大活躍ヘイリー・スタインフェルドの魅力♡

大活躍ヘイリー・スタインフェルドの魅力♡

『トランスフォーマー』スピンオフ作品の主役に選ばれ、幼いころから成功を収めているヘイリー・スタインフェルド。女優だけでなく、歌手やモデルもこなす華やかな彼女の魅力と素顔をご紹介します♪


人気作『トランスフォーマー』のスピンオフ作品制作決定!

『トランスフォーマー/最後の騎士王』(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

マイケル・ベイ監督の人気シリーズ『トランスフォーマー』。最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』が8月4日(金)から全国公開され、今話題沸騰中です!

シリーズの人気に伴い、2007年公開『トランスフォーマー』の第1弾に登場した人気のオートボット、”バンブルビー”を主役にしたスピンオフ作品の製作が決定しました。

バンブルビーとは、サム・ウィトウィッキー(シャイア・ラブーフ)をディセプティコンから守る黄色いオートボットのことで、ファンの間で人気を博したキャラクターです。

なんと今作はラブストーリーになるんだとか!『バンブルビー』はこれまでのシリーズ作品より、さらに人間関係が親密な感じになるようです。

今回はその作品の主役を務める女優さんについて。若くから成功し、名実ともに才能を開花させているヘイリー・スタインフェルドの魅力をご紹介します♪

主役はヘイリー・スタインフェルド!

ヘイリー・スタインフェルド-(C)Getty Images

そのスピンオフ作品『Bumblebee』(バンブルビー)で主役を務めることになるのは、ヘイリー・スタインフェルド!

この度の『トランスフォーマー/最後の騎士王』が公開される前から、監督・スタッフ陣はこのスピンオフ撮影を行うと決めていたんだそう。

バンブルビーと主役のヘイリー・スタインフェルドが恋愛を通して成長する物語が描かれ、これまでのシリーズとは違った作品になりそうです。今から楽しみですね!

女優や歌手業も!ヘイリーってどんな人?

ヘイリー・スタインフェルド-(C)Getty Images

2017年で21歳を迎える、1996年12月11日生まれ。

ヘイリーは14歳にして、『トゥルー・グリット』という映画でスクリーンデビューし、オスカー賞ノミネートまで活躍しました。瞬く間にハリウッド女優として注目を集め、2015年には歌手活動でも成功を収めます。

その時の曲が「ラヴ・マイセルフ」。全米で記録的なヒットを飛ばし、女優業だけでなく、歌手としても脚光を浴びました。さらなる映画出演を重ね、演技と歌の実力を若いうちから遺憾なく発揮しています!

また、その名声は映画界にとどまらず、ファッション界からも一目置かれる存在に。ファッションブランド「ミュウミュウ」の顔にも選ばれ、そして2015年には歌手であるテイラー・スウィフトのミュージックビデオ”Bad Blood”に出演しました。

マット・デイモンも認めた!ヘイリーの才能

『トゥルー・グリット』 -(C) 2010 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

ヘイリーのスクリーンデビュー作についておさらい♪上写真からもわかるように、彼女の映画初出演はあどけなさが残るほど愛らしいものでした。この映画はコーエン兄弟とスティーブン・スピルバーグが取り組み、コーエン作品史上最高の興収をおさめたそう。

映画『トゥルー・グリット』は、父親を殺された復讐に燃える少女・マティ(ヘイリー・スタインフェルド)と無骨な雇われ保安官(ジェフ・ブリッジス)が父親殺しの犯人を探る旅に出る物語。過酷な旅を通しながら、二人には友情が生まれるというストーリーで、ヘイリーは信念のために強く生きる少女を熱演しています。

Blu-ray&DVDがリリースされていますので、興味のある方はぜひご覧になってみてはいかがでしょう。特典映像ではヘイリーの幼いオーディションの様子が収められ、彼女に太鼓判を押す共演者のマット・デイモンがヘイリーの女優っぷりを語っています。

誰かの支えになりたいと願うヘイリーの優しさ

ヘイリー・スタインフェルド -(C) Getty Image

若くから成功を収めたヘイリーでしたが、華やかな生活を送るだけではありません。ティーンの複雑な悩みや私生活でも様々な問題を抱えます。

彼女は同級生からのいじめが原因で学校を去ることになった経験があり、アメリカ版「Glamour」誌では「いじめというのは、私も経験したことがあるわ。3年生から6年生で(学校を)退学するまでね。まだつらいわ」と語られました。

また、ヘイリーはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の10代の若者の相談相手をするザ・トレヴァー・プロジェクト活動に携わったり、若者への支援に対して積極的です。自分自身も様々な経験をしているからこそ助けたいと熱心に取り組んでいます。

