【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

フルCGアニメのパイオニア、ピクサーが遂に本気を出した⁉ 『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督が贈る最新作『リメンバー・ミー』のテーマは“音楽”。世界的ブームを巻き起こした「アナ雪」の最新短編『アナと雪の女王/家族の思い出』との同時上映開始が、2018年3月16日に決定しました!ネタバレが含まれますので注意!


目次

『リメンバー・ミー』のテーマは“音楽”、舞台は「死者の国」!

『リメンバー・ミー』 (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 『アナと雪の女王/家族の思い出』(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

美しく親しみやすいメロディに合わせたストーリー展開で、世界的ブームを巻き起こしたディズニーアニメ『アナと雪の女王』。ピクサー最新作『リメンバー・ミー』では、ディズニーお家芸とも言える“音楽”を独自の世界観に取り込み、主軸に置いた構成となっています。
今回は、“アナ雪”最新作で22分の短編『アナと雪の女王/家族の思い出』を従えての同時上映。“音楽”の世界を心行くまで楽しめる、夢のようなコラボが実現しました。

ここからは、気になる製作スタッフ・日本版吹き替えキャスト情報、ネタバレストーリーなどをまとめてご紹介します。きっと映画を観たあとみんなに自慢したくなるようなトリビアも要チェック!

製作総指揮ジョン・ラセターからのコメントが到着!

ジョン・ラセター/来日プレゼンテーション

2018年3月の公開を控えた今、ピクサー創始者であり本作の製作総指揮を務めるジョン・ラセターから、本作についてのコメントが届いています。

ジョン・ラセター氏

ラセター曰く「非常に特別な映画です。家族を称え、そして同時に祖先を称える作品でもあります」と、日本の“お盆”を例えにして本作への想いを語っています。
「私たちは、思い出を風化させないこと、家族の次の世代、またその次の世代へと思い出を生かし続けていくことが何より大切と考えます。本作ではまさにそのことがテーマとなっています。ある少年が彼の祖先のことを知り、そしてある秘密を知ってしまいます。『リメンバー・ミー』は、あなたの家族を称え祖先を称賛する、とてもエモーショナルで、日本の皆さんにとってもとても特別な作品になると思います」と、メッセージを締め括っています。

『リメンバー・ミー』製作スタッフをチェック!

原案・監督は『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ

『トイ・ストーリー3』完成披露会見

本作の原案を考案し、監督を務めるのは、シリーズ中でも飛び抜けてドラマ性が高いと評価されている『トイ・ストーリー3』を手掛けたリー・アンクリッチ。

© DISNEY/PIXAR

この人気シリーズが当初より持ち合わせていた「いつかはおもちゃとして飽きられる時が来る」という宿命的なテーマをしっかりと描き、シリーズ屈指の感動を巻き起こしました。
『リメンバー・ミー』においても、決して技巧に走らず、個々のキャラクターが織り成すドラマを丁寧に描いています。

主題歌を“Let It Go”作者のクリスティン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペスが担当!

クリステン・アンダーソン=ロペス(妻)&ロバート・ロペス(夫)/PHOTO:KaoriSuzuki/『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

“音楽”がテーマの本作で主題歌を手掛けるのは、『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」の作者クリスティン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス夫妻。メキシコが舞台とあって、「Let It Go」とは打って変わったラテン風味溢れるダンサブルな一曲に仕上がった「Remenber Me」は、先日行われたディズニー・ファンイベント「D23」にて初披露され、会場を熱狂の渦に巻き込んでいました。

音楽は『カールじいさんの空飛ぶ家』のマイケル・ジアッチーノ

© WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

全編を彩る音楽を手掛けたのは、マイケル・ジアッチーノ。『Mr.インクレディブル』にて初の映画作品を担当し、『レミーのおいしいレストラン』そしてアカデミー作曲賞を受賞した『カールじいさんの空飛ぶ家』や『カーズ2』『インサイド・ヘッド』と、歴代のピクサー作品の多くを支えてきました。実写映画においても『ジュラシック・ワールド』『スパイダーマン:ホームカミング』など、今最もホットな映画音楽家として大活躍しています。

『リメンバー・ミー』本国版・日本版の声優は?

【本国版】キャラクターの声優は、ラテン系実力派俳優が集結!

『ノー・エスケープ 自由への国境』 (C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved

声の出演を務めるのは、主人公ミゲルに新人子役のアンソニー・ゴンザレス。死者の国に住む正体不明の詐欺師で、ミゲルと共に旅立つヘクターにガエル・ガルシア・ベルナル。ラテンの血を引く豪華俳優陣が勢揃いしています。

【本国版】ミゲルの憧れの先祖デラクルス役にベンジャミン・ブラット!

『ドクター・ストレンジ』(C)2017MARVEL

ミゲルの憧れの先祖エルネスト・デラクルスを、ベンジャミン・ブラットが演じます。ベンジャミン・ブラットは最近ではマーベルのヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』でジョナサン・パングボーンという役で出演。ちなみに、あるバスケットボールをしている重要なシーンですが・・・見落とした方はぜひ『ドクター・ストレンジ』を見返してみてくださいね!

【日本版】主役のミゲルの声優は、今話題の歌うま13歳!

『リメンバー・ミー』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

関連する投稿


『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

2019年4月26日(金)に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』。最近のアメコミ映画ブームを牽引するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)による『アベンジャーズ』シリーズの最新作です。衝撃のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編とあって、注目を集めている本作。現段階までに出ている情報についてや、展開の予想・考察などをご紹介していきます!


『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『ローグ・ワン』のあらすじやキャスト、みどころと、「スター・ウォーズ」シリーズ全9作品を紹介します。この記事を読めば『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』をもっと楽しめますよ!


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

アントニオ・ガウディの個性的な建造物や、伝統的な美術装飾、美しい景色が世界中の旅行者たちを魅了するスペイン。フラメンコなどの情熱的な舞踏の舞も、スペインのイメージとしてパッと浮かぶ。そしてエキゾチックな美人女性が多く、ペネロペ・クルスを代表とする美しく魅惑的な女優さんたちもハリウッドに数多く輩出しているスペイン映画界。他国よりも文化的に発信される描写の規制は厳しくないのでビックリするような作品も存在していますが、斬新な切り口で官能的に訴えかけてくる映画が沢山あり、ひとつ作品を観るとその関連で魅力溢れる作品にヒットしていくので自分にとっての逸品を探す楽しさもあります。今回はいくつかスペイン映画の代表作を紹介していきたいと思います。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。