【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

大型連休もあり、仕事にレジャーに忙しくなるこの時期。 ここでは、5月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 新旧二枚目スターが顔を揃えています!


【5月1日】ジェイミー・ドーナン

ジェイミー・ドーナン -(C) Getty Images

超問題作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』にて、サディストの若き大富豪を演じたジェイミー・ドーナンは、全くの無名からオーディションに合格し役を射止めた新星です。ただしモデルとしてのキャリアは相当なもので、カルバン・クラインをはじめディオール、アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナなど数々の世界的なファッション・ブランドのモデルを務めた経験の持ち主です。

【5月2日】ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images

かつてアメリカのプロレス団体WWEのトップ・レスラー“ザ・ロック”として全米のマットを席巻した経歴を持つドウェイン・ジョンソン。その驚異的な体格と、マットで培ったショウマンとしての表現力を駆使し、『スコーピオン・キング』『DOOM』などに“ザ・ロック”として出演した後、『ゲット スマート』以降は本名を名乗り、現在は俳優活動をメインに主役級で活躍しています。

【5月5日】ヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィル -(C) Getty Images

現在ダニエル・クレイグ演じる007=ジェームズ・ボンド役の最終候補に残っていたことでも知られる、ヘンリー・カヴィル。残念ながら役は逃がしましたが、その後『マン・オブ・スティール』にてクラーク・ケント=スーパーマン役に大抜擢。結果、スーパーマン役としてシリーズ連作に出演中です。007の向こうを張るアメリカン・ヒーローとしての貫録も、すっかり板についてきた感があります。

【5月6日】ジョージ・クルーニー

ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images

若干17歳の時、TV番組の端役で俳優デビューしたジョージ・クルーニーは、その後32歳に至るまで、長い長い不遇な下積み生活を送りました。最後のチャレンジと自分に言い聞かせて受けたのが、傑作医療TVドラマ『ER緊急救命室』のオーディション。結果、見事レギュラー役を獲得し、そのダンディなルックスと演技で世界的に注目され、『ピースメーカー』など映画でも主役級を獲得し、スターダムにのし上がりました。現在は主演、監督、脚色、製作などあらゆる役割においてオスカーの常連となる程、ハリウッドを背負って立つ存在となっています。

【5月8日】スティーヴン・アメル

スティーヴン・アメルは、主にTVシリーズにて大活躍中の若手注目株です。『リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班』や『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などの人気シリーズで認められ、DCコミックス原作のヒーロードラマ『ARROW/アロー』の主役に抜擢されました。今後の活躍に期待です。

【5月9日】ロザリオ・ドーソン

『シン・シティ』シリーズや『デス・プルーフ in グラインドハウス』など、とにかく強い男勝りのヒロインの役どころが多いロザリオ・ドーソンですが、かつて16歳の時、突然のスカウトがきっかけで出演した『KIDS/キッズ』での初々しい演技も必見。ニューヨークの奔放な若者たちのひとりを自然体で演じています。

【5月10日】オデット・アナブル

「Dr.HOUSE」 -(C) 2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.

アーノルド・シュワルツェネッガー主演のコメディ『キンダガートン・コップ』にて、主人公を戸惑わせるやんちゃな幼稚園児を演じていたオデット・アナブル。美しく成長した今、『クローバーフィールド/HAKAISHA』や『顔のないスパイ』などの話題作や、傑作TVシリーズ『Dr.HOUSE』などで活躍しています。

【5月13日】ロバート・パティンソン

ロバート・パティンソン-(C)Getty Images

ロバート・パティンソンは、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』などの出演を経て、公開直後から全米ティーンの熱狂的な支持を得たヴァンパイア・ラブ・ストーリー『トワイライト〜初恋〜』にて主役を演じて以来、シリーズを通して主演し続けており、一気にドル箱スターへと駆け上がりました。シリーズも一段落した今、次のステップでの活躍が期待されています。

【5月14日】ケイト・ブランシェット/ティム・ロス

ケイト・ブランシェット -(C) Getty Images

オーストラリア出身ケイト・ブランシェットは、もはや歴史に残る名女優になりつつあります。ハリウッド進出後わずか2年で『エリザベス』の大役を掴み絶賛を浴びた彼女は、『アビエイター』にてアカデミー助演女優賞を受賞、続く2007年のアカデミー賞では『エリザベス:ゴールデン・エイジ』にて主演女優賞に、『アイム・ノット・ゼア』では助演女優賞に、見事Wノミネートの快挙を成し遂げました。オスカー女優として落ち着いてはおらず、アクション/SFジャンルの娯楽作にも積極的に出演しており、まさに現代ハリウッドに欠かせない女優と言えるでしょう。

第67回カンヌ国際映画祭-(C) Getty Images

写真にて、ニコール・キッドマンを嬉しそうにエスコートしているのが、ベテラン性格俳優ティム・ロスです。クエンティン・タランティーノ監督のデビュー作にあたる傑作犯罪ドラマ『レザボア・ドッグス』にて、オープニングから血まみれで絶叫しながら登場する銀行強盗役を演じ、強烈なインパクトを与えた彼は、監督の次回作『パルプ・フィクション』でもオープニングの強盗役を担当。その後独自のキャリアを積みましたが、『ヘイトフル・エイト』にて約20年振りにタランティーノ監督と嬉しそうに組んでいます。

まとめ

ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images

5月前半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
ブレイク前は苦労した俳優が実に多かったですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧困を描いた映画50選!人間の底力ってすごい!

貧富の差が問題となっている今、貧困について考えることは大切です。愛や努力で貧困を耐え抜いた感動の映画を50本紹介します。


【今週末公開の映画】4/4~『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『娼年』ほか

【今週末公開の映画】4/4~『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『娼年』ほか

4/4、4/6、そして4/7に公開となる映画を一挙ご紹介します。ロック様ことドウェイン・ジョンソンを主演にリメイクされた『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』や、松坂桃李が濡れ場に挑戦した『娼年』など、注目作が公開となる今週末。ぜひ映画館のスクリーンでお楽しみください♪


新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

原作ゲームの販売から、既に20年近くの時を経てもなお、その人気が衰えることのないコンテンツのひとつ「トゥームレイダー」 今回、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化された作品の前日譚を描いた新作が、キャストを今最も注目を集めるアリシア・ヴィキャンデルでリブートされます! 今回は彼女の魅力や、作品の見どころを紹介します!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。