カン・ドンウォン主演最新映画『隠された時間』日本公開!

カン・ドンウォン主演最新映画『隠された時間』日本公開!

日本でも高い人気を誇るカン・ドンウォン主演最新映画『隠された時間』がこの夏公開されます。独創性豊かでなファンタジックな物語が、スリリングな展開で描かれている本作をご紹介します。


『隠された時間』君だけは僕を信じてくれる?

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

カン・ドンウォンが久々にファンタジック・ラブストーリーに挑む主演最新作。時が止まった異世界に捕らわれ、大人になってしまった少年と彼を唯一信じる少女との知られざる時間をファンタジックに映し出します。

『隠された時間』あらすじ

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

少女スリン(シン・ウンス)は最愛の母を亡くし、義父に連れられ離島に引っ越してきます。新しい学校にも、家にも馴染めず孤独な日々を過ごしていた彼女は、自分と同様に親のない少年ソンミン(イ・ヒョジェ)と知り合うのです。

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

ふたりに淡い恋心が芽生えかけたある日、同級生たちと出かけた立入禁止区域の洞窟で、スリンだけを残して3人の少年が姿を消してしまいます。

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

発見に結びつく手がかりもつかめず捜査が難航するなか、見知らぬ男(カン・ドンウォン)がスリンの前に突然姿を現し、「僕はソンミンだ」と言うのですが...。

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

周囲の大人たちはスリンが正体不明の謎の大人に振り回されていると心配し、警察がソンミンの後を追い始めます。

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

果たして、本当にソンミンは時間の中に取り残されていたのか、もしくは、ただの不審者なのでしょうか...。

主演 カン・ドンウォンの魅力

『群盗』(C) 2014 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND MOONLIGHT FILM ALL RIGHTS RESERVED.

2000年にスカウトされモデルとしてデビュー。身長が高いだけでなく端正な顔立ちと抜群のスタイルが人気で、パリコレの出演経験もあります。

『群盗』(C) 2014 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND MOONLIGHT FILM ALL RIGHTS RESERVED.

2003年にドラマ『威風堂々な彼女』で俳優デビュー。2005年公開の映画『彼女を信じないでください』で初主演、韓国で「恋人にしたい男優No.1」に選ばれ”次世代イケメンスター”の仲間入りを果たし、続く『オオカミの誘惑』ではアクションにも挑戦し演技力も認められました。

『群盗』(C) 2014 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND MOONLIGHT FILM ALL RIGHTS RESERVED.

その後も、多くの作品に出演し、日本でも大人気の俳優であることは間違いありません!

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

作品ごとに華麗なる変身を遂げてきた人気俳優ドンウォン。本作では、外見は大人でいながら、心は少年という難しいキャラクターを繊細に表現しています。

少年時代を演じたのはイ・ヒョジェ

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

2015年の映画『プリースト 悪魔を葬る者』でドンウォンの少年時代役を演じ、彼が醸し出すナイーブな雰囲気を高いシンクロ率と感性豊かな演技で表現した子役のイ・ヒョジェが、本作でもキャスティングされました。

ヒロインには新人女優シン・ウンス

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

ヒロインの少女・スリンを演じるのは、300倍の競争率を勝ち抜き、本作で鮮烈なデビューを飾った新人女優シン・ウンス。本作では神秘的な表情に複雑な情緒をにじませたヒロインを完璧に演じ、驚異のライジングスターとして存在感を発揮しています。

多くの女性ファンを魅了する美しい顔立ちに憂いを帯びた切ない視線を浮かべる、ドンウォンの新たな魅力をぜひご覧下さい!

『隠された時間』は8月よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開。

関連する投稿


イ・ビョンホンxカン・ドンウォンxキム・ウビンの韓国最強イケメン勢ぞろい!『MASTER マスター』のまとめ

イ・ビョンホンxカン・ドンウォンxキム・ウビンの韓国最強イケメン勢ぞろい!『MASTER マスター』のまとめ

韓国で金融投資詐欺事件史上最大規模と呼ばれる実際の事件をモチーフにしたクライムサスペンス『MASTER マスター』が公開されます。 主演のイ・ビョンホンが来日、大規模なPRなど話題を集める今作の監督や、メインキャストの過去作を紹介いたします。


『密偵』まもなく公開!ソン・ガンホ出演作まとめ

『密偵』まもなく公開!ソン・ガンホ出演作まとめ

日本統治時代の1920年代の韓国を舞台に、独立運動を推進する過激派団体と日本警察との攻防をスリリングに描いたサスペンス・アクション超大作『密偵』。ソン・ガンホ、コン・ユ、イ・ビョンホンという韓国の3大トップスターが一堂に会して火花散る演技合戦を繰り広げます。 ここでは、ソン・ガンホの近年出演作と役柄をご紹介致します。


『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『マグニフィセント・セブン』をはじめハリウッドでも大活躍中、今や国際派俳優であるイ・ビョンホンが、韓国史上最大最悪規模のネットワークビジネス詐欺の主犯という大悪党に扮した『MASTER/マスター』が、いよいよ11月10日に公開されます。 ここでは、近年のイ・ビョンホン出演作とその役柄をご紹介致します。


カン・ドンウォン主演最新作『隠された時間』あらすじ&キャスト

カン・ドンウォン主演最新作『隠された時間』あらすじ&キャスト

日本でも高い人気を誇るカン・ドンウォンの主演最新作『Vanishing Time』が『隠された時間』として8月19日(土)より全国にて公開されることが決定。本作のあらすじとキャストをご紹介します。


イ・ビョンホン&カン・ドンウォン出演!映画『MASTER/マスター』から韓流イケメンショット

イ・ビョンホン&カン・ドンウォン出演!映画『MASTER/マスター』から韓流イケメンショット

この秋公開される、イ・ビョンホンとカン・ドンウォンが送る「MASTER/マスター」。ハリウッドでも活躍するイ・ビョンホンと、日本でも人気が出てきたカン・ドンウォンの二人から目が離せない!!イケメンすぎる写真たちで公開までカウントダウン!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。