『アトミック・ブロンド』爆誕!シャーリーズ・セロン入魂のスパイ・ムービー

『アトミック・ブロンド』爆誕!シャーリーズ・セロン入魂のスパイ・ムービー

10月20日公開予定の『アトミック・ブロンド』は、シャーリーズ・セロンが自ら長年に渡る入念な準備期間を経て満を持して世に放つ、入魂のスパイ・ムービーです。ここでは、本作に賭けた本気度が感じられるエピソードと共に、彼女の魅力に迫ります!


シャーリーズ・セロン念願!5年越しのプロジェクトが結実!

上記写真は、去る7月17日(現地時間)に物語の舞台となったドイツ・ベルリンにて開催された『アトミック・ブロンド』のワールドプレミアにて、共演のソフィア・ブテラと共に安堵の?微笑みを浮かべるシャーリーズ・セロンです。
それもそのはず、本作は完成まで実に5年の歳月を要し、自ら製作から携わっている彼女にとってはまさに入魂の一作。この日を切に待ち望んでいたことでしょう。

『アトミック・ブロンド』最強の女スパイ、爆誕!

こうして満を持して完成した『アトミック・ブロンド』は、一足先に全米で7月28日に公開されるや否や、シャーリーズ・セロン単独主演作としては過去最高のオープニング興収成績を叩き出し、絶賛の嵐に包まれました。
物語は1989年秋、ベルリンの壁崩壊も迫りつつ、東西ドイツ冷戦の緊張が未だ続くベルリンから始まります。イギリス秘密情報部:MI6の潜入捜査員暗殺の報せを受け、手を下した謎の組織壊滅をミッションとして、シャーリーズ扮する腕利きの女スパイ、ロレーン・ブロートンが送り込まれます。

『アトミック・ブロンド』 (C)2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

無駄な協力を嫌う彼女は、MI6ベルリン支部の敏腕だがクセ者のデヴィッド・パーシヴァルと嫌々ながらもタッグを組み、謎が謎を、裏切りが裏切りを呼ぶ激しい戦いに身を投じます。
共演はジェームズ・マカヴォイ、ソフィア・ブテラ、ジョン・グッドマン。監督は『ジョン・ウィック』の共同監督で名を上げ、来たる『Deadpool 2』監督にも抜擢されている俊英デヴィッド・リーチが務めています。

壮絶バトル!シャーリーズ・セロンは撮影中に3本の歯を折った

『アトミック・ブロンド』 (C)2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

後程ご紹介する予告編を見て是非驚愕していただきたいのですが、本作の見所は何と言っても、シャーリーズによる生身のバトル・アクションシーン。襲い掛かる屈強な男どもをバッタバッタとなぎ倒す爽快な姿の裏には、とんでもない苦労が隠されていました。
実は彼女、撮影前の過酷なトレーニングにて歯を痛めてしまい、痛み止めを頼りにそのまま撮影に突入。合計3本の歯を折ったといいます。その後は施術を施し、無事正常な歯に戻ったとか。

8人のパーソナル・トレーナー+キアヌ・リーブスが徹底訓練!

『ジョン・ウィック:チャプター2』本ポスター (C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

そんな彼女のハードな事前トレーニングでは、8人ものパーソナル・トレーナーを雇って身体能力を極限まで高め、切れ味鋭い格闘シーンを実現させました。ちなみに、『ジョン・ウィック』に携わったデヴィッド・リーチ監督の紹介なのか、同じく『ジョン・ウィック:チャプター2』の撮影を控えたキアヌ・リーブスと共にトレーニングしていたとのこと。ひと目見たかった!

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の大成功が本作を後押しした

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』-(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

シャーリーズ曰く、2015年公開『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の世界的な大成功が、本作の製作をよりスムーズにしてくれたとのことです。恐らく資金面や、製作の自由性など様々に影響したと考えられます。

シャーリーズ・セロン/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』-(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

主役のトム・ハーディ扮するマックスを完全に凌駕していた、シャーリーズ扮する女戦士フュリオサのカッコよさ。今後のシリーズ続編では、フュリオサの名前をタイトルに冠した構想もあるようです。
頭をスキンヘッドに丸めてまでこの作品にのめり込み、撮影完了して髪が伸び始めた頃、追加撮影を要求されてブチ切れながらも再度頭を丸めた、という話も聞こえていた本作。愛憎入り混じった、といったところでしょうか。

今後も目が離せない!『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』では「猿」役を熱演

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved. 

ここで、今後のシャーリーズの出演作についての情報をいくつかご紹介しましょう。
まずは『アトミック・ブロンド』公開の翌月、11月18日の公開が決定した『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。
『ティム・バートンのコープスブライド』『コララインとボタンの魔女』など、ストップモーション・アニメ制作の草分けであるスタジオライカが日本を舞台に描く、アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻中のアニメ大作です。彼女が扮するのは、主人公のクボの冒険を助ける聡明なサル。両親を亡くしたクボへの愛情あふれる演技は、さすがのひと言です。

セス・ローゲン&シャーリーズ・セロン-(C)Getty Images

また、公開日や内容など詳細は未定ですが、かつて『50/50 フィフティ・フィフティ』『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』の2作で共演したコメディ俳優セス・ローゲンと再度タッグを組み、新作コメディ『Flarsky』(原題)に出演することが報じられています。

『アトミック・ブロンド』本予告編が到着!

『アトミック・ブロンド』本ビジュアル  (C)2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

いかがでしたでしょうか。
シャーリーズ・セロンのキャリアにまたひとつ、強力なインパクトを持つスーパー・ヒロインが現れました。10月20日の公開を前に、この度公開された予告編でぜひチェックしておいてくださいね!

関連する投稿


『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


芯の強さを演じればピカイチ!ジェシカ・チャステインの魅力とおすすめ映画!

芯の強さを演じればピカイチ!ジェシカ・チャステインの魅力とおすすめ映画!

芯の強さを感じさせる美女を、決して個性を際立たせる方法じゃなく凛と演じるジェシカ・チャステイン。 観る者に無理強いさせない、女性本来の優しさも秘めた彼女の演技が素晴らしいです。大地のように揺るがない自信と包容力を持つ彼女に触れる事が出来る作品をおすすめしていきます。


『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!

『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!

スパイダーマンの宿敵として知られるダークヒーロー『ヴェノム』。その禍々しい姿と謎に満ちたキャラクターとして人気を誇る彼を主役に描いたマーベル映画が公開されます。破壊的な守護者という複雑な特性を持つヴェノムの、新たなるストーリーが刻まれます!


新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

インテリ育ちの実力派ながら、多感な青年時代には破天荒な問題児イメージが強かったトム・ハーディーも今や大英帝国勲章第三位 CBEを叙勲する紳士でワイルドな大人の魅力を纏う俳優に...。そんなスマートに躍進し続ける彼の演技を満喫する為のおすすめ映画作品を紹介します!


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。