最新5年分のアカデミー作品賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー作品賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、最新5年分の「アカデミー作品賞」を受賞した作品をご紹介いたします。 いずれも心に染み入る名作揃いです!


2017年『ムーンライト』

2017年は、運営側段取りのちょっとしたミスにより、作品賞受賞作のアナウンスが二転三転するという前代未聞のハプニングがありました。当初アナウンスされたのは『ラ・ラ・ランド』でしたが、実際に受賞したのは『ムーンライト』。
合計8部門でノミネートされ、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)、脚色賞も受賞しています。

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

ひとりの貧しい少年が、つらい学生生活を経てやがて成人し「ある人」に再会するまでのストーリーを、時系列順に淡々とかつ美しい映像と最低限のセリフで構成した秀作です。ちなみにポスターの人物の顔は、左から右にかけて子供時代・学生時代・成人時の顔を合成したもの。
監督はバリー・ジェンキンズ、出演はトレヴァンテ・ローズ、ナオミ・ハリス、マハーシャラ・アリ。

2016年『スポットライト 世紀のスクープ』

『スポットライト 世紀のスクープ』(C)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

2016年の受賞作は『スポットライト 世紀のスクープ』です。
合計6部門にノミネートされ、脚本賞も受賞しています。

『スポットライト 世紀のスクープ』(C)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

カトリック教会がひた隠しにしていた非人道的スキャンダルを、スクープしたジャーナリストたちの目線から描いた迫真のドラマ。ピューリッツァー賞に輝いだ実在の報道チームの実話を基にしており、宗教も民族も多様性に富むアメリカだからこそ撮れた作品です。
監督はトム・マッカーシー。出演はマーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス。

2015年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』本ポスター -(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

2015年の受賞作は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』です。
合計9部門でノミネートされ、監督賞(アレハンドロ・G・イニャリトゥ)、脚本賞、撮影賞も受賞しています。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』-(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

かつてヒーロー・ムービー『バードマン』にて主演を務めた輝かしい経歴の持ち主で、その後どん底まで落ちぶれてしまった中年俳優が再起を賭けてもがく姿を描くドラマです。かつて『バットマン』を演じた主演のマイケル・キートンが、自虐的エピソードも含め見事な演技を披露しています。
監督はアレハンドロ・G・イニャリトゥ。共演はエマ・ストーン、エドワード・ノートン、ナオミ・ワッツ。

2014年『それでも夜は明ける』

『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

2014年の受賞作は『それでも夜は明ける』です。
合計9部門にノミネートされ、助演女優賞(ルピタ・ニョンゴ)、脚色賞も受賞しています。

左から、マイケル・ファスベンダー&キウェテル・イジョフォー&ベネディクト・カンバーバッチ/『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

南北戦争前、まだ奴隷制度が堂々と蔓延っていたアメリカを舞台に、ある日突如奴隷として扱われる黒人男性と、残虐な雇い主をはじめ様々な内面を抱えた人間たちとの関わりを描くドラマです。ずっしりと心に響く作品を観たいときにおすすめします。
監督はスティーヴ・マックィーン。出演はキウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ルピタ・ニョンゴ、ベネディクト・カンバーバッチ、ブラッド・ピット。

2013年『アルゴ』

2011,アメリカ,ワーナー・ブラザーズ  © 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

2013年の受賞作は『アルゴ』です。
合計7部門でノミネートされ、脚色賞、編集賞も受賞しています。

『アルゴ』 -(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

1979年にイランで実際に発生したアメリカ大使館人質事件の救出作戦を、緊張感たっぷりに描く実録サスペンスです。とても実話とは思えない程の大胆かつ危険な作戦で、手に汗握って最後まで一気に楽しめます。
監督・主演はベン・アフレック。出演はアラン・アーキン、ブライアン・クライストン、ジョン・グッドマン。

まとめ

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

観たい作品は見つかりましたか?
優れた映画作品は、時を経ても深い余韻を観る者に与えてくれます。
何を観ようか迷ったときには是非この記事を参考にしてみてください!

関連する投稿


シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

全世界同日公開を4月27日(金)に控えた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。今までのヒーローたちが総結集する期待度120%な超話題作!あらすじやキャスト、さらには今作に関する考察や噂話などをまとめました。


貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧富の差が問題となっている今、貧困について考えることは大切です。愛や努力で貧困を耐え抜いた感動の映画を50本紹介します。


ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

2000年以降のロマンチックな海外恋愛映画をあつめてみました!恋がしたくなることまちがいなしの恋愛映画を、ランキング形式でご紹介します。


新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

原作ゲームの販売から、既に20年近くの時を経てもなお、その人気が衰えることのないコンテンツのひとつ「トゥームレイダー」 今回、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化された作品の前日譚を描いた新作が、キャストを今最も注目を集めるアリシア・ヴィキャンデルでリブートされます! 今回は彼女の魅力や、作品の見どころを紹介します!


恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。