中近東が舞台の名作傑作映画8選!10月公開『ソニータ』ほか

中近東が舞台の名作傑作映画8選!10月公開『ソニータ』ほか

2015年には一般報道され注目を浴びた、アフガニスタン人の少女ラッパー「ソニータ」の半生と現在を捉えたドキュメンタリー『ソニータ』が、ようやく10月21日に日本公開の運びとなりました。ここでは、いずれも戦争、紛争、貧困、宗教問題などの深刻な問題が付き纏う中近東各国に関連した傑作の数々をご紹介致します。


『ソニータ』9,000ドルの値段が付けられた少女は「児童婚」を回避できるのか?

ⓒ Behrouz Badrouj

『ソニータ』は、アフガニスタン出身であり、イランで難民生活している少女ソニータの半生と現在をストレートに描く、まるでドラマのようなドキュメンタリー。2015年に、額に自分の値段のバーコードを書いたラッパー志願の少女として報道にも取り上げられました。

ⓒ Behrouz Badrouj

まず、彼女はアフガンからイランへと逃れてきた不法難民であること。アフガンに住む自分の親に、9000ドルという値段を付けられ「児童婚」として嫁がされる予定であること。イランでは女性が許可なく人前で歌を歌うこともできないこと。これらは全て事実であり、ラッパーとして大成することだけが彼女の夢であり、かつ彼女の持つ唯一の選択肢です。
ソニータの勇気はもちろん、映画という娯楽の中では対処できないテーマを映画化した勇気ある監督ロクサレ・ガエム・マガミにも拍手を送りたいですね。

『子供の情景』紛争地に生きる子供たちは、その瞳に何を見る?

『子供の情景』は、かつて過激派グループのタリバンによって破壊された石仏の瓦礫がいまだに残るアフガニスタンのバーミヤンが舞台。世界から忘れられたこの地でいまだに「最も弱い立場である」子供たちの姿を描いた秀作です。お金がなく、学校にも行けず、一冊のノートを買うために弱冠6歳で働くしかない少女バクタイを演じるニクバクト・ノルーズの瞳が目に焼き付きます。
20歳の若さで監督を務めたのは、イランの新鋭女流監督ハナ・マフマルバフ。

『オフサイド・ガールズ』サッカー観戦禁止反対!スタジアムへと乗り込む少女達の青春絵巻

サッカーが国民的スポーツとされる人気なのにも関わらず、イスラム教の影響で女性が男性のスポーツを観戦することが法律で禁じられているというイラン。俄かには信じられないですが事実です。そんな中、2006年のワールドカップ出場がかかる大一番をひと目見ようと、少女たちが奮闘する姿を元気いっぱいに描く本作。娯楽作としても楽しめ、かつ未だに男女不平等が日常に根付く現実を考えるきっかけにもなり得る作品です。

『彼女が消えた浜辺』忽然と姿を消したイラン人女性と、背景にある社会事情の闇

美しいカスピ海沿岸にて、バカンスに訪れていたイラン人の若者たち。その内のひとりの女性が忽然と姿を消し、必死の捜索を試みたことから判明した事実は「名前以外、誰も彼女の素性を知らない」という事実でした。『彼女が消えた浜辺』の本当のテーマは、個を尊重されるべきひとりの女性が、イラン社会ではどう扱われているのかという事実。これに尽きます。
出演はゴルシフテ・ファラハニ。監督は本作が監督デビューのアスガー・ファルハディ。

『人生タクシー』“20年間映画製作禁止”を言い渡されている監督の逆襲

© 2015 Jafar Panahi Productions

本作で文字通り、タクシー運転手に“扮している”ジャファル・パナヒ監督は、かつての監督作の内容がイラン政府への反体制的な活動とされ、2010年より“20年間の映画監督禁止令”を受けています。そんな彼がタクシーという舞台を用意し、タクシー運転手という隠れ蓑を利用して、厳しい情報統制下にあるテヘランの街に暮らす様々な乗客達の模様をリアルにそしてユーモアたっぷりに描いています。

