『密偵』まもなく公開!ソン・ガンホ出演作まとめ

『密偵』まもなく公開!ソン・ガンホ出演作まとめ

日本統治時代の1920年代の韓国を舞台に、独立運動を推進する過激派団体と日本警察との攻防をスリリングに描いたサスペンス・アクション超大作『密偵』。ソン・ガンホ、コン・ユ、イ・ビョンホンという韓国の3大トップスターが一堂に会して火花散る演技合戦を繰り広げます。 ここでは、ソン・ガンホの近年出演作と役柄をご紹介致します。


11月11日公開!日本警察vs義烈団の熾烈な戦いを描く『密偵』

『密偵』 (C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

まずは最新作『密偵』のご紹介から。
本作は、日本による統治時代真っ只中の1920年代を舞台に、独立クーデターを企てる団体「義烈団」vs日本警察との攻防をスリリングに描いたサスペンス・アクション巨編です。
ソン・ガンホは、本作で朝鮮人の日本警察官イ・ジョンチュルを演じ、日本語のセリフにも挑戦。祖国と日本、それぞれへの恩義に揺れ動く複雑な役柄を見事に演じ切っています。

『密偵』 (C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

謎が謎を呼び、予測不可能なストーリー展開と、綿密な時代考証とリサーチに基づいた舞台装置の豪華さも加味し、韓国で3週連続第1位、観客750万人を動員する大ヒットを記録。第89回アカデミー賞外国語映画賞において韓国代表として出品されています。
監督は『悪魔を見た』『グッド・バッド・ウィアード』『ラストスタンド』などの俊英キム・ジウン。出演はガンホの他、コン・ユ、イ・ビョンホン。

『王の運命―歴史を変えた八日間―』子を想うあまり狂気に走る国王、英祖

『王の運命ー歴史を変えた八日間ー』 (C) 2015 SHOWBOX AND TIGER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

かつて18世紀の朝鮮王朝に実在した国王であり、自由奔放に育つ息子の英才教育を思うがあまり、衝撃的な“米びつ事件”を引き起こした張本人の「英祖」に扮したのが、『王の運命―歴史を変えた八日間―』。王家に生まれたばかりに悲惨な運命を辿った親子のドラマを、狂気をはらんだ演技で魅せています。

『弁護人』正義と野心に燃える新米判事ソン・ウンソク

『弁護人』(C)2013 Next Entertainment World Inc. & Withus Film Co. Ltd. All Rights Reserved.

高卒、思慮深さゼロ、猪突猛進のエネルギーだけが売り物の新米判事が、公安に不当逮捕され虐待された若者を救うべく、たった一人で国家を相手に戦いを挑む姿を描く社会派ドラマ『弁護人』。後に韓国大統領となった盧武鉉(ノ・ムヒョン)の弁護士時代の実話を映画化した本作で、ガンホは新米判事ソン・ウンソクを演じ、実在した大統領の物語に説得力を持たせることに成功しています。

『スノーピアサー』永久機関によって動き続ける列車の設計主ミンス

ソン・ガンホ/『スノーピアサー』- (C) 2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED

地球寒冷化によって人類の大半が死滅した近未来を舞台に、永久機関によって永遠に動き続ける列車「スノーピアサー」の中で暮らす数少ない人類の生き残りたちの反乱を描く、異色SF『スノーピアサー』。ガンホは、この列車の設計者であり、脱走を恐れて拘束されていたエンジニアのミンスを飄々と演じ、クリス・エヴァンス扮する主人公を助ける重要な役柄を担っています。監督のポン・ジュノとは盟友で、『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』などでタッグを組んでいます。

『凍える牙』くたびれた中年刑事サンギル

『凍える牙』 -(C) 2012 CJ E&M CORPORATION & UNITED PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED.

『凍える牙』は、日本の乃南アサによる直木賞受賞作品を韓国で映画化した、一級のクライム・サスペンス。人生に疲れた冴えない中年刑事サンギルに扮し、バツイチ新米女刑事ウニョンと組んで、「獣」を使った連測猟奇殺人事件を追う様をエネルギッシュに演じています。

『義兄弟 SECRET REUNION』北の工作員を追う国家情報員イ・ハンギュ

『義兄弟 SECRET REUNION』 -(C) SHOWBOX/MEDIAPLEX ALL RIGHTS RESERVED.

いわば男性版『シュリ』とも呼べる傑作『義兄弟 SECRET REUNION』。北朝鮮が送り込んだ秘密工作員と、それを追う韓国国家情報員が、お互い身分を隠して接するうちに奇妙な友情が芽生えてしまい、やがて覚悟を決める瞬間がやってくるまでを緊迫感溢れる展開で描きます。ガンホが扮するのは、国家情報員のイ・ハンギュ。カン・ドンウォン扮する秘密工作員との漢気溢れる演技合戦が見ものです。

『グッド・バッド・ウィアード』“変なヤツ”ユン・テグ

© CJ ENTERTAINMENT INC. & BARUNSON CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.

マカロニ・ウェスタンの名作『続・夕陽のガンマン』を想起させる設定で、『密偵』監督のキム・ジウンが手掛けた超異色西部劇アクション・エンターテインメント『グッド・バッド・ウィアード』。1930年代、無国籍空間と化した満州を舞台に、宝の地図を巡って駆け引きを繰り広げる男たちの冒険を描いています。ガンホは“変なヤツ”ユン・テグに扮し、“良いヤツ”チョン・ウソン、“悪いヤツ”イ・ビョンホンらを相手に痛快な演技を披露しています。

『シークレット・サンシャイン』自動車修理工場の社長ジョンチャン

© 2007 CINEMA SERVICE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

主演のチョン・ドヨンが、カンヌ国際映画祭主演女優賞に輝いたことで知られる感動のドラマ『シークレット・サンシャイン』。ドヨン扮する、最愛の息子を誘拐殺人で失い打ちのめされる女性を、不器用な優しさでひたすら支え続ける自動車修理工場社長ジョンチャンを演じており、全編に流れる温かさの源となっています。

まとめ

『密偵』 (C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

決して美男子でもなく、どちらかと言えばどこにでもいそうな平凡な容貌の持ち主。だからこそ、様々な役柄を演じてもその都度新鮮な驚きを与えてくれる、稀有な存在の名優ソン・ガンホ。これからも要注目です!
ちなみに、本作の日本公開日11月11日の前日、11月10日にはイ・ビョンホン主演作『MASTER/マスター』が公開されます。併せて要チェックです!

関連する投稿


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

マーベル・スタジオによる"キャプテン・アメリカ"3部作の中で、『アベンジャーズ』シリーズの大きなターニングポイントの一つである『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。あなたはキャップ派?アイアンマン派?今後の作品にも関わってくる今作をまとめました。


アベンジャーズのファルコン!アンソニー・マッキーまとめ

アベンジャーズのファルコン!アンソニー・マッキーまとめ

アベンジャーズのファルコン/サム・ウィルソン役を演じるアンソニー・マッキー。ウィング・パックを背負い、自由自在に空を舞って戦うファルコンは、キャプテン・アメリカの相棒として欠かせない存在になっています。そんな彼をピックアップしながら、アンソニー・マッキーのプロフィールや他の出演作などを紹介していきます。


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


「アベンジャーズ」マイティ・ソー!クリス・ヘムズワースまとめ

「アベンジャーズ」マイティ・ソー!クリス・ヘムズワースまとめ

現在記録的大ヒット上映中の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。過去のアベンジャーズシリーズ、そして単独作である『マイティ・ソー』シリーズに"ソー"役で出演して人気を博しているクリス・ヘムズワースについてまとめました。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。