【Happy Birthday!】8月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】8月前半生まれのハリウッドスター達

夏真っ盛り! ここでは、誕生日が8月前半のハリウッドスター達をご紹介致します。 今、最も旬な若手アクターが揃いました!


【8月2日】サム・ワーシントン

サム・ワーシントン -(C) Getty Images

『アバター』『ターミネーター4』と、超話題作2作にて立て続けに主役級を演じ、一挙に注目されたサム・ワーシントンは、イギリス生まれオーストラリア育ち。かつて6代目ジェームズ・ボンド役の選考時、ヘンリー・カヴィルやダニエル・クレイグらと共に最終候補に残っていたことでも知られています。

【8月4日】ビリー・ボブ・ソーントン

『アルマゲドン』のNASA総指揮官役、『バーバー』の理髪店主役など、様々な役柄で深みのある演技を披露しているビリー・ボブ・ソーントン。長い下積み時代に書き上げた脚本を、監督・主演も兼ねて世に放った傑作ドラマ『スリング・ブレイド』にて、本格デビューと同時にアカデミー脚色賞を受賞したという経歴の持ち主です。近年は、『弁護士ビリー・マクブライド』主演などTV界にも進出しています。

【8月7日】シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロン-(C)Getty Images

ハリウッドきっての美貌と演技力を兼ね備え、今や風格すら感じられるシャーリーズ・セロン。南アフリカに生まれ、不幸な幼少時代と不遇な下積み時代を経て、『2 days トゥー・デイズ』の助演でチャンスを掴みます。その容貌から、ブロンド美女という役柄のオファーばかりが続きますが徐々に演技派として開眼。体重を14キロも増量し実在の連続殺人鬼に扮した『モンスター』にて、念願のアカデミー主演女優賞を獲得しました。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でのスキンヘッドも、実は彼女からの提案だったといいます。

【8月8日】ダスティン・ホフマン

ダスティン・ホフマン-(C) Getty Images

映画史に残るラブ・ストーリーの傑作『卒業』での大学生役でブレイクしたダスティン・ホフマンは、当時既に30歳でした。『わらの犬』『大統領の陰謀』そして『クレイマー、クレイマー』など、1970~80年代に彼が主演した骨太なドラマの数々は、いずれも名作として今も燦然と輝いています。近年は助演が目立ちますが、いつまでも元気な姿を見せてほしいものです。

【8月11日】クリス・ヘムズワース

クリス・ヘムズワース - (C) Getty Images

兄のルーク、弟のリアムと共に、俳優兄弟の次男であるクリス・ヘムズワースは、人気の面では3人の中でも頭一つ抜け出ている感があります。『ピープル』誌選定の「最もセクシーな男性」にも選ばれるほどの容貌も功を奏し、マーベル原作のSFアクション・シリーズ『マイティ・ソー』の主役を射止め、以降は同シリーズを中心にタフなキャラクターを次々と演じています。

【8月12日】ケイシー・アフレック

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

ケイシー・アフレックは、監督兼俳優で大活躍中のベン・アフレックより3つ下の実弟です。幼い頃から子役として活動していた兄を追うように12歳から活動を始め、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『200本のたばこ』など、兄の出演作を中心に助演キャリアを重ね、『ジェシー・ジェームズの暗殺』にてアカデミー助演男優賞にノミネート。そして遂に『マンチェスター・バイ・ザ・シー』にてアカデミー主演男優賞を獲得しました。兄と比較すると派手さはありませんが、味のある演技派として今後も期待されています。

【8月14日】ハル・ベリー/ミラ・クニス

Getty Images ハル・ベリー -(C) Getty Images

『X-メン』シリーズのミュータント:ストーム役で知られるハル・ベリーは、かつてミス・USAやミス・ワールドに入賞した実績を持っています。脇役の積み重ねでキャリアを積み、秀作ドラマ『チョコレート』では人種差別という深刻なテーマを持つ内容に対して体当たりの名演を見せ、見事アカデミー主演女優賞を受賞しています。

ハル・ベリーの現在!スタイル抜群元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2126/

実力派性格女優ハル・ベリーはデビュー8年目でテレビ映画「アカデミー 栄光と悲劇」でエミー賞、11年目で007のボンドガールに抜擢されるまでは、仕事面でもプライベートな面でもキツい不遇に見舞われつつ強いプライドで打ち勝ってきました。私生活では恵まれないままでも女優としては2007年から快進撃を繰り広げる彼女の魅力に迫る!

ミラ・クニス -(C) Getty Images

人気TVシリーズ『ザット'70sショー』にて全米で大ブレイクしたミラ・クニスは、子役時代に出演したテレビ映画『ジーア/悲劇のスーパーモデル』にてアンジェリーナ・ジョリー扮する主人公の子供時代を演じたことがあります。近年は『ブラック・スワン』『テッド』など、話題作への出演が続いています。

【8月15日】ジェニファー・ローレンス/ベン・アフレック

『世界にひとつのプレイブック』ジェニファー・ローレンス -(C)KaoriSuzuki

『X-MEN』シリーズや『ハンガー・ゲーム』シリーズなど、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのジェニファー・ローレンスですが、彼女がブレイクした理由は『世界にひとつのプレイブック』でも見せた天性とも言える演技力。キャリア上わずか3作目の『ウィンターズ・ボーン』で見せた気丈な長女役は、アカデミー賞をはじめあらゆる賞レースを総なめにしました。すっかり美しく成長した今、じっくりと名演を堪能できるような作品も待たれるところです。

ベン・アフレック-(C)Getty Images

前述のケイシー・アフレックの兄であるベン・アフレックの盟友と言えば、ご存じマット・デイモン。共同で脚本を担当し、自ら出演も兼ねた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』以来はお互いにビッグ・スターとして躍進したせいか目立ったコラボレーションはありませんが、いずれまた名コンビにて名作を発信してほしいものです。

まとめ

関連する投稿


ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートンがカメレオン女優と呼ばれているのはご存知ですか?どの作品を始めに観たかでガラっと印象が違う彼女。デビュー2作目が『007 慰めの報酬』のボンドガール役という超エリートな女優さんなのに、肩ひじ張らない自然さが魅力的!彼女のお勧め作品をピックアップしたので是非見てみてください!


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

2017年3月に公開されて大ヒットした『SING/シング』を知っていますか?『ミニオンズ』で有名なスタジオが送るアニメーション作品である本作。アニメだから子供向け?と侮る事なかれ!大人も子供も楽しめる魅力がいっぱい詰まっているんです。そんな『SING/シング』のあらすじやキャスト、本作の"スゴイところ"をご紹介!


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。