『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力とキャリア!おまけでトリビアも♪

『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力とキャリア!おまけでトリビアも♪

公開されるや否や、大ヒット街道を驀進中の『ワンダーウーマン』。日本中ありとあらゆるメディアがこぞって取り上げており、もはや社会現象化しつつありますね。ここでは、改めて本作で全世界的な人気と支持を得たワンダーウーマン=ガル・ガドットの魅力とそのキャリアに加えて、彼女にまつわるちょっとしたトリビアもご紹介します!


ガル・ガドットの発音はゴォール・グー・ドウト?

ガル・ガドット/『ワンダーウーマン』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

1985年4月30日、イスラエル中部のロッシュ・ハアインという風光明媚な町で生まれ育ったガル・ガドット。ファースト・ネームである“ガル”はヘブライ語で「波」を、“ガドット”は「川岸」を意味するといいます。美しい名前ですね。ちなみに日本での表記はガル・ガドットですが、発音上は“ゴォール・グー・ドウト”といったものになるとか。

初のハリウッド・オーディションは『007/慰めの報酬』

Quantum of Solace © 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

モデルとして活躍し、2004年度のミス・イスラエルにも選ばれたこともある彼女は、やがて女優への道を選択します。2007年にイスラエルのテレビドラマ『Bubot』でデビューした後、初めてチャレンジしたハリウッド・オーディションが『007/慰めの報酬』でのボンド・ガール、カミーユ役。残念ながら落選し、見事この役を射止めたのは、ウクライナ出身の女優オルガ・キュリレンコでした。

『ワイルド・スピード MAX』でハリウッドデビュー!ジゼル役を地で行くバイク乗り

Universal Pictures 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 -(C) Universal Pictures

2009年に公開された、超人気シリーズ4作目『ワイルドスピード MAX』において、麻薬組織幹部の秘書かつ有能な戦闘員ジゼル役に大抜擢され、念願のハリウッド・デビューを果たしました。本作では悪党チームの一員ですが、5作目以降は主人公のチームへと合流。『ワイルド・スピード MEGA MAX』『ワイルド・スピード EURO MISSION』と連続して出演しています。
ちなみに彼女、実生活でもバイク好きで、黒の2006年型ドゥカティ・モンスターS2Rが愛車だそうです。これも抜擢された理由のひとつかもしれませんね。

『マン・オブ・スティール』悪役ファオラ=ウルのオファーは妊娠により断った

TM & (C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM & (C) DC COMICS

『ワイルドスピード』シリーズの出演と並行して、劇場未公開作『デート&ナイト』やトム・クルーズ×キャメロン・ディアスの大ヒットアクション『ナイト&デイ』、加えて故郷イスラエルでのTVシリーズ出演など勢力的に活動していた彼女は、2013年の『マン・オブ・スティール』にて、スーパーマンと敵対する邪悪かつ最強の女戦士ファオラ=ウル役のオファーを受けましたが、当時妊娠中だった為断念。最終的にドイツの女優アンチュ・トラウェが射止めていますが、もしこの役を演じていたらワンダーウーマンに成り得なかったかも?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の宇宙海賊ネビュラ役の候補に挙がっていた

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』-(C) Marvel 2014 All rights reserved.

さらに彼女は2014年のマーベル・ムービー『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でも、残忍な宇宙海賊ネビュラ役の候補にも挙がっていました。結果、選ばれたのはカレン・ギラン。『ワンダーウーマン』=DCコミックスの最大のライバルであるマーベル・ムービーということもあり、これまたもし出演していたら...。ここまで来ると、何か運命のようなものを感じますね。

『トリプル9 裏切りのコード』姉役ケイト・ウィンスレットを尊敬している

ガル・ガドット/『トリプル9 裏切りのコード』(C)2015 999 Holdings, LLC

そして2016年。彼女にとってはブレイクの前兆となった年でした。まずはケイシー・アフレック主演のクライム・スリラー『トリプル9 裏切りのコード』。武装集団リーダーの恋人かつマフィアの女ボスの妹で、善悪のはざまで苦悩する女性エレナに扮しています。姉の女ボス役ケイト・ウィンスレットのことは尊敬しているそうで、最高の経験だったと後に語っています。

『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』ワンダーウーマン役獲得の裏にあったドラマの数々

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 - (C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & (C) DC Comics.

