アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のまとめ

アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のまとめ

アカデミー賞で最多賞を獲得している作品は『タイタニック』『ベン・ハー』の他、『ロード・オブ・ザ・リング(王の帰還)』です。いずれもアカデミー賞11部門受賞作品というだけあり、現在でも根強いファンがいるようです。今回はその中でもファンタジー大作と呼び声高い、ロード・オブ・ザ・リング三部作のまとめを行っていきます。


ロード・オブ・ザ・リングは三部作で完結する長編物語

ロード・オブ・ザ・リングはそれぞれ約3時間の長編に仕上がっているため、見ごたえがある作品となっています。

主演を務めたイライジャ・ウッドとは?

イライジャ・ウッド -(C) Getty Images

イライジャ・ウッドは主演のホビット族「フロド」を好演し、世界的に知られる俳優となりました。小さなホビット族である主人公が果敢に重い使命を果たす姿は、多くのファンを感動させています。

『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』-(C) THE LORD OF THE RINGS, THE TWO TOWERS, and the names of the characters, events, items and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Tolkien Enterprises under license to New Line Productions, Inc. The Lord of the Rings: The Two Towers (C) 2002, Package Design (C) 2010 New Line Productions, Inc. All rights reserved.

イライジャの身長は約168cmですが、ホビット族は大きくても130cmと言われているため、遠近法などあらゆる撮影方法を駆使していたようです。

ハリウッドで大活躍のオーランド・ブルームの出世作でもあった!

オーランド・ブルーム/『ホビット 決戦のゆくえ』ワールド・プレミア (C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

今ではハリウッドを支えるスターであるオーランド・ブルームも、ロード・オブ・ザ・リング第一部の頃は24歳であったというのは驚き!

『ホビット 決戦のゆくえ』 (C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

エルフ族を演じているオーランドは、当時から女性人気が高かったことで有名でした。そんな彼はロード・オブ・ザ・リングの続編である『ホビット 思いがけない冒険』にも出演!

敵か味方か・・・気になる「ゴラム」の影

『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』-(C) THE LORD OF THE RINGS, THE RETURN OF THE KING, and the names of the characters, events, items and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Tolkien Enterprises under license to New Line Productions, Inc. The Lord of the Rings: The Return of the King (C) 2003, Package Design (C) 2010 New Line Productions, Inc. All rights reserved.

「ゴラム」または「スメアゴル」と呼ばれるキャラクターは、一見するとクリーチャーのように見えるが、元々はホビット族であったというから驚きです。

アンディ・サーキス -(C) Getty Images

ゴラムはモーション・キャプチャー技術を用いて撮影されており、実際にその動きを演じているのはアンディ・サーキスです。彼は『猿の惑星・新世紀』など、自身だとは分からないキャラクターを演じています。

ロード・オブ・ザ・リングシリーズには名優の姿もあった!

イアン・マッケラン-(C)Getty Images

魔法使いの『ガンダルフ』を演じたイアン・マッケランは、人気作である『X-MENシリーズ』や『ダヴィンチ・コード』にも出演している俳優として知られている。

イアン・マッケラン(ガンダルフ役)/『ホビット 決戦のゆくえ』-(C) 2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS.

主人公フロドと繋がりが深く、ロード・オブ・ザ・リングシリーズのキーマンとも言える登場人物になるガンダルフ。優しさと厳しさを併せ持つ、厳格な魔法使いというキャラクター性が人気となっている。

まとめ

ロード・オブ・ザ・リングをレンタルする際には、通常版とSEE版(スペシャル・エクステンデット・エディション版)がありますが、SEE版は劇場版未公開シーンが収録されているため、未公開シーンも見たい方におすすめです!また、ロード・オブ・ザ・リングには『ホビット 思いがけない冒険』という続編(同作前日譚)もあるため、より深く楽しみたい方は、併せて鑑賞してみましょう。

この記事のライター

関連する投稿


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。


アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

2018年3月1日から公開の『ブラック・パンサー』。マーベルの『アベンジャーズ』に加わる新たなヒーローが登場です。今回はぜったいに見逃せない新ヒーロー『ブラック・パンサー』のエンディングのネタバレや、次回作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』についてまとめてみました。


オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

デビューから絶えず映画出演を続けるハリウッドきってのモテ男、オーランド・ブルーム。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の出演を機に大人気となり、たれ目の笑顔がたまらない!と、女性から絶大な人気を得ていますよね♡


目が離せない!『チェイサー』など誘拐事件を描いた傑作10選

目が離せない!『チェイサー』など誘拐事件を描いた傑作10選

2017年9月23日公開予定の『チェイサー』は、最愛の息子を目の前で誘拐されたハル・ベリー扮する母親が、たったひとりで奪還に挑む痛快サスペンス・アクションです。 本記事では「誘拐事件」がテーマの傑作をいくつかご紹介します。


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。