知性を兼ね備えた努力の才人の魅力に迫る!

エマ・ワトソン♡出演映画は?美貌と知性を兼ね備えた努力の才人の魅力に迫る!

美しくて賢く意志も強いエマ・ワトソン。男性から好まれ、女性にとっても憧れの存在です。『ハリーポッター』シリーズで演じたハーマイオニー役が有名。その後も女優やモデルとして活躍しています。今回は努力の才人、女優エマ・ワトソンの魅力を徹底解明します!


お洒落な衣装に心揺さぶられる!ファッションが素敵な映画50選

お洒落な衣装に心揺さぶられる!ファッションが素敵な映画50選

映画に登場する魅力的な衣装やコスチュームの数々。見ていて楽しいですし、人によっては見どころにもなりますよね。今回はスタイリッシュな衣装の映画を50作品を紹介します。


【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!