『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『コララインとボタンの魔女』などで知られるストップモーション・アニメの草分け「スタジオライカ」の最新作『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。今作は日本を舞台に描かれており、アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻しています。 。


『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』のテーマは「古き日本の世界」

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved. 

本作は、『ティム・バートンのコープスブライド』『コララインとボタンの魔女』など数々の傑作を送り出してきたストップモーション・アニメの最高峰と呼ばれるスタジオライカが、「古き日本の世界」をテーマに、情感あふれる日本の風景や風習を、息を飲む美しさで描いています。
三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃から執拗に闇の力から命を狙われ続けているクボは、そのために両親をも亡くし、敵討ちの旅に出ます。

アート・パーキンソン:不思議な力を持つ少年クボ

-(C) Universal Pictures

クボの声を演じるのは、弱冠15歳のアート・パーキンソン。『ゲーム・オブ・スローンズ』のリコン・スターク役で注目され、『ドラキュラZERO』『カリフォルニア・ダウン』などの話題作にも出演している次世代のホープです。

シャーリーズ・セロン:何かとクボの面倒を見るメスの猿

シャーリーズ・セロン-(C)Getty Images

敵討ちの道中を共にし、クボの頼れる保護者のような存在の“猿”を演じているのは、もはやハリウッドを代表する名女優となったシャーリーズ・セロン。近年では『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のようなバイオレンス・ムービーから、10月20日公開予定のスパイ・ムービー『アトミック・ブロンド』まで、まさにジャンルを問わない大活躍を続けています。

レイフ・ファインズ:執拗にクボを付け狙う「月の帝」

レイフ・ファインズ -(C)Getty Images

闇の力を駆使し、執拗にクボを狙う「月の帝」に扮するのは、レイフ・ファインズ。『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモートを彷彿とさせるようなキャラクターで、まさにはまり役です。

ルーニー・マーラ:暗殺者「闇の姉妹」

ルーニー・マーラ-(C)Getty Images

「月の帝」と共にクボを狙う暗殺者、「闇の姉妹」を演じるのは、ルーニー・マーラ。『ドラゴン・タトゥーの女』のヒロイン役でブレイクし、2015年のトッド・ヘインズ監督作『キャロル』ではアカデミー助演女優賞にノミネートされている、筋金入りの演技派女優です。

マシュー・マコノヒー:クボを助ける弓矢の名手「クワガタ」

マシュー・マコノヒー-(C)Getty Images

弓矢を操る戦士で、猿と共にクボの道中を共にする「クワガタ」には、『インターステラー』『ダラス・バイヤーズクラブ』などで知られる性格俳優マシュー・マコノヒーが扮します。本作ではコメディ・リリーフな役柄の「クワガタ」を、実に楽しそうに演じています。

ジョージ・タケイ:日本の伝統を語り継ぐ村民ホサト

ジョージ・タケイ -(C) Splash/AFLO

子供たちに、日本の伝統文化を語り継ぐ村民ホサトを演じるのは、ジョージ・タケイ。実に50年以上前からTVシリーズ『スター・トレック』の乗務員スールーを演じ、1987年にはハリウッドのウォーク・オブ・フェームに、日系人として初めて名前を残したベテラン俳優です。

監督はスタジオライカのアニメーター出身、トラヴィス・ナイト

監督を務めたのは、スタジオライカ作品の数々で、アニメーターや製作を歴任した叩き上げ、トラヴィス・ナイト。

『パラノーマン ブライス・ホローの謎』-(c)2012 LAIKA, Inc. All Rights Reserved.

彼は生粋のアニメーターで、黒澤明や宮崎駿を敬愛する大の日本マニアでもあります。『コララインとボタンの魔女』など数多くの作品でリード・アニメーターを務めた後、『パラノーマン ブライス・ホローの謎』では製作を担当。

『パラノーマン ブライス・ホローの謎』-(C)2012 LAIKA, Inc. All Rights Reserved.

本作で念願の監督デビューを果たしたトラヴィス・ナイトは、そのダイナミックな演出力を買われ、「トランスフォーマー」シリーズのスピンオフとして2018年公開予定の『Bumblebee』の監督にも抜擢されています。

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』予告編

いかがでしたでしょうか。
フルCGアニメでも、実写映画でも表現できない絶妙なハンドメイド感と、最新技術を融合させた映像は圧巻のひと言。心温まる物語と共に、ストップモーション・アニメ史に残る名作となっています。

関連する投稿


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!


リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

1990年代に入った頃、インディペンデント映画界から突如頭角を現した異端の映画監督リチャード・リンクレイター。1995年の第45回ベルリン国際映画祭で『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』が最優秀監督賞を受賞。この作品は "ビフォア三部作" の幕開けとなり、他2作もアカデミー賞でノミネートされています。代表作『6才のボクが、大人になるまで。』は公開されるとアメリカでも批評家・観客の双方から絶賛されアカデミー賞で監督賞・脚本賞でのノミネート、さらにゴールデングローブ賞でも最優秀監督賞を受賞し "時空でドラマを紡ぐ名手" と呼ばれるようになります。新作『30年後の同窓会』の紹介すると共に彼の作品の軌跡を振り返っていこうと思います。


『Call Me By Your Name(君の名前で僕を呼んで)』映画あらすじ 男性同士の切ない恋愛模様を描く

『Call Me By Your Name(君の名前で僕を呼んで)』映画あらすじ 男性同士の切ない恋愛模様を描く

世界中の映画賞で注目を浴びた『君の名前で僕を呼んで(原題:Call Me By Your Name)』。17歳と24歳の男性2人による淡い恋愛模様や恋の痛みが描かれた本作は、日本では2018年4月に公開され話題を呼びました。今回は『君の名前で僕を呼んで』について紹介します。


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。