朝ドラ女優のW主演!『累-かさね-』あらすじ&キャスト

朝ドラ女優のW主演!『累-かさね-』あらすじ&キャスト

NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインを務めた土屋太鳳さんと「べっぴんさん」でヒロインを務めた芳根京子さんが、美醜をテーマにした人気コミック「累-かさね-」の実写化映画にW主演します。本作のあらすじ、キャストをご紹介します。


松浦だるまによる人気コミック「累-かさね-」を実写映画化

『累-かさね-』原作画  (C)2018映画「累」製作委員会 (C)松浦だるま/講談社

原作は、現在第11巻が発売され累計発行部数180万部を突破、イブニング新人賞出身の松浦だるまが放つ衝撃作。美醜をめぐる人間の業という究極の命題を描き出し、その息もつかせない展開にファンが急増しています。

『累-かさね-』あらすじ

伝説の女優を母に持つ淵累は、天才的な演技力を持って生まれながらも、自らの醜い容姿に強いコンプレックスを抱いて生きてきた。一方、舞台女優の丹沢ニナは、美貌に恵まれながらも女優として花開かずにいた。
そんなふたりがキスをすると顔が入れ替わるという不思議な口紅に導かれ出会った時、運命の歯車が動き出す――。

丹沢ニナとニナの顔をした累役の土屋太鳳さん

演技の才能に悩む舞台女優丹沢ニナと、ニナの顔をした累を演じるのは「まれ」のヒロインで脚光を浴びた土屋太鳳さん。

『トリガール!』『8年越しの花嫁』など主演作が続きますが、本作では溌剌としたキャラを封印し、新たな役に挑みます。

淵累と累の顔をしたニナ役の芳根京子さん

伝説の女優と呼ばれた母を持ち、自らの顔が醜いと恨み続ける淵累と、累の顔をしたニナを演じるのは「べっぴんさん」でヒロインに抜擢された芳根京子さん。

『心が叫びたがってるんだ。』では熱演を見せていた彼女ですが、本作では累に近づけるため、特殊メイクを施し役に挑みます。

「累-かさね-」の原作者・松浦だるまさんも太鼓判!

口紅の力でキスをした相手と顔が入れ替わるという設定を踏まえ「ニナとニナに変身した累」と「累と累に変身したニナ」という、一人二役でもあり、二人一役でもある役を演じ分けることとなるため、演技力が求められますよね。

キャストが決まった際、原作者の松浦さんは「これ以上なく理想的なキャスティングです」と太鼓判を押しています!
本来の役と入れ替わった役をどのように演じ分けるのか、また、狂気に孕んだ雰囲気をどのように表現するのか楽しみですね!

これまでのイメージを覆す大役に挑む映画『累-かさね-』

『累-かさね-』(C)2018映画「累」製作委員会 (C)松浦だるま/講談社

また、本作のメガホンを撮るのは『キサラギ』や「ストロベリーナイト」シリーズで、細やかな人間描写を得意とする佐藤祐市監督。脚本は「僕のヤバイ妻」や『LIAR GAME The final stage』などを手掛ける黒岩勉さんが担当します。

それぞれが入れ替わり、成功を手にしたように思えた矢先、彼女たちの意に反して、転がるように堕ちていく人間模様に注目が集まる『累-かさね-』
若手屈指の清純派女優の2人が、これまでのイメージを覆す大役に挑む本作の完成が楽しみです!

この記事のライター

関連する投稿


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


話題のラブコメ『キスできる餃子』あらすじ&キャスト解説

話題のラブコメ『キスできる餃子』あらすじ&キャスト解説

現在公開中の映画『キスできる餃子』 タイトルにかなりインパクトのある映画ですよね。脚本・監督は「アンフェア」の原作を手掛けた秦建日子監督が務めています。今回はそんな『キスできる餃子』のあらすじ&キャスト達をご紹介していきます。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

最近テレビや映画でもその活躍が目覚しい吉田羊さん。 年齢非公開となっているだけに、彼女のバックグラウンドもあまり知られていないように感じますが、ポカリスウェットのCMなどお茶の間にも広く知られるような存在となっています。そんな彼女の出演作から、デビューのきっかけまでをまとめてみました。


最新の投稿


懐かしいアニメ映画50選!

懐かしいアニメ映画50選!

おすすめの懐かしのアニメを50作品集めました!


7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。公開前に、あらすじなどチェックしてみましょう!


大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

旦那さん、奥さん亡くなられたらじっきだったよと井戸端会議から聞こえてきそうな程、よくある話ですよね。所詮、男は女が助けがないと何もできない生き物と言われたりするのも本当なのかもしれませんね。そんな夫婦の家族のドラマが詰まった映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』を紹介します。