【Happy Birthday!】8月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】8月前半生まれのハリウッドスター達

夏真っ盛り! ここでは、誕生日が8月前半のハリウッドスター達をご紹介致します。 今、最も旬な若手アクターが揃いました!


【8月2日】サム・ワーシントン

サム・ワーシントン -(C) Getty Images

『アバター』『ターミネーター4』と、超話題作2作にて立て続けに主役級を演じ、一挙に注目されたサム・ワーシントンは、イギリス生まれオーストラリア育ち。かつて6代目ジェームズ・ボンド役の選考時、ヘンリー・カヴィルやダニエル・クレイグらと共に最終候補に残っていたことでも知られています。

【8月4日】ビリー・ボブ・ソーントン

『アルマゲドン』のNASA総指揮官役、『バーバー』の理髪店主役など、様々な役柄で深みのある演技を披露しているビリー・ボブ・ソーントン。長い下積み時代に書き上げた脚本を、監督・主演も兼ねて世に放った傑作ドラマ『スリング・ブレイド』にて、本格デビューと同時にアカデミー脚色賞を受賞したという経歴の持ち主です。近年は、『弁護士ビリー・マクブライド』主演などTV界にも進出しています。

【8月7日】シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロン-(C)Getty Images

ハリウッドきっての美貌と演技力を兼ね備え、今や風格すら感じられるシャーリーズ・セロン。南アフリカに生まれ、不幸な幼少時代と不遇な下積み時代を経て、『2 days トゥー・デイズ』の助演でチャンスを掴みます。その容貌から、ブロンド美女という役柄のオファーばかりが続きますが徐々に演技派として開眼。体重を14キロも増量し実在の連続殺人鬼に扮した『モンスター』にて、念願のアカデミー主演女優賞を獲得しました。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でのスキンヘッドも、実は彼女からの提案だったといいます。

【8月8日】ダスティン・ホフマン

ダスティン・ホフマン-(C) Getty Images

映画史に残るラブ・ストーリーの傑作『卒業』での大学生役でブレイクしたダスティン・ホフマンは、当時既に30歳でした。『わらの犬』『大統領の陰謀』そして『クレイマー、クレイマー』など、1970~80年代に彼が主演した骨太なドラマの数々は、いずれも名作として今も燦然と輝いています。近年は助演が目立ちますが、いつまでも元気な姿を見せてほしいものです。

【8月11日】クリス・ヘムズワース

クリス・ヘムズワース - (C) Getty Images

兄のルーク、弟のリアムと共に、俳優兄弟の次男であるクリス・ヘムズワースは、人気の面では3人の中でも頭一つ抜け出ている感があります。『ピープル』誌選定の「最もセクシーな男性」にも選ばれるほどの容貌も功を奏し、マーベル原作のSFアクション・シリーズ『マイティ・ソー』の主役を射止め、以降は同シリーズを中心にタフなキャラクターを次々と演じています。

【8月12日】ケイシー・アフレック

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

ケイシー・アフレックは、監督兼俳優で大活躍中のベン・アフレックより3つ下の実弟です。幼い頃から子役として活動していた兄を追うように12歳から活動を始め、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『200本のたばこ』など、兄の出演作を中心に助演キャリアを重ね、『ジェシー・ジェームズの暗殺』にてアカデミー助演男優賞にノミネート。そして遂に『マンチェスター・バイ・ザ・シー』にてアカデミー主演男優賞を獲得しました。兄と比較すると派手さはありませんが、味のある演技派として今後も期待されています。

【8月14日】ハル・ベリー/ミラ・クニス

Getty Images ハル・ベリー -(C) Getty Images

『X-メン』シリーズのミュータント:ストーム役で知られるハル・ベリーは、かつてミス・USAやミス・ワールドに入賞した実績を持っています。脇役の積み重ねでキャリアを積み、秀作ドラマ『チョコレート』では人種差別という深刻なテーマを持つ内容に対して体当たりの名演を見せ、見事アカデミー主演女優賞を受賞しています。

ハル・ベリーの現在!スタイル抜群元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2126/

実力派性格女優ハル・ベリーはデビュー8年目でテレビ映画「アカデミー 栄光と悲劇」でエミー賞、11年目で007のボンドガールに抜擢されるまでは、仕事面でもプライベートな面でもキツい不遇に見舞われつつ強いプライドで打ち勝ってきました。私生活では恵まれないままでも女優としては2007年から快進撃を繰り広げる彼女の魅力に迫る!

