最新5年分のアカデミー撮影賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー撮影賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、最新5年分の「アカデミー撮影賞」を受賞した作品をご紹介致します。 奇跡のような瞬間を切り取った映像が楽しめる作品ばかりです!


2017年『ラ・ラ・ランド』リヌス・サンドグレン

『ラ・ラ・ランド』ポスタービジュアル Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2017年の受賞作は『ラ・ラ・ランド』です。
史上最多タイの13部門にノミネートされ、主演女優賞(エマ・ストーン)、監督賞(デイミアン・チャゼル)、作曲賞、歌曲賞、美術賞も受賞しています。

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.

誰もが夢を追いかける街、LAにやってきた若き男女の恋と苦悩の毎日を、全編を彩る素晴らしい歌とダンスの数々と共に描く傑作ミュージカル・ドラマ。撮影のリヌス・サンドグレンは『アメリカン・ハッスル』『マダム・マロリーと魔法のスパイス』なども手掛けています。
出演はライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、J・K・シモンズ。

2016年『レヴェナント 蘇えりし者』エマニュエル・ルベツキ

『レヴェナント:蘇えりし者』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox

2015年の受賞作は『レヴェナント 蘇えりし者』です。
12部門にノミネートされ、主演男優賞(レオナルド・ディカプリオ)、監督賞(アレハンドロ・G・イニャリトゥ)も受賞しています。

『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2016 Twentieth Century Fox

19世紀初頭のアメリカ北西部、極寒の大自然を舞台に、ひとりの男の凄絶な復讐劇を描く緊迫感溢れる壮大なドラマです。撮影のエマニュエル・ルベツキは何と、2013年/2014年/2015年と、実に3年連続の撮影賞受賞という前人未到の快挙を成し遂げています。
監督はアレハンドロ・G・イニャリトゥ、出演はレオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン。

2015年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』エマニュエル・ルベツキ

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』本ポスター -(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

2015年の受賞作は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』です。
9部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、脚本賞も受賞しています。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』-(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

かつては『バードマン』というヒーロー映画で人気を博し、今ではどん底生活を送る落ちぶれた俳優が、再起を賭けてもがく毎日を、鮮やかで奇想天外な映像と共に描くドラマです。3年連続で撮影賞受賞のエマニュエル・ルベツキのカメラは、大自然でも大都会でも変わらぬ「構図の魅力」を放っています。
監督は『レヴェナント:蘇えりし者』と同じくアレハンドロ・G・イニャリトゥ。出演は マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ。

2014年『ゼロ・グラビティ』エマニュエル・ルベツキ

『ゼロ・グラビティ』ポスター (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

2014年の受賞作は『ゼロ・グラビティ』です。
10部門にノミネートされ、監督賞(アルフォンソ・キュアロン)、作曲賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞、編集賞も受賞しています。

『ゼロ・グラビティ』-(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

スペースシャトルからの船外活動中に、不運な事故で宇宙空間へと放り出されてしまった男女2人の宇宙飛行士の決死の努力とその運命を、360度圧倒的な臨場感で映像化した迫力のドラマ。CGも使用されていますが、漆黒の空間に差すわずかな光に照らされる人物の表情の動きを、撮影のエマニュエル・ルベツキが逃さず映し出しています。
監督はアルフォンソ・キュアロン、出演はサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニー、声の出演でエド・ハリス。

2013年『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』クラウディオ・ミランダ

2013年の受賞作は『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』です。
11部門にノミネートされ、監督賞(アン・リー)、作曲賞、視覚効果賞も受賞しています。

激しい嵐により遭難し一命を取り留めた少年と、少年が乗る救命ボートに偶然乗り込んできた一匹のトラの奇妙かつ熾烈なサバイバル生活を、幻想的な映像と音響と共に描く感動のアドベンチャー・ドラマです。撮影のクラウディオ・ミランダは『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』でも同賞にノミネートされています。
監督はアン・リー、出演はスラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー。

まとめ

『ラ・ラ・ランド』 Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

観たい作品は見つかりましたでしょうか?
3D、2D関係なく、優れた映像は作品の質に直結しますね!
まだ観たことのない作品があれば是非チェックしてみてください。

関連する投稿


『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

第90回アカデミー賞にて助演女優賞を受賞し、そのスキャンダラスな題材と相まって話題沸騰中の『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』 スキャンダルと、その事件を起こした主人公・トーニャの半生に迫る内容でありながら、独特のポップな演出が見どころの作品となっています。 今回は、トーニャと彼女が起こした事件もまとめました!


貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧富の差が問題となっている今、貧困について考えることは大切です。愛や努力で貧困を耐え抜いた感動の映画を50本紹介します。


ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

2000年以降のロマンチックな海外恋愛映画をあつめてみました!恋がしたくなることまちがいなしの恋愛映画を、ランキング形式でご紹介します。


恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドは映画の都。女優も男優もみな美しい方が多いですが、その美しさは其々の俳優の個性から生まれています。 ハリウッド俳優の中でも特にイケメン、ホットな20人を紹介します!


最新の投稿


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。