【Happy Birthday!】6月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】6月前半生まれのハリウッドスター達

梅雨も間近、少しずつ暑い日が目立ち始めるこの時期。 ここでは、6月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 アクションジャンルで活躍する俳優たちが揃いました!


【6月1日】モーガン・フリーマン

モーガン・フリーマン -(C) Getty Images

一介の老人役から大統領役まで、その卓越した味のある演技で常に存在感を放ち続ける名優、モーガン・フリーマン。34歳でTVシリーズ出演デビューして以来長い間脇役として甘んじてきましたが、実に52歳で出演した秀作ドラマ『ドライビング Miss デイジー』の運転手役にてアカデミー主演男優賞にノミネートされてブレイク。蓄積された経験値が物を言い、『ショーシャンクの空に』『セブン』『ディープ・インパクト』などの話題作に立て続けに出演。2004年、『ミリオンダラー・ベイビー』にて、67歳の彼は念願のアカデミー助演男優賞を受賞しました。

【6月4日】アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー-(C) Getty Images

ベテラン俳優ジョン・ヴォイトの娘であるアンジェリーナ・ジョリーは、複雑な家庭環境と貧困、外見のコンプレックス等から、20代前半までは自傷行為に至るほど深刻な鬱状態だったといいます。他人の痛みに対して敏感に反応し、かつ行動に移す彼女は、ハリウッドの背負って立つ人気女優となった今でも、人道支援活動を積極的に行っています。

【6月5日】マーク・ウォールバーグ

-(C) Getty Images

9人兄弟の末っ子として生まれ、貧困の中で幾度となく犯罪に手を染めた前科の持ち主ですが、兄ドニーが参加し一世を風靡したアイドル・グループ「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」の前身グループを経て「マーキー・マーク&ザ・ファンキー・バンチ」という名のラップグループで全米NO
.1に輝いて以来、彼の人生は大きく変化しました。間もなく俳優へと転向した彼は、『ディパーテッド』『ザ・ファイター』『ローン・サバイバー』をはじめ数々のアクション大作を中心に、順調に活躍を重ねています。

【6月7日】リーアム・ニーソン/カール・アーバン

リーアム・ニーソン-(C)Getty Images

リーアム・ニーソンの下積み時代も長く、『シンドラーのリスト』で世界的な知名度を得たのは41歳の時でした。『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』他、ジャンルを問わず活躍していた彼がアクション・スターとしての魅力を開眼させたのが、56歳で主演したスタイリッシュ・アクション『96時間』。以降はタフな主人公役をメインに、還暦超えながらスクリーンを暴れ回っています。

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのエオメル役にて注目を浴びたカール・アーバンは、キレのあるアクション演技とクールな佇まいが持ち味。ヒーロー役も悪役も自在にこなせる貴重なバイプレイヤーです。『ジャッジ・ドレッド』では全編に渡りマスクを被っていますが、口の表情と渋い声色のみで見事にヒーローを演じ切りました。

【6月9日】ジョニー・デップ/ナタリー・ポートマン/マイケル・J・フォックス

ジョニー・デップ-(C) Getty Images

今を時めくビッグ・スターであるジョニー・デップは、貧しく不遇な少年時代にはドラッグとアルコールに溺れるなど荒んだ生活を送っていましたが、音楽への情熱がそれを上回り、俳優以前にバンドミュージシャンとして活動を始めました。ふとしたきっかけでニコラス・ケイジと知り合った彼は、ケイジの紹介で『エルム街の悪夢』の端役を掴みます。その後脇役でキャリアを積み、俳優活動に専念を開始。ティム・バートン監督の名作ファンタジー『シザーハンズ』でスターダムに上り詰めました。

ナタリー・ポートマン -(C) Getty Images

若干13歳にて、リュック・ベッソン監督作『レオン』のマチルダ役に大抜擢されたナタリー・ポートマンは、実はイスラエル出身。幼い頃アメリカに移住していますが、故郷イスラエルにも愛着があるといいます。『レオン』でブレイク後、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』にてヒロイン役を演じ絶賛を浴びますが、あくまでも学業を優先。ハーバード大学にて心理学を専攻し、実績を残した才女でもあります。

マイケル・J・フォックス-(C) Getty Images

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの主人公マーティ役で知られるマイケル・J・フォックスは、シリーズ終了直後からパーキンソン病を発症。数年の間は無理を通していましたが、2000年には治療専念の為に俳優活動を中断。その後は『スチュアート・リトル』などアニメ作への声の出演のみの状況が続きましたが、完治とまではいかないものの症状は徐々に回復。TV番組を中心に、少しずつ活躍の場を広げ始めています。

【6月13日】クリス・エヴァンス/アーロン・テイラー=ジョンソン

『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』クリス・エヴァンス -(C)Kaori Suzuki

