『ぼくの名前はズッキーニ』日本公開決定!世界中の映画賞を席巻!

『ぼくの名前はズッキーニ』日本公開決定!世界中の映画賞を席巻!

アカデミー賞長編アニメーション部門ノミネートをはじめ、アニー賞、セザール賞など世界中の賞を総なめにした、懐かしくも新しいストップモーション・アニメーションの傑作『ぼくの名前はズッキーニ』の公開日が、2018年2月10日に決定しました。 ここでは、あらすじから見どころまで、その一部を早速ご紹介致します。


9歳にして天涯孤独の少年イカールの物語

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

物語は、9歳の少年イカールの悲しい過去から始まります。身勝手な母親からつまはじきにされて育ってきたイカールは、ある日予想もしない悲惨な出来事により、突然母親を永遠に失ってしまいます。
警察に保護され、悲しみに暮れるイカールが連れて行かれたのは孤児院でした。そこには、イカールと同じような境遇の、あるいはもっとひどい経験をしてきた子供たちがたくさん暮らしていました。

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

孤児院の子供たちとも次第に打ち解けてきたイカールは、やがてそこで一生懸命に働く大人たち、そして親がいないという共通点はあれどそれぞれ悩みながら、苦しみながらも元気に生きている友達とふれあう中で、生きていくためにとても大事なことを学びます。

懐かしくも斬新!奇跡のストップモーション・アニメーション

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

本作は全編、ストップモーション・アニメーションという手法で制作されています。現在主流のCGを一切使わず、粘土など様々な素材で作られた人形を全てひとコマひとコマ手作業で動かし、その都度カメラに収める作業の繰り返しで行う撮影手法で、実に100年近い歴史があります。

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

本作でも、生命を吹き込まれたが如く、表情豊かに動く人形たちの演技を堪能できます。特筆すべきは目の動き。 これはクロード・バラ監督が特に意識した点で、過去のつらい経験から感情を表情にうまく出せない孤児たちが「目で訴える」姿を強調したかったといいます。

準備期間:3年、製作期間:3年を費やした入魂の一作

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

全て手作業につき、事前の構想、コンテ、下準備などは勿論のこと、制作にはとてつもない歳月がかかります。本作も、実に準備期間に3年、制作期間に3年、合計6年を費やしたといいます。

アカデミー賞の他、世界中の映画賞を席巻!

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

その優れた表現方法は勿論のこと、実写映画でもなかなかお目に掛かれない凝った画面構成やプロット、何よりも心を揺さぶる感動の物語が世界中の絶賛を呼び、世界各国の映画賞を席巻しました。アカデミー賞及びゴールデン・グローブ賞にて長編アニメーション部門にノミネートされた他、“アニメ界のアカデミー賞”アニー賞でも3部門にノミネート、そしてフランス最高峰の第42回セザール賞では最優秀脚色賞、最優秀長編アニメーション賞を見事受賞しています。

ストップモーション・アニメの名作いろいろ

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』 - (C) Disney

『ぼくの名前はズッキーニ』は、ストップモーション・アニメの歴史に間違いなく名を残す名作です。その歴史の中でも比較的新しく、皆さんの記憶にも新しい作品としてはティム・バートン監督の『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』や『ティム・バートンのコープスブライド』などが挙げられます。

© 2010 Fox and its related entities. All Rights Reserved.

『グランド・ブダペスト・ホテル』などの鬼才ウェス・アンダーソン監督が初めて手掛けたアニメ作品もストップモーション・アニメでした。2009年の『ファンタスティック Mr.FOX』です。声の出演として、ジョージ・クルーニーやメリル・ストリープ、ビル・マーレイなど豪華俳優陣が揃ったのも話題となりました。

『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

日本でもNHKで放送されており、子供たちにも有名な「ひつじのショーン」の劇場版が『映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』です。『ウォレスとグルミット』で世界的な人気を博したイギリスの「アードマン・アニメーションズ」制作によるもので、同社はストップモーション・アニメ界の草分けとして知られています。

まとめ

© RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

いかがでしたでしょうか。
ストップモーション・アニメだからこそ可能になった表現の数々に、心を揺さぶられること必至の『ぼくの名前はズッキーニ』。来年2月10日の公開まで、楽しみに待ちましょう!

関連する投稿


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!


ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

超人気大ヒット作オーシャンズシリーズの待望の最新作、「オーシャンズ8」がついに日本で公開開始!しかも今回は女版オーシャンズ、ということで世界中で大注目です。出演者もオーシャンズシリーズ最高と行っていいほど豪華なキャスト。超エキサイティングな魅力をまとめます!


8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

巨匠リドリー・スコット監督がメガホンをとり、マット・デイモン主演で描く超大作『オデッセイ』。探査中の事故で火星に取り残された宇宙飛行士が、わずか31日分の食料とともに、気温-55度、酸素ほとんどなし、水なし、通信手段なし、最大風速400km/時という環境でも、希望を捨てず生き延びようとあがく姿が描かれています。


8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

あの大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が今年の夏に帰ってくる!前作のおさらいから、今作のあらすじ、続投キャストに新キャスト情報まで、今作の見所を一挙にご紹介していきます!


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。