最新5年分のアカデミー作曲賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー作曲賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー作曲賞」を受賞した作品をご紹介します。 優れた映画音楽は、その作品のイメージを決定付ける重要な要素です!


2017年『ラ・ラ・ランド』ジャスティン・ハーウィッツ

『ラ・ラ・ランド』ポスタービジュアル Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2017年の受賞作は『ラ・ラ・ランド』です。
史上最多タイとなる13部門にノミネートされ、主演女優賞(エマ・ストーン)、監督賞(デイミアン・チャゼル)、撮影賞、歌曲賞、美術賞も受賞しています。

『ラ・ラ・ランド』 Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

スターへの夢を捨てきれず、夢の都LAにやってきた男女の恋模様、挫折、そして成功を、絢爛かつ楽しい斬新なミュージカル・スタイルで描いた傑作です。作曲担当のジャスティン・ハーウィッツは、デイミアン・チャゼル監督のデビュー作「Guy and Madeline on a Park Bench」から『セッション』そしてこの作品と、全作に渡って作曲を担当する盟友とも言える存在。
出演はライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、J.K.シモンズ。

2016年『ヘイトフル・エイト』エンニオ・モリコーネ

『ヘイトフル・エイト』(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

2016年の受賞作は『ヘイトフル・エイト』です。
3部門にノミネートされ、見事に作曲賞を獲得しました。

『ヘイトフル・エイト』 (C) Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

クエンティン・タランティーノ監督が『ジャンゴ 繋がれざる者』の次に放った西部劇。猛吹雪に追いやられ、小さなロッジに避難した8人の曲者たちが繰り広げる、謎が謎を呼ぶ密室ミステリーです。作曲のエンニオ・モリコーネは、1960年以来半世紀以上もの間、名曲を提供し続けている歴史的な名手。90歳を目前にして、最も得意とする西部劇を手掛けてくれました。タランティーノ監督の大いなるリスペクトも感じられます。
8人に扮するのは、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン。

2015年『グランド・ブダペスト・ホテル』アレクサンドル・デスプラ

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

2015年の受賞作は『グランド・ブダペスト・ホテル』です。
9部門にノミネートされ、美術賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞も受賞しています。

ゼロ・ムスタファ(演:トニー・レヴォロリ)&アガサ(演:シアーシャ・ローナン)/『グランド・ブダペスト・ホテル』-(C) 2013 Twentieth Century Fox

戦前のハンガリーが舞台。首都ブダペストにそびえ立つ超高級ホテルで起きた常連客マダム殺人事件の謎を解明すべく、伝説のコンシェルジェと呼ばれる従業員と一介のベルボーイが大活躍する傑作コメディ・ドラマです。作曲担当のアレクサンドル・デスプラは、2006年の『クィーン』以来、毎年のようにノミネートを重ね、この作品で初の受賞を成し遂げました。ウェス・アンダーソン監督の前作『ムーンライズ・キングダム』でもコンビを組んでいます。軽快なテンポかつ謎めいたスコアが満載。
出演はレイフ・ファインズ、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジュード・ロウなど超豪華キャストが揃っています。

2014年『ゼロ・グラビティ』スティーヴン・プライス

『ゼロ・グラビティ』ポスター (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

2014年の受賞作は『ゼロ・グラビティ』です。
10部門にノミネートされ、 監督賞(アルフォンソ・キュアロン)、撮影賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞、編集賞も受賞しています。

『ゼロ・グラビティ』 -(c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

スペースシャトルの船外活動中に突如アクシデントが発生。漆黒の無重力空間に放り出され、永久にさまよう危機に陥った宇宙飛行士の奮闘を描くSFドラマです。作曲担当のスティーヴン・プライスは40歳の若手コンポーザー。傑作アクション『アタック・ザ・ブロック 』での評価を受け抜擢されました。今後の活躍が期待されます。
監督はアルフォンソ・キュアロン。出演はサンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー。

2013年『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』マイケル・ダナ

2013年の受賞作は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』です。
11部門にノミネートされ、監督賞(アン・リー)、撮影賞、視覚効果賞も受賞しています。

© 2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM

旅行中に猛烈な嵐に遭い、貨物船から大海原に放り出された青年。救命ボートのおかげで命拾いしたものの、同じ貨物船に乗り合わせていた一匹の獰猛なトラと行動を共にすることになります。危険で奇妙なだけではない驚異と感動のサバイバルを描いたドラマ。作曲担当のマイケル・ダナは、アン・リー監督とは『アイス・ストーム 』『楽園をください』でもタッグを組んでいます。インドの伝統音楽を下敷きにした幻想的なスコアは圧巻です。
出演はスラージ・シャルマ、イルファン・カーン、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー。

まとめ

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

観たい作品は見つかりましたか?
数々の名曲は観たときの感動を呼び起こしてくれます!
まだご覧になっていない作品があれば、是非チェックしてみてください♪

関連する投稿


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


アンバー・ハード出演映画10選!新恋人はあの大物実業家!?【2019年更新】

アンバー・ハード出演映画10選!新恋人はあの大物実業家!?【2019年更新】

ジョニー・デップと泥沼離婚したアンバー・ハード。彼女の新恋人イーロン・マスクはすごい人なんです!起業家の彼ですが、今回はハリウッドとのかかわりも交えてご紹介しますね。話題の新作『アクアマン』を要注目です!


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。