最新5年分のアカデミー作品賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー作品賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、最新5年分の「アカデミー作品賞」を受賞した作品をご紹介いたします。 いずれも心に染み入る名作揃いです!


2017年『ムーンライト』

2017年は、運営側段取りのちょっとしたミスにより、作品賞受賞作のアナウンスが二転三転するという前代未聞のハプニングがありました。当初アナウンスされたのは『ラ・ラ・ランド』でしたが、実際に受賞したのは『ムーンライト』。
合計8部門でノミネートされ、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)、脚色賞も受賞しています。

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

ひとりの貧しい少年が、つらい学生生活を経てやがて成人し「ある人」に再会するまでのストーリーを、時系列順に淡々とかつ美しい映像と最低限のセリフで構成した秀作です。ちなみにポスターの人物の顔は、左から右にかけて子供時代・学生時代・成人時の顔を合成したもの。
監督はバリー・ジェンキンズ、出演はトレヴァンテ・ローズ、ナオミ・ハリス、マハーシャラ・アリ。

2016年『スポットライト 世紀のスクープ』

『スポットライト 世紀のスクープ』(C)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

2016年の受賞作は『スポットライト 世紀のスクープ』です。
合計6部門にノミネートされ、脚本賞も受賞しています。

『スポットライト 世紀のスクープ』(C)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

カトリック教会がひた隠しにしていた非人道的スキャンダルを、スクープしたジャーナリストたちの目線から描いた迫真のドラマ。ピューリッツァー賞に輝いだ実在の報道チームの実話を基にしており、宗教も民族も多様性に富むアメリカだからこそ撮れた作品です。
監督はトム・マッカーシー。出演はマーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス。

2015年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』本ポスター -(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

2015年の受賞作は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』です。
合計9部門でノミネートされ、監督賞(アレハンドロ・G・イニャリトゥ)、脚本賞、撮影賞も受賞しています。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』-(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

かつてヒーロー・ムービー『バードマン』にて主演を務めた輝かしい経歴の持ち主で、その後どん底まで落ちぶれてしまった中年俳優が再起を賭けてもがく姿を描くドラマです。かつて『バットマン』を演じた主演のマイケル・キートンが、自虐的エピソードも含め見事な演技を披露しています。
監督はアレハンドロ・G・イニャリトゥ。共演はエマ・ストーン、エドワード・ノートン、ナオミ・ワッツ。

2014年『それでも夜は明ける』

『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

2014年の受賞作は『それでも夜は明ける』です。
合計9部門にノミネートされ、助演女優賞(ルピタ・ニョンゴ)、脚色賞も受賞しています。

左から、マイケル・ファスベンダー&キウェテル・イジョフォー&ベネディクト・カンバーバッチ/『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

南北戦争前、まだ奴隷制度が堂々と蔓延っていたアメリカを舞台に、ある日突如奴隷として扱われる黒人男性と、残虐な雇い主をはじめ様々な内面を抱えた人間たちとの関わりを描くドラマです。ずっしりと心に響く作品を観たいときにおすすめします。
監督はスティーヴ・マックィーン。出演はキウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ルピタ・ニョンゴ、ベネディクト・カンバーバッチ、ブラッド・ピット。

2013年『アルゴ』

2011,アメリカ,ワーナー・ブラザーズ  © 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

2013年の受賞作は『アルゴ』です。
合計7部門でノミネートされ、脚色賞、編集賞も受賞しています。

『アルゴ』 -(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

1979年にイランで実際に発生したアメリカ大使館人質事件の救出作戦を、緊張感たっぷりに描く実録サスペンスです。とても実話とは思えない程の大胆かつ危険な作戦で、手に汗握って最後まで一気に楽しめます。
監督・主演はベン・アフレック。出演はアラン・アーキン、ブライアン・クライストン、ジョン・グッドマン。

まとめ

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

観たい作品は見つかりましたか?
優れた映画作品は、時を経ても深い余韻を観る者に与えてくれます。
何を観ようか迷ったときには是非この記事を参考にしてみてください!

関連する投稿


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


アベンジャーズに新星!『ブラック・パンサー』を見逃すな!

アベンジャーズに新星!『ブラック・パンサー』を見逃すな!

3/1いよいよ公開!昨年『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』と『スパイダーマン:ホームカミング』そして『マイティ・ソー バトルロイヤル』の三作を発表し、そのどれもが大好評を博したマーベル・から、また新たなヒーローが参加します。GWに公開予定のアベンジャーズに繋がる作品でもあるので見逃せません。


スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報などをまとめました。


見逃し厳禁!2017年の映画『ザ・コンサルタント』続編にも期待⁉

見逃し厳禁!2017年の映画『ザ・コンサルタント』続編にも期待⁉

昨年1月に日本公開されたベンアフレックの主演映画『ザ・コンサルタント』が好評です。撮影開始は未定ながらも続編の制作も決定とのこと。制作会社はにわかに忙しくなったベン・アフレックのスケジュールを何とか押さえたい模様。今回はなかなかヒロイモノだったこの『ザ・コンサルタント』をご紹介します。


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。