最新5年分のアカデミー主演女優賞受賞者まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー主演女優賞受賞者まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー主演女優賞」を受賞した女優をご紹介します。 ベテランから超新星まで勢揃いです!


2017年『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン

『ラ・ラ・ランド』ポスタービジュアル Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2017年の受賞者は『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンです。
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』にて助演女優賞ノミネートの実績はありますが、今回が初の受賞となりました。

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

大都会LAで働きながらオーディションを受け、いつか女優になりスクリーン・デビューする日を夢見る女優志望のミアを演じています。売れないピアニスト役のライアン・ゴズリングと共に、見事な歌とダンスを披露しています。
受賞は叶いませんでしたが、ライアン・ゴズリングも主演男優賞にノミネートされました。

2016年『ルーム』ブリー・ラーソン

『ルーム』ポスタービジュアル (c)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

2016年の受賞者は『ルーム』のブリー・ラーソンです。
初ノミネートにして初受賞となりました。

『ルーム』 (c)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

小さな部屋に7年も監禁されていた母親のジョイと、その小さな部屋で生まれ育ち、世界のすべてがそこにある5歳の息子ジャック。この親子が監禁されている部屋を脱出し、広い世界で生きていく様を描いた作品。失われた時間を取り戻さなければいけない母親と、広い世界にとまどいを見せながらも成長していく息子の姿は、ぜひご自身の目でご確認ください。
この難しい役を演じきったブリー・ラーソンはもちろん、息子を演じた当時9歳のジェイコブ・トレンブレイの演技も見事。涙なしでは観られない作品に仕上がっています。

2015年『アリスのままで』ジュリアン・ムーア

『アリスのままで』ポスタービジュアル -(C) 2014BSM Studio. All Rights Reserved.

2015年の受賞者は『アリスのままで』のジュリアン・ムーアです。
1997年の『ブギーナイツ』から実に5回目となるノミネートで念願の初受賞を果たしました。

『アリスのままで』-(C) 2014BSM Studio. All Rights Reserved.

ある日突然、遺伝性の若年性アルツハイマー病と宣告された50歳の大学教授アリス。日に日に悪化する症状に戸惑い葛藤するも、家族と共に必死の思いで乗り越えてゆく様を熱演しています。長女役のケイト・ボスワース、次女役のクリステン・スチュワートの表現力も群を抜いています。

2014年『ブルージャスミン』ケイト・ブランシェット

『ブルージャスミン』-(C) 2013 Gravier Productions, Inc.

2014年の受賞者は『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェットです。
ノミネート実績は1998年の『エリザベス』から6回。『アビエイター』での助演女優賞受賞以来の受賞となりました。

『ブルージャスミン』-(C) 2013 Gravier Productions, Inc.

大富豪だった夫が逝去し、ニューヨークでの豪勢な生活は一転。ロサンゼルスの妹宅で質素な生活を余儀なくされた元セレブ女性の虚栄心とプライドにもがく姿を、シニカルかつユーモラスに演じています。
苦労人の妹を演じたサリー・ホーキンスも、助演女優賞にノミネートされました。

2013年『世界にひとつのプレイブック』ジェニファー・ローレンス

『世界にひとつのプレイブック』 -(C) 2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

2013年の受賞者は『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンスです。
2010年の『ウィンターズ・ボーン』以来のノミネートとなり、悲願の受賞を果たしました。

ジェニファー・ローレンス-(C) Getty Images

妻の浮気が発覚してから精神に異常をきたしてしまい、妻も仕事も家も失った男パット。自分と同じように辛い過去を持つエキセントリックかつ魅力的な女性ティファニーと出会い、衝突しながらも未来と希望を見出していく物語。ジェニファー・ローレンスがティファニーを演じています。
アカデミー賞獲得は彼女のみとなりましたが、パットを演じたブラッドリー・クーパーが主演男優賞に、パットの父親役のロバート・デ・ニーロが助演男優賞に、パットの母親役のジャッキー・ウィーヴァーが助演女優賞と、主演助演の4人全員がノミネートされるという前代未聞の快挙を成し遂げています。

まとめ

エマ・ストーン-(C)Getty Images

観たい作品は見つかりましたか?
素晴らしい演技から人生の苦難を乗り越えられる強さが垣間見えるかもしれません。
気になる作品があれば、是非チェックしてみてください♪

関連する投稿


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!


ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

超人気大ヒット作オーシャンズシリーズの待望の最新作、「オーシャンズ8」がついに日本で公開開始!しかも今回は女版オーシャンズ、ということで世界中で大注目です。出演者もオーシャンズシリーズ最高と行っていいほど豪華なキャスト。超エキサイティングな魅力をまとめます!


ハイテンション・ロック・コメディ『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』まとめ

ハイテンション・ロック・コメディ『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』まとめ

声域(オクターブ)とは”聖域”である。なぜなら一番きれいで、人が発信できる音だからだ。だからあなたの想いを言えるのはその”聖域”だけ。 ”聖域”を犯したシンガーは声がしだいに出なくなる。そこに現れる歌声が小さすぎるストリートミュージシャン。どうなる『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』


今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

前作に引き続き『デッドプール2』の大ヒットで、今人気爆発中の俳優の一人、ライアン・レイノルズ!そんなライアンのプロフィールや魅力、出演作などをまとめました。


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。