人生これから!敬老の日に観る、おじいちゃんおばあちゃんの洋画5選

人生これから!敬老の日に観る、おじいちゃんおばあちゃんの洋画5選

2017年の敬老の日は、9月18日の月曜日。「敬老」とは文字通り、お年寄りを敬うという意味ですが、「敬ってもらうまでもなくまだまだ人生これから!」というアグレッシブなお年寄りの皆さんも多いですよね! 今回は、そんな素敵なおじいちゃんおばあちゃんを描いた作品を、いくつかご紹介致します。


『やさしい嘘と贈り物』もう一度、あなたに恋をする。

© 2009 Overture Street Films, LLC.

スーパーマーケットで働く孤独な老人ロバートと、ある日自宅に挙がり込んできた初老の美しい女性メアリーの素敵な恋を描く、ハートフルなラブ・ストーリーです。ただし、単なるお年寄り同士のラブストーリーではありません。

© 2009 Overture Street Films, LLC.

物忘れが激しいロバートが、恋をしながら少しずつ思い出していく真実の数々。どうかその目で確かめてくださいね。ちなみに、感涙必至です!
出演はマーティン・ランドー、エレン・バースティン。監督は何と弱冠24歳のニコラス・ファクラー。まさに老若合わせた奇跡のケミストリーといえるでしょう。

『ラストベガス』58年来の悪友たちが、人生最大の大はしゃぎ!

『ラスト・ベガス』ポスター -(c) Copyright 2013 CBS Films Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

もう、いずれも満面のドヤ顔で微笑むこのポスターを見ただけで、痛快なオヤジ・ムービーであることが瞬時に察知できますよね!
実に58年の付き合いだという悪ガキ仲良し4人組のうち、生涯独身を通していたビリーが遂に結婚することを盛大に祝おうと、4人で不夜城ラスベガスに繰り出して大はしゃぎする姿を描いた傑作コメディです。

『ラスト・ベガス』 -(c) Copyright 2013 CBS Films Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

しかもビリーが結婚に踏み切った理由が、ビジネス・パートナーの死という生々しさ。32歳下の女性を射止めたビリーに負けじと、あとの3人はハメを外しまくりつつ、残りの人生について考えるのです。
この最高の4人を演じたのは、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン。監督は『ナショナル・トレジャー』シリーズで知られるジョン・タートルトーブ。

『最高の人生の見つけ方』余命わずかなふたりが誰よりも元気!

© 2007 Warner Bros. Ent.

立身出世など考えたことも無く、身の丈に合った勤勉実直な人生を送ってきた自動車整備工と、なりふり構わず富を追い続けてきた豪腕実業家。病院の一室で出会った年老いた彼らが持つただ一つの共通点、それは“6か月”という残された人生の時間でした。

© 2007 Warner Bros. Ent.

その事実を受け止めた2人は、間もなく棺桶に入る前にやっておきたい事を“棺桶リスト”に片っ端から書き出し、それを片っ端から実行するべく、生涯最後の冒険に旅立ちます。
出演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。飄々と、老獪に、かつ元気一杯に“死へと向かう”姿という、誰にも真似のできない名演を見せてくれています。監督は『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー。

『マルタのやさしい刺繍』80歳でも夢は叶う!おばあちゃんの夢は手作りランジェリーのお店

スイスの閉鎖的な片田舎の町で生まれ育ち、夫には先立たれ、もう生きる気力を失いつつあった老女マルタ。80歳を迎えた今、ふと若い頃の夢を思い出します。それは、手作りの刺繍をあしらったランジェリーのお店を開くことでした。

夢を実現させるべく動き出したマルタに、町の人々はいいトシなのにハレンチだと相手にしませんでしたが、真っ直ぐ懸命に努力するマルタを見て、少しずつ心を動かされます。
出演は、公開当時86歳、芸歴70年というスイス映画界の大ベテラン、シュテファニー・グラーザー。監督は、公開当時34歳のベティナ・オベルリ。これもまた素晴らしいケミストリーです!

『100歳の華麗なる冒険』100歳の誕生日に、老人ホームを脱走したおじいさんの物語

『100歳の華麗なる冒険』 -(C) NICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved

全世界で800万部という驚異的な売り上げを記録した、スウェーデンの大ベストセラー小説「窓から逃げた100歳老人」を満を持して映画化し、本国では『アナと雪の女王』を遥かに超える大ヒット、社会現象化したという人気作です。

『100歳の華麗なる冒険』 -(C) NICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved

元爆弾の専門家でありその道の権威だったアランじいさん、事もあろうに100歳の誕生日という目出度き日に、老人ホームから見事に脱走してしまいます。こうして、かつて錚々たる要人たちと渡り合い、知らず知らずの間に数々の歴史的大事件の修羅場をくぐり抜けてきたアランの回想と共に、ハチャメチャな脱走劇が繰り広げられるのです。
出演は、スウェーデンで大人気のコメディアン、ロバート・グスタフソン。実は49歳の彼は、特殊メイクでアランの20代から100歳までをひとりで見事に演じ切っています。監督・脚本は、フェリックス・ハーングレン。

まとめ

© 2009 Overture Street Films, LLC.

いかがでしたでしょうか。
いつも優しく見守ってくれた、おじいさんおばあさん。一年に一回だけではなく、敬いの気持ちを、いつも持ち続けたいものですね。

関連する投稿


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

2019年4月26日(金)に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』。最近のアメコミ映画ブームを牽引するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)による『アベンジャーズ』シリーズの最新作です。衝撃のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編とあって、注目を集めている本作。現段階までに出ている情報についてや、展開の予想・考察などをご紹介していきます!


アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

2018年4月に公開された衝撃の話題作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、あなたはもうチェックしましたか?大人気『アベンジャーズ』シリーズの3作目にして、なんとヒーローたちの敗北を描いた本作。登場キャラクター数も多く、戦いの結果誰が生き残って誰が死んでしまったのか、きちんと把握しているでしょうか?今年4月26日(金)には続編である『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、新作の前にぜひ読んでおきたい内容をまとめました。


リュック・ベッソン監督映画おすすめランキングTOP20!

リュック・ベッソン監督映画おすすめランキングTOP20!

『レオン』の監督で知られるリュック・ベッソン。作品はたくさんあるけど実はよく知らない…。という方に今回はリュック・ベッソンが監督・製作・脚本を手掛けた20作品をあらすじとともにランキング形式でご紹介します。


ハル・ベリーの現在!スタイル抜群元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!

ハル・ベリーの現在!スタイル抜群元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!

実力派性格女優ハル・ベリーはデビュー8年目でテレビ映画「アカデミー 栄光と悲劇」でエミー賞、11年目で007のボンドガールに抜擢されるまでは、仕事面でもプライベートな面でもキツい不遇に見舞われつつ強いプライドで打ち勝ってきました。私生活では恵まれないままでも女優としては2007年から快進撃を繰り広げる彼女の魅力に迫る!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。