【Happy Birthday!】9月前半生まれのハリウッドスター

【Happy Birthday!】9月前半生まれのハリウッドスター

夏は終わったものの、まだまだ残暑が厳しい時期。 本記事では、9月前半に誕生日を迎えるハリウッドスターをご紹介します。 骨太なアクション俳優が集まる時分のようです!


【9月2日】キアヌ・リーブス/サルマ・ハエック

『ジョン・ウィック:チャプター2』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

息もつかせぬダイ・ハード型アクションの傑作『スピード』の出演以来、鳴りを潜めていたキアヌ・リーブス。しかし、悲しい過去と頑固なポリシーを持つ超凄腕の殺し屋を演じた『ジョン・ウィック』シリーズで主役を演じ、復活の兆しを見せています。昔から日本びいきなところがあり、お忍びで来日していたりもします。

(C) Splash/AFLO

妖艶さが魅力的なメキシコ出身の女優サルマ・ハエック。ロバート・ロドリゲス監督作品の常連です。中でも痛快ゾンビ・アクション・ホラー『フロム・ダスク・ティル・ドーン』のセクシーなダンサー役は最高のひと言。

【9月3日】チャーリー・シーン

チャーリー・シーン-(C) Getty Images

今やハリウッド一のお騒がせ俳優として有名になってしまったチャーリー・シーン。しかし、出世作の戦争ドラマ『プラトーン』や痛快ベースボールコメディ『メジャー・リーグ』といった今も色褪せず輝きを放つ傑作に出演し、彼にしかできないであろう演技を見せています。とは言え、そろそろ新しい彼も見てみたいですね!

【9月5日】マイケル・キートン

マイケル・キートン -(C) Getty Images

アメリカのスタンダップ・コメディアン出身のマイケル・キートン。芸名のキートンは、往年の喜劇王バスター・キートンから拝借したほどのコメディ・フリーク。役者としてはコメディ俳優から味のある俳優へと変貌を遂げました。ティム・バートン版『バットマン』の主演で名を上げ、そのセルフ・パロディの面もある秀作ドラマ『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』ではアカデミー主演男優賞にもノミネートされました。

【9月9日】ヒュー・グラント、アダム・サンドラー

ヒュー・グラント-(C) Getty Images

イギリスを代表するハンサム・ガイのヒュー・グラント。ロマンティック・コメディを演じさせたら彼の右に出る者はいないでしょう!『ノッティングヒルの恋人』『ブリジット・ジョーンズの日記』など、ヒロインが思わず惚れてしまうような男を自然体で演じています。

『靴職人と魔法のミシン』-(C) 2014 COBBLER NEVADA, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

こちらもマイケル・キートンと同じくスタンダップコメディアン出身のアダム・サンドラー。製作・脚本・出演と、ことコメディジャンルにおいてはとても幅広い才能の持ち主です。『ウェディング・シンガー』『ロンゲスト・ヤード』など、笑いと感動を共存させているのが特徴ですね!

【9月10日】コリン・ファース

コリン・ファース-(C)Getty Images

舞台出身のコリン・ファース。2010年公開の名作映画『英国王のスピーチ』でイギリスの王を演じ、50歳にして初のアカデミー主演男優賞ノミネート。シリアス系アクターを極め、55歳となった2015年には、超過激スパイ・アクション『キングスマン』でアクション俳優という新境地を切り開きました。まさに中年の星と言えるでしょう。

【9月12日】エミー・ロッサム

エミー・ロッサム/『ビューティフル・クリーチャーズ』ワールド・プレミアにて - (C)2013 ALCON ENTERTAINMENT, LLC

エミー・ロッサムのブレイクのきっかけは、2004年公開のブロードウェイミュージカルを映画化した『オペラ座の怪人』。実は幼少期よりオペラの大舞台に立っていたという本格派の彼女。ヒロインのクリスティーヌに抜擢され、その美貌と圧倒的な歌唱力で人々を魅了しました。

【9月15日】トム・ハーディ/トミー・リー・ジョーンズ

トム・ハーディ-(C)Getty Images

2010年公開の傑作SF映画『インセプション』の重要な役をはじめ、『ダークナイト ライジング』の悪役ベイン、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の新星マックス、『レヴェナント: 蘇えりし者』のハンターなど、アクが強い役を次々と演じています。トム・ハーディが出演しているだけで、作品全体に芯が通るような印象さえ受ける名優です。

トミー・リー・ジョーンズ-(C)Getty Images

骨太なアクション作品を中心に出演し、存在感を放っていたトミー・リー・ジョーンズ。1993年公開の『逃亡者』では主人公を追い詰める捜査チームのリーダーを演じました。この作品でアカデミー助演男優賞を受賞し、超遅咲きのスターが誕生。その後はSFアクション映画『メン・イン・ブラック』シリーズでコミカルな面も披露。日本の缶コーヒーのCMに出演していたこともあり、日本でも高い知名度を誇っています。

まとめ

(C) 2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.

9月前半のハリウッドスター誕生日特集をご覧いただきありがとうございました。
なんとも濃い男優が多かったですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

モデルの世界の裏側を描いたサイコホラー映画作品。エル・ファニングをはじめとした若手俳優が集結した本作、監督は『ドライヴ』で知られるニコラス・ウィンディング・レフンが務めました。今回は、日本では2017年に公開された『ネオン・デーモン』について紹介します。


60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

若手にも中堅にもない、圧倒的な貫禄と存在感…それが60代俳優の魅力であります。出演作品は多岐にわたりながらも、その演者の持つ個性は決してかすむことはありません。作品の中でも主役を食うことだって珍しくないでしょう。今回はそんな素晴らしい60代俳優15人選んで、ランキング形式でご紹介。出演作更新中という現役が勢ぞろいです。


癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

可愛すぎる笑顔が魅力的な女優レイチェル・マクアダムス。子供の頃から活発でスポーツ万能、演技に目覚めて女優としてデビューしてからもキュートさが際立つ彼女にはどんどん出演作が巡ってきてコンスタントに映画に出演。プライベートでも、その可愛さで出演映画の共演俳優たちを思い切り虜にして恋の噂も途切れません。交際した俳優たちもイケメン実力派揃いで、華やかなエピソードの連続です。容姿のせいもありキュートな役や美しいヒロインを多くこなしていますが、キャリアを積むに伴ってシリアスな役も与えられて2015年には実話に基づく映画『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミーの女優助演賞のノミネートされるまでに!そんな彼女の魅力に迫ります!


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、最優秀作品賞を受賞した作品のうち、最新5年分を一挙にご紹介致します!


最新の投稿


ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

かわいいな笑顔とセクシーな大人の魅力を持つジェシカ・アルバ。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたという彼女の主演作品9選をご紹介します。


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

透明感のある美しさで男女問わず人気が高い美人女優・竹内結子さん。そんな彼女が出演する映画・ドラマおすすめ5選を紹介します!


広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

デビュー以来映画やドラマに数多く出演し、トップ女優として活躍し続ける広末涼子。アラフォーとなった現在でも透明感あふれる美しさでCMにも多く出演しています。そんな彼女のおすすめ映画・ドラマ6作品をご紹介します。