【Happy Birthday!】4月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】4月前半生まれのハリウッドスター達

新年度もスタートし、何かと忙しいこの時期。 ここでは、4月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 美男美女勢揃いの結果となりました!


【4月2日】マイケル・ファスベンダー

マイケル・ファスベンダー-(C)Getty Images

次世代を担う性格俳優、マイケル・ファスベンダー。『300 〈スリーハンドレッド〉』の命知らずなスパルタ戦士から始まり、『ハンガー』の囚人、『それでも夜は明ける』の残虐な農園主から『プロメテウス』のアンドロイド、『スティーブ・ジョブズ』に至るまで、役柄に憑依し作品に深みを与えることのできる数少ない俳優のひとりです。

【4月3日】エディ・マーフィー

エディ・マーフィー -(C) Getty Images

エディ・マーフィーの笑い声を聞くと、未だについこちらまで笑ってしまいます。かつて『48時間』『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズで一世を風靡したエディは、その後低迷した時期もありましたが、2006年の『ドリームガールズ』で見事に再ブレイク。いちばんの得意分野であるコメディ作品を中心に、ブレない活躍を続けています。

【4月4日】ロバート・ダウニー・Jr

ロバート・ダウニーJr.-(C)Getty Images

映画監督の父を持ち、幼い頃から映画出演していたロバート・ダウニー・Jrは、同時に麻薬中毒から抜け出せず、青春スターとして人気を博すも実に40歳を超えるまではスキャンダルの連続でした。そのとてつもない挫折経験と苦労が作品に深みを与えるとして大抜擢されたのが『アイアンマン』。製作陣の猛反対を力技で押し切るほどの入魂の演技で、見事に復活を果たしました。その後は一切麻薬から手を切り、今やハリウッドの超ドル箱俳優として活躍しています。

【4月7日】ジャッキー・チェン

ジャッキー・チェン -(C) Getty Images

還暦を超えてなお、ノースタントでアクション映画の主演を張り続ける男、ジャッキー・チェン。実に7歳から、超スパルタで知られた中国戯劇学院で京劇や中国武術を体に叩き込み、その後スタントマンとして下積みを重ねたキャリアが、今も衰えぬ彼の身体能力の源かもしれません。『バトルクリーク・ブロー』『プロテクター』などハリウッド進出失敗を何度も経験しているジャッキーですが、大ヒットした『ラッシュアワー』シリーズ以降は積極的に元気な姿を見せてくれています。

【4月8日】ガブリエラ・ワイルド

少女の面影を残し続けるルックスと、トップモデルの身体的魅力を併せ持つ稀有な存在、ガブリエラ・ワイルド。出演作は『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』『キャリー』他まだ少ないですが、間違いなく次世代のハリウッドを担う逸材です。

【4月9日】クリステン・スチュアート

クリステン・スチュワート-(C) Getty Images

若干12歳で、ジョディ・フォスター主演のスリラー『パニック・ルーム』にて娘役に大抜擢されたクリステン・スチュアートは、その後全米のティーンが熱狂した青春ヴァンパイア・ムービー『トワイライト』シリーズで大ブレイク。恵まれたルックスによる、半ばアイドル的な人気に甘えることなく、『ランナウェイズ』『アリスのままで』などの秀作ドラマでは落ち着いた演技を見せています。

【4月10日】デイジー・リドリー/チャーリー・ハナム

デイジー・リドリー-(C)Getty Images

それまでは故郷イギリスでTVシリーズに出演し、ハリウッドでは全くの無名だったデイジー・リドリーが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のレイ役に大抜擢され、そこで見せた初々しさは、性別こそ違えどかつての『スター・ウォーズ』第一作のルーク役マーク・ハミルにも通じるものがありました。ジブリ作品『おもひでぽろぽろ』の英語版にて、主人公の声を吹き替えています。

