全米初登場No.1『ヒットマンズ・ボディガード』Netflixにて独占配信!

全米初登場No.1『ヒットマンズ・ボディガード』Netflixにて独占配信!

8月25日より、Netflixにて独占配信される全米No.1大ヒット作『ヒットマンズ・ボディガード』。日本国内では劇場公開されず、観れるのはNetflixだけ! 既に海を越えて口コミにて、公開前からジワジワと評判を集めているこの夏一番の話題作に迫ります。


相性最悪!殺し屋とボディガードの痛快アクション・バディ・ムービー

『ヒットマンズ・ボディガード』。文字通り「殺し屋のボディガード」ですが、違和感がありますよね。そもそも何故殺し屋にボディガードが必要なのでしょうか?
凄腕のボディガードには、ライアン・レイノルズ。同じく凄腕の殺し屋に、サミュエル・L・ジャクソンが扮しています。

それではあらすじを簡単にご紹介しましょう。
かつて依頼人を守り切れなかった失敗を胸に、今は危険な任務から足を洗って日常警護職に就いている元凄腕ボディガードのマイケルは、間もなく国際司法裁判所で裁かれる予定の極悪な独裁者の罪を立証する最後の切り札である、世界最悪の殺し屋ダリウスの護衛を政府機関から依頼されます。
しかし、証言を阻止せんと独裁者一味が送り込む追っ手からだけではなく、何故か四方八方から狙われるハメになる2人は、相性最悪、口汚く罵りあいながらも、お互いプロフェッショナル。襲い来る敵の攻撃を次々とかわしながら、裁判所へと向かう2人を待っていたものは…!?

世界最高のボディガード=ライアン・レイノルズ

世界最高クラスのボディガード時代に失敗した過去を捨てきれない男、マイケル・ブライスに扮するのは、『デッドプール』で世界的な大ブレイクを果たしたばかり、まさに今が旬の売れっ子俳優、ライアン・レイノルズです。

その鍛え抜かれた肉体美と甘いマスクで、以前から人気俳優として鳴らしてきましたが、鳴り物入りで主演を務めたヒーロー・ムービー2作『グリーン・ランタン』『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』が共に興行的に振るわず、ブロックバスター・ムービー主演の最後のチャンスの可能性があった『デッドプール』が世界的なメガ・ヒットを記録。長年の苦労が報われた瞬間でした。
本作をはじめ、話題作へのオファーが絶えない今、最も注目したい俳優のひとりです。

世界最悪の殺し屋=サミュエル・L・ジャクソン

ボディガードのマイケルを小馬鹿にしながらも、渋々行動を共にする世界最悪の殺し屋ダリウス・キンケイドに扮するのは、ご存じサミュエル・L・ジャクソン。

ライアン・レイノルズ相手にスラング連発で罵詈雑言を叩きながらも、悪党どもをバッタバッタと倒していくキレのいい姿を、時にユーモラスに、実に楽しそうに演じています。
近年は幹部役やボス役も多くなってきた彼ですが、ジョン・トラボルタと共に全編彼のトークの独壇場だった『パルプ・フィクション』やブルース・ウィリスと丁々発止の掛け合いを演じた『ダイ・ハード3』など、彼の真骨頂は“バディ・ムービー”にある気がしてなりません。

大量虐殺容疑の独裁者=ゲイリー・オールドマン

かつてリュック・ベッソン監督のスタイリッシュ・アクション『レオン』にて、狂気の汚職警官を全身全霊で演じてブレイクしたゲイリー・オールドマン。近年は悪役を演じることも少なくなっていましたが、実に久しぶりに、本作では同情の余地も無い極悪なベラルーシ独裁者のヴラディスラフ役を演じています。やはり、はまり役です!

最強の殺し屋ワイフ=サルマ・ハエック

サルマ・ハエック-(C) Getty Images

メキシコ出身、50歳超とは思えないセクシーな魅力が一向に衰えないサルマ・ハエック。本作では、サミュエル扮するダリウスの妻、ソニア・キンケイドを演じています。
セクシーで強気、口喧嘩ばかりか戦闘能力にも長けているという、とんでもない奥さん役。『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』などかつてのアクション演技を彷彿とさせる切れ味です。

監督は『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のパトリック・ヒューズ

まるでプロレスラーのようなガタイの男性ですが、れっきとした本作の監督、パトリック・ヒューズです。オーストラリア出身、現代版西部劇とも言うべき斬新なアクション『レッド・ヒル』でデビューし、それを気に入ったシルベスター・スタローンから早速ハリウッドに招かれて『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』の監督に大抜擢された経歴の持ち主。今作の大ヒットを受けて、今後のさらなる活躍は間違いなさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
アクション・バディ・ムービーに必要不可欠な要素を全て網羅し尽した本作は、夏の暑さなど容易に吹き飛ばしてくれる痛快娯楽作です!
今すぐNetflixにアクセスしてみてくださいね!

関連する投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

一口にアメリカと言っても州によって特色はバラバラ。当然その街を守る警察官も千差万別です。個性豊かな警察官が大都市や田舎町で活躍する映画をご紹介します。


Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

動画配信サイトオリジナルの中で断トツの人気を誇るNetflix(ネットフリックス)! その理由のひとつに、監督など製作陣が、思い通りの作品を作ることができるNetflix独自の体制が大きいといわれています。 今回は数あるオリジナル作品から、いくつか特に魅力的な作品をピックアップ!


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

2015年の話題をさらった大ヒット映画『キングスマン』。その続編が2018年1月5日(金)ついに日本で公開!ぶっ飛んだ爽快(!?)アクションで前作からさらにパワーアップした今作のあらすじや出演者の紹介に前作のおさらい、知ると楽しいキングスマンのトリビアなどをまとめました。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。