ミラ・クニス -(C) Getty Images

人気TVシリーズ『ザット'70sショー』にて全米で大ブレイクしたミラ・クニスは、子役時代に出演したテレビ映画『ジーア/悲劇のスーパーモデル』にてアンジェリーナ・ジョリー扮する主人公の子供時代を演じたことがあります。近年は『ブラック・スワン』『テッド』など、話題作への出演が続いています。

【8月15日】ジェニファー・ローレンス/ベン・アフレック

『世界にひとつのプレイブック』ジェニファー・ローレンス -(C)KaoriSuzuki

『X-MEN』シリーズや『ハンガー・ゲーム』シリーズなど、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのジェニファー・ローレンスですが、彼女がブレイクした理由は『世界にひとつのプレイブック』でも見せた天性とも言える演技力。キャリア上わずか3作目の『ウィンターズ・ボーン』で見せた気丈な長女役は、アカデミー賞をはじめあらゆる賞レースを総なめにしました。すっかり美しく成長した今、じっくりと名演を堪能できるような作品も待たれるところです。

ベン・アフレック-(C)Getty Images

前述のケイシー・アフレックの兄であるベン・アフレックの盟友と言えば、ご存じマット・デイモン。共同で脚本を担当し、自ら出演も兼ねた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』以来はお互いにビッグ・スターとして躍進したせいか目立ったコラボレーションはありませんが、いずれまた名コンビにて名作を発信してほしいものです。

まとめ

関連する投稿


聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!? <洋画編>極上サントラに酔える映画20選!

聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!? <洋画編>極上サントラに酔える映画20選!

何年経っても忘れられない映画ってありますよね。思い出すたび感動がこみ上げてくるような...。そんな映画って "サウンド・トラック" 込みで記憶に残る事が多くないですか?ここでは聴くだけで "号泣" してしまう、涙がこぼれ落ちる映画音楽(洋画)を選出し、紹介していきたいと思います。思い切り涙に酔いたい日は、是非ここを覗いてみて下さいね。


ジャッキー・チェン映画おすすめ12選!集大成となる新作『プロジェクトV』は5月公開!

ジャッキー・チェン映画おすすめ12選!集大成となる新作『プロジェクトV』は5月公開!

1970年代後半~80年代、コミカルなカンフー映画で香港映画界に新風を巻き起こした大スター、ジャッキー・チェン。観れば必ず元気になるテンポの良さと、スタントマン無しの大がかりアクションに大熱狂しましたよね!ここではジャッキー映画のおすすめ作品、そして新作『プロジェクトV』についても紹介していきますので、ぜひ楽しんでくださいね!


今だから観たい!80年代ハリウッド映画おすすめ20選!懐かしい青春がここに!

今だから観たい!80年代ハリウッド映画おすすめ20選!懐かしい青春がここに!

ここ数年、日本のみならず世界中で "80年代カルチャー" ブームが沸き立ってますね!映画・ドラマの世界でも "80年代オマージュ" を提唱するクリエイターが続出。ワクワクする時代が帰ってきました!ここでは「80年代ハリウッド映画」のおすすめ作品をピックアップして紹介していきます!是非チェックしてみて下さいね。


海外ドラマ「ER緊急救命室」愛すべき登場人物15人!キャストの現在は!?

海外ドラマ「ER緊急救命室」愛すべき登場人物15人!キャストの現在は!?

アメリカで15年間愛され続けた医療ドラマ「ER緊急救命室」。大都会シカゴにあるクック・カウンティ総合病院のER(緊急救命室)を舞台に繰り広げられる医師やスタッフ・患者達の人間模様が、多くの感動を与えてくれましたね。ここでは愛すべきキャラ15人をピックアップし、キャストの現在の姿も紹介していきます!是非ご覧下さいね。


ソン・イェジンの人気が止まらない!"「愛の不時着」女優 "愛のエピソード&おすすめ出演作10選!

ソン・イェジンの人気が止まらない!"「愛の不時着」女優 "愛のエピソード&おすすめ出演作10選!

2020年、日本で再び "時の人" となった「愛の不時着」女優ソン・イェジン。容姿端麗だけではなく、優しさ溢れる人間味も彼女の魅力ですよね。ここではソン・イェジンに纏わる "愛のエピソード" とトピック、人間性を深掘り!日本との交流エピソードと共に、おすすめ出演映画・ドラマも紹介していきたいと思いますので、是非チェックしてみて下さいね。


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。