そして遂に、今日の大ブレイクに繋がるビッグ・オファーである『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』でのワンダーウーマン役を獲得します。オーディションでワンダーウーマンのコスチュームを着た彼女を一目見て、プロデューサーのデボラ・スナイダーは感極まって思わず泣いてしまったのだとか。相思相愛、良いエピソードですね!

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』新ビジュアル (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

このワンダーウーマン役決定の裏には他にも事情があります。かつての初ハリウッド・オーディションだった『007/慰めの報酬』でガルを抑えてボンド・ガールを射止めたオルガ・キュリレンコもオーディションを受けましたが、今度はガルの勝ち。さらに、最終決定前の最有力候補だったジェイミー・アレクサンダーは、ライバルのマーベル・スタジオと『マイティー・ソー』シリーズの契約を結んでいた為断念したといいます。これまでの紆余曲折と挫折の経験が報われた瞬間でした!

『クリミナル 2人の記憶を持つ男』夫役ライアン・レイノルズと揃って大ブレイク直前の豪華共演

『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(C)2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

続いて『クリミナル 2人の記憶を持つ男』では、ライアン・レイノルズ扮する極秘情報を掴んだまま殉死したCIAエージェントの妻であり、レイノルズの記憶だけを脳裏に埋め込まれた主人公(ケビン・コスナー)に徐々に心を許していくという難しい役柄を演じました。
本作では、世界的大ヒット作『デッドプール』撮影直後のレイノルズと、本作撮影直後に『ワンダーウーマン』主演が決まったガル・ガドットの共演という奇跡的なコラボが実現。アリエル・ヴロメン監督曰く、宣伝にも大いに役に立ったといいます。

『ジャスティス・リーグ』への“ワンダーウーマン”参戦コメントと最新イメージが到着!

『ジャスティス・リーグ』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

さて、彼女のキャリアをおさらいしたところで、うれしいニュースが飛び込んできました。『ワンダーウーマン』大ヒット中の熱も冷めやらない中、来たる11月23日公開予定の『ジャスティス・リーグ』への参戦コメントが彼女から届きました。

ワンダーウーマン/『ジャスティス・リーグ』キャラポスター (C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

“You Can't Save The World Alone=たったひとりでは世界は救えない”。転じて、かつて孤独な戦いばかりを繰り広げていたバットマンや他の男性ヒーロー陣を鼓舞するかのような頼もしい一言です。ワンダーウーマン参戦によって、『DCエクステンデッド・ユニバース』シリーズもマーベルに負けない展開が期待できそうです。

『ワンダーウーマン』続編は2019年12月13日全米公開予定?

『ワンダーウーマン』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

最後に『ワンダーウーマン』続編について。制作会社からは「2019年12月13日全米公開予定」というリリースがありましたが、それ以外の情報は今のところありません。ただ『ワンダーウーマン』の世界的大ヒットから考えると、この公開日が大きくずれ込むことはなさそうですね。
まずは『ワンダーウーマン』をリアルタイムで体験し、今後のガル・ガドットに注目するとしましょう!

関連する投稿


『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


大人も楽しめる!『シュレック』シリーズ丸ごと紹介

大人も楽しめる!『シュレック』シリーズ丸ごと紹介

2001年にアカデミー長編アニメ映画賞を受賞した、大ヒットアニメーション映画『シュレック』。公開から10年以上経っているにもかかわらず、ずっと色あせない不朽の名作です。2019年に、続編映画の公開が決定とのことで『シュレック』を観たことがある人も、まったく知らない人も、いっしょにシリーズをおさらいしましょう!


数々の賞を受賞した兄弟映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』とは?

数々の賞を受賞した兄弟映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』とは?

第89回アカデミー賞にて主演男優賞を脚本賞を受賞した『マンチェスター・バイ・ザ・シー』。他にもゴールデングローブ賞や英国アカデミー賞など、数多くの賞にノミネートされ、数々の賞を受賞しました。今回はそんな『マンチェスター・バイ・ザ・シー』について紹介していきたいと思います。


新作映画公開迫るブレイク・ライブリーの生活スタイルは女子のバイブル!

新作映画公開迫るブレイク・ライブリーの生活スタイルは女子のバイブル!

ハリウッドセレブの中でもダントツに影響力のあるファッショニスタであり、女優、母であるブレイク・ライブリーの新作映画『かごの中の瞳』が公開されます。 そんな彼女の出演作品にまつわるエピソード、現在までの交際歴、生活スタイルや名言まで...様々な角度から紹介したいと思います。


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。