チャーリー・ハナム-(C)Getty Images

傑作SFアクション『パシフィック・リム』での熱演でブレイクして以来、様々な話題作のオファーがひっきりなしというチャーリー・ハナムは、イギリス生まれイギリス育ち。渡米した後、2008年から6年もの間TV放映された人気犯罪ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』にて注目を浴びました。

【4月14日】アビゲイル・ブレスリン

アビゲイル・ブレスリン/『AUGUST: OSAGE COUNTY』 in 第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images

3歳での「トイザらス」のCM出演がデビューという、生粋の子役出身アビゲイル・ブレスリンですが、その10代のキャリアは相当なもの。6歳で『サイン』の主人公の娘役で映画デビュー、そしてわずか10歳11ヶ月で出演した『リトル・ミス・サンシャイン』にて早くもアカデミー助演女優賞ノミネートという快挙を成し遂げています。成人した今、どんな新しい魅力を見せてくれるのか楽しみですね。

【4月15日】エマ・ワトソン

エマ・ワトソン(C) Getty Images

公開当時、世界中の小学生たちが恋をしてしまったかもしれない『ハリー・ポッターと賢者の石』のハーマイオニー。エマ・ワトソンは、シリーズが進むごとに自らも成長し、可愛くやんちゃなイメージから徐々に脱却することに成功。ただ“ハーマイオニー”の世間的イメージが強すぎて、継続出演に関しては随分悩んだとか。シリーズも一段落し、名門大学も無事卒業した彼女のこれからに注目です。

まとめ

エマ・ワトソン-(C) Getty Images

4月前半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
これからの活躍に期待したい若手で溢れてましたね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


ハイテンション・ロック・コメディ『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』まとめ

ハイテンション・ロック・コメディ『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』まとめ

声域(オクターブ)とは”聖域”である。なぜなら一番きれいで、人が発信できる音だからだ。だからあなたの想いを言えるのはその”聖域”だけ。 ”聖域”を犯したシンガーは声がしだいに出なくなる。そこに現れる歌声が小さすぎるストリートミュージシャン。どうなる『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』


『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

2018年4月5日に亡くなった巨匠・高畑勲監督の遺作となった『かぐや姫の物語』。「竹取物語」を、監督が抱いた3つの疑問をテーマに、壮大なスケールと、情緒豊かなキャラクターによって現代の観客の前に蘇りました。ここではそんな本作の制作秘話や、出演者についてもまとめました。


スタジオジブリの名作『魔女の宅急便』に秘められたトリビアをご紹介!

スタジオジブリの名作『魔女の宅急便』に秘められたトリビアをご紹介!

角野栄子の児童文学を原作に、宮崎駿監督が劇場用アニメーションとして制作した『魔女の宅急便』。「アニメを見ない」と言われた女性や大人の層にまで広く受け容れられ、いまでは誰もが知る作品となりました。 ここでは誰もが知る『魔女の宅急便』の知られざるトリビアをご紹介します!


エマ・ストーン主演『バトル・オブ・セクシーズ』男性至上主義のブタ対フェミニスト!世紀の男女テニス戦とは?

エマ・ストーン主演『バトル・オブ・セクシーズ』男性至上主義のブタ対フェミニスト!世紀の男女テニス戦とは?

『ラ・ラ・ランド』以後、新作の出演に注目が集まるエマ・ストーンが、実在のテニスプレイヤー、ビリー・ジーンに扮した注目作。 実際に世界中が注目した「性差を超えた戦い」にはどんなドラマがあったのか? 今回は作中に登場する実在の選手や、今もなお見られ男女格差についても、作品を通してまとめました。


【今週末公開の映画】 6/29〜  『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

【今週末公開の映画】 6/29〜 『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

6/29(金)、6/30(土)に公開される映画を一挙ご紹介。映像化不可能と言われた原作を綾野剛主演で映画化した『パンク侍、斬られて候』や、実在する幽霊屋敷をテーマにした『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』、スターウォーズの人気キャラクターの若き日を描いた『ハン・ソロ』など見逃せない作品が一挙公開!


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。