『プラネタリウム』美人姉妹スピリチュアリストの物語

『プラネタリウム』美人姉妹スピリチュアリストの物語

9月23日公開予定の『プラネタリウム』。降霊術を操るスピリチュアリストの姉妹を巡る数奇の運命を、美しい映像と共に描くミステリアスなドラマです。 ここでは、出演者を中心にその見どころをご紹介致します。


『プラネタリウム』降霊術は本物なのか?美しき姉妹の物語

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

物語は1930年代、黄金期である花の都パリに、アメリカからローラとケイトのバーロウ姉妹がやってくることから始まります。彼女たちの職業は“スピリチュアリスト”。降霊術を操り、死者を現世に呼び寄せるというものでした。

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

憧れのパリで活躍せんと、美しく聡明かつ野心家の姉ローラが降霊術ショーを仕切り、好奇心旺盛で純粋な妹ケイトと共に話題の美人姉妹として活躍し稼いでいた2人の前に、ある日その才能に魅せられたという映画プロデユーサーのコルベンが接近。彼は世界初の心霊映画を撮影しようと姉妹に提案し、快諾した姉妹と契約します。やがて予想外の出来事が次々と巻き起こり、やがて姉妹の運命が狂い出します。

野心家の姉ローラ:ナタリー・ポートマン

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

姉ローラに扮するのは、ナタリー・ポートマン。美貌と知性、そして野心を兼ね備えたアクティブなローラを好演しています。年齢をまったく感じさせない若々しさに脱帽です。

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

かつて『レオン』で愛くるしい少女マチルダを演じ大ブレイクした彼女は、その後『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』のアミダラ王女を演じた後名門ハーバード大学へ進学。4年間は学業に専念し、卒業後本格的に女優キャリアをスタート。『ブラック・スワン』では見事アカデミー主演女優賞を獲得し、演技派スターとしての地位を確立しています。

殻にこもる純粋な妹ケイト:リリー=ローズ・デップ

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

好奇心旺盛ですが、その純粋過ぎる性格が災いし自分の殻に閉じこもりがちな妹ケイトを演じるのは、リリー=ローズ・デップ。ジョニー・デップを父に、ヴァネッサ・パラディを母に持ちます。観る角度によって、父似母似が変化します。そっくりです!

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

彼女を本作に推薦したのは、他ならぬ姉役のナタリー・ポートマン。英語とフランス語共に堪能な女優探しに苦労していた監督も、アメリカ人とフランス人を両親に持つ彼女なら、と大喜びだったといいます。そんな両親譲りの才能とルックスもさることながら、本作では物語の重要なキーパーソンを演じており、若干17歳とは思えない堂々とした演技を披露しています。今後の躍進が楽しみです!

フランス人映画プロデューサー:エマニュエル・サランジェ

『プラネタリウム』(C) Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

美人姉妹に心を奪われ、姉妹主演映画の製作に没頭するだけではなく、その過剰なまでの愛情と熱意でやがて彼自身の人生をも狂わせていく映画プロデューサー、コルベンを演じるのは、フランス映画界のバイプレイヤー、エマニュエル・サランジェ。デビュー作『魂を救え!』でセザール賞有望若手男優賞を受賞して以来、順調にキャリアを重ねています。

若き男優フェルナン:ルイ・ガレル

ルイ・ガレル-(C)Getty Images

女優願望のあるローラと共演し、彼女の才能を開花させる若き男優フェルナンを演じるのは、ルイ・ガレル。名優ジャン=ピエール・レオを祖父に持つ俳優一家に生まれたガレルは、『サンローラン』『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』など主にフランス映画界で活躍する、セザール賞常連の若手演技派です。

監督:フランス映画界の新鋭レベッカ・ズロトヴスキ

監督は、フランス映画界期待の新鋭レベッカ・ズロトヴスキ。脚本家としてキャリアをスタートさせた彼女は、フランス映画界で数々の話題作のプロットを手掛け、2010年の『美しき棘』で監督デビュー。今作が3作目とは思えない画面作りと演出を見せており、今後に注目です。

『プラネタリウム』予告編

ナタリー・ポートマン&リリー・ローズ・デップ(C)Pascal Le Segretain

果たしてこの美しき姉妹は本物の能力者なのか?世紀の詐欺師なのか?
謎でいっぱいのストーリーと美しい映像が融合した衝撃のドラマ『プラネタリウム』は9月23日公開予定です。お楽しみに!

関連する投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


超人気スーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュまとめ!『スーサイド・スクワッド』魔女役

超人気スーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュまとめ!『スーサイド・スクワッド』魔女役

『スーサイド・スクワッド』(2016)の謎の美しき魔女エンチャントレス役をはじめ、最近は映画への出演が増えてきました!今回は、そんなカーラ・デルヴィーニュのプロフィールや出演作、そして過去のゴシップなど気になる情報をまとめてみました。気になる今後の活躍も!


フランス俳優ルイ・ガレルが結婚!お相手は年上の美人女優レティシア

フランス俳優ルイ・ガレルが結婚!お相手は年上の美人女優レティシア

フランスのイケメン俳優ルイ・ガレルがフランスの女優とゴールインしました。雑誌で報じられた二人の結婚式はとても盛大なものだったようです。ルイ・ガレルのプロフィールや出演作と共に紹介していきます。


【今週末公開の映画】12/8~『オリエント急行殺人事件』『ビジランテ』など

【今週末公開の映画】12/8~『オリエント急行殺人事件』『ビジランテ』など

12/8、9より公開の映画をご紹介します。名作ミステリ―、サスペンス、実話にもとづく法廷劇など、ちょっとダークで内容の濃い作品が勢揃い!気になる作品をチェックしていきます。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。