『セルラー』『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』など、若く元気なティーン役で人気を博したクリス・エヴァンス。『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』にて主人公を演じて以来、シリーズ作やコラボ作など多くの関連作に出演し、すっかり「キャプテン・アメリカ」としての貫録も付きはじめています。

アーロン・テイラー=ジョンソン -(C) Getty Images

傑作過激アクション『キック・アス』にて、どうしようもなく弱虫かつ軟弱な少年がやがてヒーロー“キック・アス”として活躍するまでの姿を、共感とカタルシスたっぷりに演じて大ブレイクしたアーロン・テイラー=ジョンソン。実は本作以前にも、『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』にて若き日のジョン・レノンを演じて高い評価を得ています。以降、アクション大作の主役級を張れる有望株として大活躍しています。

まとめ

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images

5月後半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
長い下積み、苦労した少年時代。スターに歴史あり、ですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


映画『グーニーズ』80年代に世界的大ヒットとなった映画の続編ネタバレあらすじ大公開!

映画『グーニーズ』80年代に世界的大ヒットとなった映画の続編ネタバレあらすじ大公開!

『グーニーズ』はどんな映画なのでしょうか?1985年に公開された世界的大ヒット作『グーニーズ』のみどころ、ネタバレあらすじ、続編について、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『グーニーズ』をもっと楽しめること間違いなしです!


『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』ネタバレあらすじと考察

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』ネタバレあらすじと考察

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』はどんな映画なのでしょうか?レオナルド・ディカプリオが主演して話題になった『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のみどころ、ネタバレあらすじ、考察などを紹介します。この記事を読めば『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』をもっと楽しめること間違いなしです!


友情もの映画おすすめ25選!熱い友情映画で心をデトックス!

友情もの映画おすすめ25選!熱い友情映画で心をデトックス!

「友情映画」というワードで、パッと思い浮かぶ作品って何ですか?男同士、女同士、身分違い、年齢差、チームワーク、恋愛につながる友情劇や、動物・異生物との交流劇まで...ひとことで「友情映画」と言ってもいろんなタイプの物語があります。ここでは、様々なカタチの "友情もの映画" をピックアップして紹介していきます!熱い友情映画で心をデトックスしましょう!


アナキン・スカイウォーカー再演で大注目!ヘイデン・クリステンセン特集!出演映画おすすめ9選も!

アナキン・スカイウォーカー再演で大注目!ヘイデン・クリステンセン特集!出演映画おすすめ9選も!

『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカー青年期を演じたヘイデン・クリステンセン。あれから16年、現在製作中のドラマ「オビ=ワン・ケノービ」で復活の朗報!配信を心待ちにしてるファンも多いのでは!? ここでは、俳優ヘイデン・クリステンセンの軌跡を辿りつつ魅力を深掘りしていきます。是非ご覧くださいね!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


最新の投稿


映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

伝説のSFディストピア映画『ブレードランナー』。この作品が世界中のSFマニアを熱狂させる理由はどこにあるのでしょう。ここでは『ブレードランナー』のネタバレとあらすじ・考察に加え、製作の裏側やトリビア、そしてキャスト陣エピソードまでたっぷりと紹介していきます。是非ご覧くださいね!


感動の実話映画『ビリギャル』の真実&その後の人生!ネタバレ感想・キャストも紹介!

感動の実話映画『ビリギャル』の真実&その後の人生!ネタバレ感想・キャストも紹介!

ベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を有村架純主演で映画化し、空前の大ヒットを放った映画『ビリギャル』。家族や先生、友達とのリアルな人情劇にもらい泣きした人も多いのでは?ここではネタバレ感想・キャスト詳細を含め、ギャル本人のその後の人生や真実に迫ります!是非ご覧くださいね。


女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


映画『闇金ウシジマくん』シリーズ全4作まとめ!ネタバレ徹底解説!

映画『闇金ウシジマくん』シリーズ全4作まとめ!ネタバレ徹底解説!

闇金業者のアウトローな世界を描いた「闇金ウシジマくん」シリーズ。真鍋昌平による同名漫画を原作にした本作は、金融業者と債務者たちの様々な人間模様と社会の闇を描いたストーリーとなっています。この記事では映画『闇金ウシジマくん』シリーズの全4作をネタバレ解説。キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


今だから知りたい!『化物語』物語シリーズをアニメ主軸時系列順でわかりやすく紹介

今だから知りたい!『化物語』物語シリーズをアニメ主軸時系列順でわかりやすく紹介

春休みにとある事件に巻き込まれたせいで普通の人とは違う体質をもつ高校生・阿良々木暦はある日、階段から落下してきた美少女・戦場ヶ原ひたぎと出会う。彼女は「怪異」と呼ばれる存在によりある被害を受けている少女だった。暦は怪異の専門家・忍野メメに力を借りて怪異による被害を解決していく。 2020年にアニメ10周年を迎えて小説、アニメ、コミックともますます盛り上がる物語シリーズを紹介する。