【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

大型連休もあり、仕事にレジャーに忙しくなるこの時期。 ここでは、5月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 新旧二枚目スターが顔を揃えています!


【5月1日】ジェイミー・ドーナン

ジェイミー・ドーナン -(C) Getty Images

超問題作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』にて、サディストの若き大富豪を演じたジェイミー・ドーナンは、全くの無名からオーディションに合格し役を射止めた新星です。ただしモデルとしてのキャリアは相当なもので、カルバン・クラインをはじめディオール、アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナなど数々の世界的なファッション・ブランドのモデルを務めた経験の持ち主です。

【5月2日】ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images

かつてアメリカのプロレス団体WWEのトップ・レスラー“ザ・ロック”として全米のマットを席巻した経歴を持つドウェイン・ジョンソン。その驚異的な体格と、マットで培ったショウマンとしての表現力を駆使し、『スコーピオン・キング』『DOOM』などに“ザ・ロック”として出演した後、『ゲット スマート』以降は本名を名乗り、現在は俳優活動をメインに主役級で活躍しています。

【5月5日】ヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィル -(C) Getty Images

現在ダニエル・クレイグ演じる007=ジェームズ・ボンド役の最終候補に残っていたことでも知られる、ヘンリー・カヴィル。残念ながら役は逃がしましたが、その後『マン・オブ・スティール』にてクラーク・ケント=スーパーマン役に大抜擢。結果、スーパーマン役としてシリーズ連作に出演中です。007の向こうを張るアメリカン・ヒーローとしての貫録も、すっかり板についてきた感があります。

【5月6日】ジョージ・クルーニー

ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images

若干17歳の時、TV番組の端役で俳優デビューしたジョージ・クルーニーは、その後32歳に至るまで、長い長い不遇な下積み生活を送りました。最後のチャレンジと自分に言い聞かせて受けたのが、傑作医療TVドラマ『ER緊急救命室』のオーディション。結果、見事レギュラー役を獲得し、そのダンディなルックスと演技で世界的に注目され、『ピースメーカー』など映画でも主役級を獲得し、スターダムにのし上がりました。現在は主演、監督、脚色、製作などあらゆる役割においてオスカーの常連となる程、ハリウッドを背負って立つ存在となっています。

【5月8日】スティーヴン・アメル

スティーヴン・アメルは、主にTVシリーズにて大活躍中の若手注目株です。『リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班』や『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などの人気シリーズで認められ、DCコミックス原作のヒーロードラマ『ARROW/アロー』の主役に抜擢されました。今後の活躍に期待です。

【5月9日】ロザリオ・ドーソン

『シン・シティ』シリーズや『デス・プルーフ in グラインドハウス』など、とにかく強い男勝りのヒロインの役どころが多いロザリオ・ドーソンですが、かつて16歳の時、突然のスカウトがきっかけで出演した『KIDS/キッズ』での初々しい演技も必見。ニューヨークの奔放な若者たちのひとりを自然体で演じています。

【5月10日】オデット・アナブル

「Dr.HOUSE」 -(C) 2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.

アーノルド・シュワルツェネッガー主演のコメディ『キンダガートン・コップ』にて、主人公を戸惑わせるやんちゃな幼稚園児を演じていたオデット・アナブル。美しく成長した今、『クローバーフィールド/HAKAISHA』や『顔のないスパイ』などの話題作や、傑作TVシリーズ『Dr.HOUSE』などで活躍しています。

【5月13日】ロバート・パティンソン

ロバート・パティンソン-(C)Getty Images

ロバート・パティンソンは、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』などの出演を経て、公開直後から全米ティーンの熱狂的な支持を得たヴァンパイア・ラブ・ストーリー『トワイライト〜初恋〜』にて主役を演じて以来、シリーズを通して主演し続けており、一気にドル箱スターへと駆け上がりました。シリーズも一段落した今、次のステップでの活躍が期待されています。

