【Happy Birthday!】6月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】6月前半生まれのハリウッドスター達

梅雨も間近、少しずつ暑い日が目立ち始めるこの時期。 ここでは、6月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 アクションジャンルで活躍する俳優たちが揃いました!


【6月1日】モーガン・フリーマン

モーガン・フリーマン -(C) Getty Images

一介の老人役から大統領役まで、その卓越した味のある演技で常に存在感を放ち続ける名優、モーガン・フリーマン。34歳でTVシリーズ出演デビューして以来長い間脇役として甘んじてきましたが、実に52歳で出演した秀作ドラマ『ドライビング Miss デイジー』の運転手役にてアカデミー主演男優賞にノミネートされてブレイク。蓄積された経験値が物を言い、『ショーシャンクの空に』『セブン』『ディープ・インパクト』などの話題作に立て続けに出演。2004年、『ミリオンダラー・ベイビー』にて、67歳の彼は念願のアカデミー助演男優賞を受賞しました。

【6月4日】アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー-(C) Getty Images

ベテラン俳優ジョン・ヴォイトの娘であるアンジェリーナ・ジョリーは、複雑な家庭環境と貧困、外見のコンプレックス等から、20代前半までは自傷行為に至るほど深刻な鬱状態だったといいます。他人の痛みに対して敏感に反応し、かつ行動に移す彼女は、ハリウッドの背負って立つ人気女優となった今でも、人道支援活動を積極的に行っています。

【6月5日】マーク・ウォールバーグ

-(C) Getty Images

9人兄弟の末っ子として生まれ、貧困の中で幾度となく犯罪に手を染めた前科の持ち主ですが、兄ドニーが参加し一世を風靡したアイドル・グループ「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」の前身グループを経て「マーキー・マーク&ザ・ファンキー・バンチ」という名のラップグループで全米NO
.1に輝いて以来、彼の人生は大きく変化しました。間もなく俳優へと転向した彼は、『ディパーテッド』『ザ・ファイター』『ローン・サバイバー』をはじめ数々のアクション大作を中心に、順調に活躍を重ねています。

【6月7日】リーアム・ニーソン/カール・アーバン

リーアム・ニーソン-(C)Getty Images

リーアム・ニーソンの下積み時代も長く、『シンドラーのリスト』で世界的な知名度を得たのは41歳の時でした。『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』他、ジャンルを問わず活躍していた彼がアクション・スターとしての魅力を開眼させたのが、56歳で主演したスタイリッシュ・アクション『96時間』。以降はタフな主人公役をメインに、還暦超えながらスクリーンを暴れ回っています。

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのエオメル役にて注目を浴びたカール・アーバンは、キレのあるアクション演技とクールな佇まいが持ち味。ヒーロー役も悪役も自在にこなせる貴重なバイプレイヤーです。『ジャッジ・ドレッド』では全編に渡りマスクを被っていますが、口の表情と渋い声色のみで見事にヒーローを演じ切りました。

【6月9日】ジョニー・デップ/ナタリー・ポートマン/マイケル・J・フォックス

ジョニー・デップ-(C) Getty Images

今を時めくビッグ・スターであるジョニー・デップは、貧しく不遇な少年時代にはドラッグとアルコールに溺れるなど荒んだ生活を送っていましたが、音楽への情熱がそれを上回り、俳優以前にバンドミュージシャンとして活動を始めました。ふとしたきっかけでニコラス・ケイジと知り合った彼は、ケイジの紹介で『エルム街の悪夢』の端役を掴みます。その後脇役でキャリアを積み、俳優活動に専念を開始。ティム・バートン監督の名作ファンタジー『シザーハンズ』でスターダムに上り詰めました。

ナタリー・ポートマン -(C) Getty Images

若干13歳にて、リュック・ベッソン監督作『レオン』のマチルダ役に大抜擢されたナタリー・ポートマンは、実はイスラエル出身。幼い頃アメリカに移住していますが、故郷イスラエルにも愛着があるといいます。『レオン』でブレイク後、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』にてヒロイン役を演じ絶賛を浴びますが、あくまでも学業を優先。ハーバード大学にて心理学を専攻し、実績を残した才女でもあります。

マイケル・J・フォックス-(C) Getty Images

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの主人公マーティ役で知られるマイケル・J・フォックスは、シリーズ終了直後からパーキンソン病を発症。数年の間は無理を通していましたが、2000年には治療専念の為に俳優活動を中断。その後は『スチュアート・リトル』などアニメ作への声の出演のみの状況が続きましたが、完治とまではいかないものの症状は徐々に回復。TV番組を中心に、少しずつ活躍の場を広げ始めています。

【6月13日】クリス・エヴァンス/アーロン・テイラー=ジョンソン

『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』クリス・エヴァンス -(C)Kaori Suzuki

『セルラー』『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』など、若く元気なティーン役で人気を博したクリス・エヴァンス。『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』にて主人公を演じて以来、シリーズ作やコラボ作など多くの関連作に出演し、すっかり「キャプテン・アメリカ」としての貫録も付きはじめています。

アーロン・テイラー=ジョンソン -(C) Getty Images

傑作過激アクション『キック・アス』にて、どうしようもなく弱虫かつ軟弱な少年がやがてヒーロー“キック・アス”として活躍するまでの姿を、共感とカタルシスたっぷりに演じて大ブレイクしたアーロン・テイラー=ジョンソン。実は本作以前にも、『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』にて若き日のジョン・レノンを演じて高い評価を得ています。以降、アクション大作の主役級を張れる有望株として大活躍しています。

まとめ

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images

5月後半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
長い下積み、苦労した少年時代。スターに歴史あり、ですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

格闘技ってアクションシーンの中でもかっこよくて演者の技量が試されますよね。そんな格闘技を描いた映画を紹介します。


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

キリっ!とクールな顔立ちに、複雑な表情が物語る多彩な演技が魅力的なベネディクト・カンバーバッチ。時折見せる茶目っ気に親しみを覚えます。そんな彼の不思議なキャラクターは存在感抜群で、期待を裏切る事がありません。あるバラエティー番組ではカワウソの真似を本気でするなど、2chでも話題!彼の魅力が楽しめる8作品を紹介します。


鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

独特な世界観をもつ映画監督は数多くいますが、そのなかでもティム・バートンは外せません。熱心なファンが多く、カルト的人気があります。天才ではなく鬼才とうたわれ、彼のつくりあげるダークでメルヘンチックな映画たちは世界中の人々を魅了することでしょう。ここで簡単ではありますが、その独自の世界を紐解いていきたいと思います。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。