「もし私が”私がうまくいくって言ったときには私を信じて”って言う人間になれるのであれば、そういう人になりたいわ」と話し、「いじめっ子たちは他人の(個人的な)何かを引き合いに出すわ。でももしそのエネルギーを誰かを笑わせるために使えるなら、私たちが長期的に多くの人を救えることになると思うの」と話しました。

いじめや偏見、差別に対して負けずにいようという彼女の姿勢がうかがえます。

最新作は17歳のこじらせ女子♡

『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

そんなヘイリーの最新作は今春公開された『スウィート17モンスター』。この作品では煌びやかで美しいルックスを封印し、等身大で愛らしいヘイリーの表情が楽しめます。

『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

若い人の悩みや苦しみが、手に取るように理解できる彼女だからこその作品と言えますよね。

来日も実現!親日家のヘイリー♡

ヘイリー・スタインフェルド/「超十代夏期講習 2016」

実はヘイリーは大の日本好きなんだとか!「渋谷と原宿。来日すると必ず行くわ。13歳のとき初めて来日して渋谷・109へ行ったの。以来、来日したら必ず行くわ」とコメントするほど。

彼女が19歳当時の来日の際は、「東急ハンズでお買い物をしたの。文房具やお友達へのお土産をね。それから原宿やお寺にも行って、六本木ヒルズのスカイデッキで東京を一望して、大きさを実感したわ」と明かしました。

同世代の若者へ。ヘイリーが伝えたいメッセージ!

ヘイリー・スタインフェルド/「超十代夏期講習 2016」

10代向けのイベントにゲストとして呼ばれ来日したヘイリーは、「音楽をやる前の自分が、誰かの音楽を聞いて共感したように、みんなが私の音楽を聞いて共感し、受け入れてくれるのが信じられないし、とても光栄です」と感謝を伝え、また「(10代のうちに)努力を惜しまないで、人には優しく。粘り強く頑張ることで夢は叶えられるわ」とヘイリーらしいエールを送りました!

今後もヘイリーの活躍をお楽しみに!

『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

いかがでしょうか。ヘイリー・スタインフェルドの魅力が分かって頂けたでしょうか。

ヘイリーは美しくて華やかだけど、等身大の愛らしさも忘れません。彼女は繊細さと力強さを持っていて、女優や歌手など可能性の幅を広げて努力し続けています。

『トランスフォーマー』スピンオフ作品も現在撮影中です。どんなヘイリーが見られるのかお楽しみに!

関連する投稿


「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」あらすじ、キャスト&ネタバレ【Amazonプライム/FOXチャンネ】

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」あらすじ、キャスト&ネタバレ【Amazonプライム/FOXチャンネ】

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」は、大ヒット海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフ作品です。 「ウォーキング・デッド」のプリコール的な世界が舞台のドラマシリーズについて紹介したいと思います。 オリジナルのファンの人も、そうでない人も楽しめる作品を見ていきましょう!


『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』あらすじ・キャストを紹介!

『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』あらすじ・キャストを紹介!

大人気「トランスフォーマー」シリーズの第4作目となる作品『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』が2014年に公開されました。監督は過去作に引き続きマイケル・ベイが担当。今回は本作のあらすじやキャストについて紹介します!


リュック・ベッソン監督映画おすすめランキングTOP20!

リュック・ベッソン監督映画おすすめランキングTOP20!

『レオン』の監督で知られるリュック・ベッソン。作品はたくさんあるけど実はよく知らない…。という方に今回はリュック・ベッソンが監督・製作・脚本を手掛けた20作品をあらすじとともにランキング形式でご紹介します。


『トランスフォーマー』を観るべき順番は?シリーズを時系列に沿って解説!

『トランスフォーマー』を観るべき順番は?シリーズを時系列に沿って解説!

『トランスフォーマー』は気になるけど主人公は変わるし、どこから観ればいいのかよくわからない…。という方に、今回は『トランスフォーマー』シリーズを視聴するおすすめの順番を時系列に沿ってご紹介します。また、新作『バンブルビー』の情報も合わせてお伝えします。


シャイア・ラブーフ出演映画おすすめ15選!『トランスフォーマー』ほか!

シャイア・ラブーフ出演映画おすすめ15選!『トランスフォーマー』ほか!

大人気作『トランスフォーマー』シリーズのサム・ウィットキー役で知られる俳優シャイア・ラブーフ。「サムのイメージが強く、ほかの映画は実はよく知らない…」という方に、シャイア・ラブーフ出演のおすすめ15作品をピックアップしました。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。