【5月14日】ケイト・ブランシェット/ティム・ロス

ケイト・ブランシェット -(C) Getty Images

オーストラリア出身ケイト・ブランシェットは、もはや歴史に残る名女優になりつつあります。ハリウッド進出後わずか2年で『エリザベス』の大役を掴み絶賛を浴びた彼女は、『アビエイター』にてアカデミー助演女優賞を受賞、続く2007年のアカデミー賞では『エリザベス:ゴールデン・エイジ』にて主演女優賞に、『アイム・ノット・ゼア』では助演女優賞に、見事Wノミネートの快挙を成し遂げました。オスカー女優として落ち着いてはおらず、アクション/SFジャンルの娯楽作にも積極的に出演しており、まさに現代ハリウッドに欠かせない女優と言えるでしょう。

第67回カンヌ国際映画祭-(C) Getty Images

写真にて、ニコール・キッドマンを嬉しそうにエスコートしているのが、ベテラン性格俳優ティム・ロスです。クエンティン・タランティーノ監督のデビュー作にあたる傑作犯罪ドラマ『レザボア・ドッグス』にて、オープニングから血まみれで絶叫しながら登場する銀行強盗役を演じ、強烈なインパクトを与えた彼は、監督の次回作『パルプ・フィクション』でもオープニングの強盗役を担当。その後独自のキャリアを積みましたが、『ヘイトフル・エイト』にて約20年振りにタランティーノ監督と嬉しそうに組んでいます。

まとめ

ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images

5月前半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
ブレイク前は苦労した俳優が実に多かったですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


アレクサンダー・スカルスガルド出演映画、プライベート、彼女、気になる結婚は?

アレクサンダー・スカルスガルド出演映画、プライベート、彼女、気になる結婚は?

TVドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」でエミー賞助演男優賞を受賞した事も記憶に新しい北欧美男子俳優アレクサンダー・スカルスガルド。美男子揃いの芸能一家に生まれサラブレッドとして育ち、幼少の頃から母国スウェーデンのTVドラマで人気者だった彼は、学生時代に破天荒で反抗的な少年となってしまった為兵役に就き、それから改めて学業に専念。真剣に演技を学びました。スウェーデンやイギリスの映画を中心に実力を発揮し、32歳からはハリウッドでも人気者になります。美しい容姿で恋愛でも華やかな女優の名前が並んでおり、絵に描いたような芸能人生を送っているアレクサンダー。そんな彼のプライベートな交際遍歴、そして主な出演作品などをピックアップして紹介していきます。


キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

幼いころからショー・ビジネスの世界で可愛がられていた個性派女優キルスティン・ダンスト。その可愛さからCMで引っ張りだこだった彼女は11歳の時に出演した『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』でトム・クルーズやブラッド・ピット相手に堂々としたヴァンパイアを演じ、ゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされました。以後ハリウッドに君臨し続け、活躍の場を広げています。プライベートでは、そのバイタリティと積極性から、ガーリーな魅力で数々の俳優やミュージシャン達と浮名を流してきました。愛される事に純粋なので、傷つく事も多いですが常に前を向いて人生を切り開いていける女性です。やっと本当のパートナーと出会い、出産も経験した彼女の魅力に迫ります。


『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

モデルの世界の裏側を描いたサイコホラー映画作品。エル・ファニングをはじめとした若手俳優が集結した本作、監督は『ドライヴ』で知られるニコラス・ウィンディング・レフンが務めました。今回は、日本では2017年に公開された『ネオン・デーモン』について紹介します。


最新の投稿


ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

かわいいな笑顔とセクシーな大人の魅力を持つジェシカ・アルバ。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたという彼女の主演作品9選をご紹介します。


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

透明感のある美しさで男女問わず人気が高い美人女優・竹内結子さん。そんな彼女が出演する映画・ドラマおすすめ5選を紹介します!


広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

デビュー以来映画やドラマに数多く出演し、トップ女優として活躍し続ける広末涼子。アラフォーとなった現在でも透明感あふれる美しさでCMにも多く出演しています。そんな彼女のおすすめ映画・ドラマ6作品をご紹介します。