『密偵』韓国映画界トップスターが競演!日本警察vs義烈団の闘い

『密偵』韓国映画界トップスターが競演!日本警察vs義烈団の闘い

韓国で3週連続第1位、観客750万人を動員する大ヒットを記録し、あのパク・チャヌク監督『お嬢さん』を抑えて第89回アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表に選ばれたサスペンス・ドラマ『密偵』が、ここ日本でもいよいよ11月11日公開が決定しました。 公開を前に、この傑作の基本情報をおさえておきましょう。


『密偵』日本警察vs義烈団!日本統治時代の韓国を描き切る!

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

日本による統治が続く、1920年代の韓国。日本警察に籍を置くイ・ジョンチュルは、独立運動団体の義烈団(ウィヨルダン)の監視という特命を受け、義烈団のリーダー、キム・ウジンに接近します。

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

双方の間で不明瞭な情報が錯綜し、いったい誰が密偵なのかすら判明しないまま、義烈団は日本統治下の主要施設を破壊する爆弾を京城に持ち込む計画を進めていました。一方、日本警察は義烈団を追って上海へ。義烈団と日本警察のかく乱作戦が繰り広げられる中、爆弾を積んだ列車は国境を越えて一路京城へと向かいます。

ソン・ガンホ:朝鮮人の日本警察官イ・ジョンチュル

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

故国である韓国において、日本警察官として勤務するイ・ジョンチュルに扮するのは、韓国映画界を代表する演技派、ソン・ガンホです。本作では、日本語にも挑戦しています。

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『シュリ』『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』などの韓国映画から、ポン・ジュノ監督と共にハリウッドに渡って出演した『スノーピアサー』に至るまで、20年近く話題作に出演し続けているソン・ガンホ。その存在感の強さは韓国映画界No.1と言えます。

コン・ユ:義烈団のリーダー、キム・ウジン

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

義烈団のリーダーであり、謎に包まれた人物キム・ウジンを演じるのは、コン・ユ。最近公開されたばかりの新感覚ゾンビ・ムービー『新感染 ファイナル・エクスプレス』でも、主人公である父親役を熱演していました。

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

甘いマスクを武器に、かつてはTVドラマを主戦場にしていたコン・ユ。日本映画『龍が如く 劇場版』の朴役などでも注目されていましたが、近年は『サスペクト 哀しき容疑者』などアクション作品でも主役を務めるなど、次世代を担う才能として再注目されています。

イ・ビョンホン:義烈団長チョン・チェサン

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

義烈団長チョン・チェサンに扮するのは、今や韓国映画界とハリウッドを股にかける国際派スターとなったイ・ビョンホン。主演のソン・ガンホとは、本作のキム・ジウン監督作『グッド・バッド・ウィアード』以来実に8年振りの共演となりました。比較的出番が少なめな本作ですが、これで4回目となるジウン監督作であり、尊敬する先輩ソン・ガンホと共演できるとあって、多忙な中ふたつ返事で引き受けたといいます。

鶴見辰吾:総督府警務局部長、東

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

日本警察のナンバー2である警務局部長の東を演じるのは、日本から参加した鶴見辰吾。重厚な演技を披露しています。なお、本作には鶴見のほか、韓国映画に精力的に出演している日本人俳優、武田裕光も参加しています。

監督は『悪魔を見た』『ラストスタンド』のキム・ジウン

『ラストスタンド』 -(C) 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

前述のとおり、本作の監督はキム・ジウン。ディテールに凝った映像美と、スタイリッシュな演出が持ち味です。韓国映画のみならず、ハリウッドでもアーノルド・シュワルツェネッガー主演復帰作『ラストスタンド』の監督に抜擢されるなど、その才能は世界中から注目されています。

まとめ

ⓒ 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

いかがでしたでしょうか。
これまであまり描かれてはこなかった「日本統治時代の韓国」を舞台に、腹にズシンと響くような見応えのある娯楽作に仕上がった『密偵』は、11月11日公開予定です!

関連する投稿


中国版カイジ『動物世界』のエキセントリック過ぎる魅力に迫る!

中国版カイジ『動物世界』のエキセントリック過ぎる魅力に迫る!

週間ヤングマガジンで大人気連載中のコミック「賭博黙示録カイジ」が『動物世界』と名を変え、まさかの中国で実写映画化!NETFLIXで配信を開始しました。過去には藤原竜也が主演で『カイジ 人生逆転ゲーム』として実写映画化された事もある本作。今回はそんな『動物世界』のあらすじ、キャスト、魅力を余すことなく紹介いたします!


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


『プレデターズ』が金曜ロードショーで9/21に放送!全作のおさらいと公開中のシリーズ最新作『ザ・プレデター』を紹介

『プレデターズ』が金曜ロードショーで9/21に放送!全作のおさらいと公開中のシリーズ最新作『ザ・プレデター』を紹介

最新作『ザ・プレデター』が公開中の「プレデター」シリーズ。その3作目『プレデターズ』は、狩り場に獲物を放って狩りをするプレデターたちと、殺人をいとわない「最強の人類」戦闘のエリートたちの戦いが描かれています。新しいスペックをもつプレデターたちと激闘を繰り広げる、サバイバルアクション映画です。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

7/13(金)、7/14(土)に公開される映画を一挙ご紹介。第1作目から約18年に及ぶ大人気シリーズ『ジュラシック・ワールド』最新作をはじめ、20年以上続く人気アニメ『ポケットモンスター』からも新作が公開。 他にもドキュメンタリー作や、人気ホラー映画のリメイクなど続々公開!


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。