『パラダイス・ナウ』イスラエルへの自爆攻撃を任命されたパレスチナ・ゲリラの物語

出口の見えない紛争を続けているイスラエルvsパレスチナ。イスラエルへの自爆攻撃を任命されたパレスチナ・ゲリラたちの姿を第三者的目線で描いた『パラダイス・ナウ』ですが、本作を巡る事実からほんの少しだけ見える希望の光があります。まず、本作のプロデューサーにはイスラエル人も名を連ねていること。もうひとつは、アカデミー外国語映画賞にノミネートされるほどの出来栄えを誇り、賛否両論を巻き起こしたこと。まずは素晴らしい問題提起をしてくれた本作に感謝です。
出演はカイス・ナシェフ、アリ・スリマン。監督はハニ・アブ・アサド。

『灼熱の魂』会ったことも無い父と兄を探す旅の行方

© 2010 Incendies inc. (a micro_scope inc. company) - TS Productions sarl. All rights reserved.

『灼熱の魂』は、母一人子二人で育てられた双子の姉妹が、亡くなった母の遺言どおり、その存在すら聞かされていなかった父と兄を探す旅に出る姿を描く衝撃のドラマです。母の人生を翻弄し続けた運命とはなんだったのか。姉妹は中東にて身を以ってそれを体験します。
出演はルブナ・アザバル、メリッサ・デゾルモー=プーラン。監督は本作でブレイクし、『メッセージ』そして来たる『ブレードランナー 2049』の監督に大抜擢されたドゥニ・ヴィルヌーヴ。

『独裁者と小さな孫』権力と表裏一体の「無」から孫を守り抜く元独裁者

本作の監督であるモフセン・マフマルバフは、自身もヨーロッパで亡命生活を続けるイランの巨匠です。この作品に込められたメッセージの中には、故国への愛憎入り混じる感情が見て取れます。
何不自由なく育てられた少年。少年の祖父であり、どこかの国で残虐かつ冷酷な独裁政権を敷く年老いた独裁者。やがてクーデターが勃発し、一気に生命の危機に陥り逃亡するはめとなった元独裁者は、何も知らない孫を守るべく、共に逃亡の旅に出ます。歴史の事実が語る通り、彼らは独裁者一家が辿るべき末路を迎えるのか?
出演はミシャ・ゴミアシュヴィリ、ダチ・オルウェラシュヴィリ。

まとめ

ⓒ Behrouz Badrouj

いかがでしたでしょうか。
自由な表現、主張、そして人間として受け取って当たり前の権利さえままならない実情の中で、懸命に毎日を生きるキャストやスタッフたち。彼らの想いをスクリーンから受け取りましょう!
『ソニータ』は10月21日、館数限定での公開予定です。

関連する投稿


『エイリアン:コヴェナント』リドリー・スコット監督のトリビア5選

『エイリアン:コヴェナント』リドリー・スコット監督のトリビア5選

2017年9月15日公開の『エイリアン:コヴェナント』。生みの親:リドリー・スコット監督のライフワークとも言うべきSFトリロジーの最新作です。今作は、実に第一作『エイリアン』以来の原点回帰と断言出来ます! それでは、リドリー・スコット監督にまつわるいくつかのエピソードを紹介しましょう。


映画『複製された男』あらすじ・キャスト・キーポイントなど紹介!

映画『複製された男』あらすじ・キャスト・キーポイントなど紹介!

『複製された男』は、『ブレードランナー 2049』で知られるドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務めた映画作品。日本では2014年に公開された本作では、ジェイク・ギレンホールが1人2役務めています。今回は『複製された男』について紹介!


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


最新の投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭とは、“アキバ”に来る人の“大好き”を集めた映画祭。アニメ作品をメインとしてコミックやライトノベル、ゲームが原作の作品からアイドルが主演の作品など、ポップカルチャーに分類される作品を対象として上映されます。今回はそんな秋葉原映画祭2018で上映された作品について紹介します。


ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

日本のみならず、世界的に注目されているジブリ作品。その大きな特徴は、魅力的なキャラクターたちです。どのキャラクターも個性的で魅力的ですが、中でも人気が高いのは誰なのでしょうか?今回は、ジブリのキャラクターランキングを大公開します。はたして、ランキング1位に選ばれたのは…?