『アウトレイジ』の新作が公開!予習のために見ておくべき北野映画10選

『アウトレイジ』の新作が公開!予習のために見ておくべき北野映画10選

2017年10月7日、『アウトレイジ』シリーズの最終章が公開予定。日本が世界に誇る映画監督、北野武。彼は何を考え、何を表現しようとしているのか?このまとめに挙げた映画を全て見ればわかるかもしれません。


監督、北野武の出発点【その男、凶暴につき】

北野武監督第1作目。監督と同時に主演をつとめるスタイルはこの頃から確立されていました。暴力刑事我妻と、麻薬組織の戦いを描いた怪作。Vシネマの雄、白竜が重要な役どころで出演しています。後の北野映画常連、寺島進もこの時すでに出演。まだ大きな活躍はしていません。

暴力に満ちたこの世界は、果たして現実か【3-4x10月】

主人公を演じるのはたけしではなく、柳憂怜。ガソリンスタンドで働くさえない主人公が、あることをきっかけにヤクザに執拗な攻撃を受けるようになります。主人公はヤクザを殺すことを決意。銃を手に入れるため、一路沖縄へ。舞台が沖縄へ移ると、ようやくたけしが登場。物語の後半から圧倒的な存在感を放ちます。

淀川長治が愛したラブストーリー【あの夏、いちばん静かな海。】

本作の主人公をつとめたのは、真木蔵人。プロサーファーでもあります。本作が今までの作品と大きく異なる点は2つ。1つ目は、音楽に久石譲を起用したこと。彼とたけしはこれから長い付き合いになっていきます。2つ目は、残酷な暴力描写が登場しないこと。青い海を舞台に繰り広げられるラブストーリーなのです。しかし物語を最後まで見ると浮かび上がってくるのは、前2作とのある共通点。「重要な要素」は今までと変わっていません。

どこまでも静かで美しい、死の物語【ソナチネ】

物語の舞台は沖縄、石垣島。フライデー事件のあと、たけしが潜伏していた場所です。たけし演じる主人公の村川は、血の気が多く不器用な昔気質のヤクザ。味方の罠にはめられ、次々と殺されていく子分たち。自らが死ぬさだめにあるとわかっている男たちの、短く、不格好で、けれど鮮烈な命の輝きを描いた映画です。若い頃の勝村政信がキャストとして出演。

バカヤロー、まだ始まっちゃいねえよ【キッズ・リターン】

『キッズ・リターン 再会の時』-(C) 2013『キッズ・リターン 再会の時』製作委員会

プロボクサーとヤクザ。別々の道を歩んだ2人の少年。かつて親友だった2人は、時を経て再び出会います。彼らに何が起こったのか。そしてこれから彼らは、どこにいくのか。この映画で最も有名なのは、「バカヤロー、まだ始まっちゃいねえよ!」というセリフ。人生に絶望した人に、再挑戦する勇気を与えてくれます。画像は2013年に公開された続編。

愛することの果てに、彼らは【HANA-BI】

監督・主演・脚本北野武。ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作品。たけし演じる、不治の病を抱えた妻と行動をともにする元刑事、西と、大杉漣演じる、ある事件で犯人に撃たれて下半身不随になってしまった元刑事、堀部。2人の視点から物語が進んでいきます。劇中で堀部が描いたとされる絵、実際はたけし本人の作品。行き場の無い感情の連続に、胸がつまります。

夏、ひまわり、おじさんとぼく【菊次郎の夏】

東京で祖母と2人で暮らしている少年正男は、夏休みに自分の母親を探す旅に出る決意をします。正男に同行するのが、たけし演じる不良中年菊次郎。正男と菊次郎の心の交流を描いたハートウォーミングな映画です。音楽「Summer」は、誰でも一度は聞いたことがある名曲。たけしの演じた菊次郎の名前は、本人の父親からとっているのだそう。

そしてアキレスは、亀に追いついた【アキレスと亀】

© 2008『アキレスと亀』製作委員会

数奇な運命を辿った画家の一生を綴った物語。主人公の青年期を柳憂怜、中年期をたけしが演じています。柳憂怜は18年ぶりの北野映画出演。インタビューでは「ぼくは大した演技をしていないので、全体を見てください」と謙虚に語っています。主人公を支え続ける女性の若い頃を演じるのは麻生久美子。主人公が中年になってからは樋口可南子がその役を担います。

世界のキタノが描く現代ヤクザの世界【アウトレイジ】

「世界のキタノ」と評されるようになったたけしが次に描いたのは、怒りと裏切りに満ちた現代ヤクザの世界でした。関東最大の暴力組織、山王会。その下部組織大友組の組長大友と子分たちが生き残りをかけて血で血を洗う闘争劇を繰り広げます。画像は加瀬亮。彼が演じる石原は今作ではパッとしないものの、次回作でメキメキと頭角をあらわします。

豪華俳優陣による大迫力のバイオレンス・アクト【アウトレイジ ビヨンド】

2012 『アウトレイジ ビヨンド』製作委員会 『アウトレイジ ビヨンド』 -(C) 2012 『アウトレイジ ビヨンド』製作委員会

『アウトレイジ』の続編。『アウトレイジ』以前の作品とは打って変わって、有名な俳優をたくさん起用しています。若手人気俳優、新井浩文と桐谷健太も出演。西田敏行、塩見三省、中野英雄、たけしらによる怒号が飛び交うシーンは、多くの人を戦慄させました。2017年10月7日、最終章が公開。

天才北野武、死と暴力の哲学

『GHOST IN THE SHELL』(原題) (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

当たり外れの差が大きいといわれる北野映画。しかしこれまでに挙げた10作は、全て安心して見られる「大当たり」です。映画を通して、北野武の哲学に触れてみてください。

関連する投稿


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報などをまとめました。


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


『伊藤くん A to E』で毒女役!木村文乃の出演作まとめ!意外な役を何度も演じていた!?

『伊藤くん A to E』で毒女役!木村文乃の出演作まとめ!意外な役を何度も演じていた!?

昨年、演技の講師である一般男性の方と結婚した木村さん。 大変な下積み時代を乗り越え、ブレイクをした彼女ですが、清楚でおしとやかなイメージとはまた違った役を、実は何度も演じていることが分かりました! 今回はそんな木村さんの出演作を掘り下げます。


【今週末公開の映画】12/8~『オリエント急行殺人事件』『ビジランテ』など

【今週末公開の映画】12/8~『オリエント急行殺人事件』『ビジランテ』など

12/8、9より公開の映画をご紹介します。名作ミステリ―、サスペンス、実話にもとづく法廷劇など、ちょっとダークで内容の濃い作品が勢揃い!気になる作品をチェックしていきます。


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。