最新5年分のアカデミー主演女優賞受賞者まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー主演女優賞受賞者まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー主演女優賞」を受賞した女優をご紹介します。 ベテランから超新星まで勢揃いです!


2017年『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン

『ラ・ラ・ランド』ポスタービジュアル Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2017年の受賞者は『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンです。
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』にて助演女優賞ノミネートの実績はありますが、今回が初の受賞となりました。

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

大都会LAで働きながらオーディションを受け、いつか女優になりスクリーン・デビューする日を夢見る女優志望のミアを演じています。売れないピアニスト役のライアン・ゴズリングと共に、見事な歌とダンスを披露しています。
受賞は叶いませんでしたが、ライアン・ゴズリングも主演男優賞にノミネートされました。

2016年『ルーム』ブリー・ラーソン

『ルーム』ポスタービジュアル (c)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

2016年の受賞者は『ルーム』のブリー・ラーソンです。
初ノミネートにして初受賞となりました。

『ルーム』 (c)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

小さな部屋に7年も監禁されていた母親のジョイと、その小さな部屋で生まれ育ち、世界のすべてがそこにある5歳の息子ジャック。この親子が監禁されている部屋を脱出し、広い世界で生きていく様を描いた作品。失われた時間を取り戻さなければいけない母親と、広い世界にとまどいを見せながらも成長していく息子の姿は、ぜひご自身の目でご確認ください。
この難しい役を演じきったブリー・ラーソンはもちろん、息子を演じた当時9歳のジェイコブ・トレンブレイの演技も見事。涙なしでは観られない作品に仕上がっています。

2015年『アリスのままで』ジュリアン・ムーア

『アリスのままで』ポスタービジュアル -(C) 2014BSM Studio. All Rights Reserved.

2015年の受賞者は『アリスのままで』のジュリアン・ムーアです。
1997年の『ブギーナイツ』から実に5回目となるノミネートで念願の初受賞を果たしました。

『アリスのままで』-(C) 2014BSM Studio. All Rights Reserved.

ある日突然、遺伝性の若年性アルツハイマー病と宣告された50歳の大学教授アリス。日に日に悪化する症状に戸惑い葛藤するも、家族と共に必死の思いで乗り越えてゆく様を熱演しています。長女役のケイト・ボスワース、次女役のクリステン・スチュワートの表現力も群を抜いています。

2014年『ブルージャスミン』ケイト・ブランシェット

『ブルージャスミン』-(C) 2013 Gravier Productions, Inc.

2014年の受賞者は『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェットです。
ノミネート実績は1998年の『エリザベス』から6回。『アビエイター』での助演女優賞受賞以来の受賞となりました。

『ブルージャスミン』-(C) 2013 Gravier Productions, Inc.

大富豪だった夫が逝去し、ニューヨークでの豪勢な生活は一転。ロサンゼルスの妹宅で質素な生活を余儀なくされた元セレブ女性の虚栄心とプライドにもがく姿を、シニカルかつユーモラスに演じています。
苦労人の妹を演じたサリー・ホーキンスも、助演女優賞にノミネートされました。

2013年『世界にひとつのプレイブック』ジェニファー・ローレンス

『世界にひとつのプレイブック』 -(C) 2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

2013年の受賞者は『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンスです。
2010年の『ウィンターズ・ボーン』以来のノミネートとなり、悲願の受賞を果たしました。

ジェニファー・ローレンス-(C) Getty Images

妻の浮気が発覚してから精神に異常をきたしてしまい、妻も仕事も家も失った男パット。自分と同じように辛い過去を持つエキセントリックかつ魅力的な女性ティファニーと出会い、衝突しながらも未来と希望を見出していく物語。ジェニファー・ローレンスがティファニーを演じています。
アカデミー賞獲得は彼女のみとなりましたが、パットを演じたブラッドリー・クーパーが主演男優賞に、パットの父親役のロバート・デ・ニーロが助演男優賞に、パットの母親役のジャッキー・ウィーヴァーが助演女優賞と、主演助演の4人全員がノミネートされるという前代未聞の快挙を成し遂げています。

まとめ

エマ・ストーン-(C)Getty Images

観たい作品は見つかりましたか?
素晴らしい演技から人生の苦難を乗り越えられる強さが垣間見えるかもしれません。
気になる作品があれば、是非チェックしてみてください♪

関連する投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


シャネルの新作香水「ガブリエル・シャネル」の顔、クリステン・スチュワートの魅力に迫る!」

シャネルの新作香水「ガブリエル・シャネル」の顔、クリステン・スチュワートの魅力に迫る!」

カッコいいハリウッド女優と言えば、クリステン・スチュワート!と言うくらい尖ったイメージの強い彼女。「ガブリエル・シャネル」の顔でもあり、来年公開予定の『チャーリーズ・エンジェル』のリブート版での主演も決まってノリにのっている彼女の魅力に迫ります!


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


最新の投稿


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。