【Happy Birthday!】7月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】7月前半生まれのハリウッドスター達

梅雨もそろそろ明ける時期、夏まであと少しなこの時期。 ここでは、7月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 20世紀の大スター達が勢揃いです!


【7月1日】リヴ・タイラー

リヴ・タイラー -(C) Getty Images

モンスター・ロック・バンド「エアロスミス」のヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーが実の父親、マルチプレイヤーのトッド・ラングレンが育ての父親という環境で育ったリヴ・タイラー。9歳になるまで、その事実は秘密にされていたといいます。その後スティーヴンとも和解した彼女は、「エアロスミス」のプロモーション・ビデオ出演をきっかけにブレイク。準主役に抜擢された超大作『アルマゲドン』では「エアロスミス」が主題歌を手掛け、プロモーション・ビデオでは父娘の共演を果たしています。

【7月2日】マーゴット・ロビー/リンジー・ローハン

マーゴット・ロビー-(C)Getty Images

マーベルコミックスの悪党勢揃いの痛快アクション『スーサイド・スクワッド』にて、悪党紅一点のハーレイ・クインに扮して一躍時の人となったマーゴット・ロビー。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』では主人公の妻役を、『ターザン:REBORN』ではジェーン役をそれぞれ演じて評価されており、今後も目が離せません。

リンジー・ローハン-(C)Getty Images

リンジー・ローハンの半生は、子役出身のスターたちが陥りやすい麻薬・飲酒をはじめとする数々のスキャンダルにまみれてしまいました。17歳で主演した『フォーチュン・クッキー』の大ヒットによるアイドルとしてのキャリアは終わりましたが、子役時代から培ってきた演技力と歌唱力を生かし、是非これから再スタートを切ってほしいものです。

【7月3日】トム・クルーズ

トム・クルーズ-(C)Getty Images

1980年代に一大旋風を巻き起こした“ヤング・アダルト・スター”の一員だったトム・クルーズがブレイクしたのは、命知らずの戦闘機パイロット:マーヴェリックを演じた『トップガン』。瞬く間にスターの座にのし上がったトムは、『7月4日に生まれて』『ザ・エージェント』『マグノリア』などで演技派としても開眼。ハリウッド屈指のヒット・メーカーとして君臨し続けています。

【7月6日】シルベスター・スタローン

シルヴェスター・スタローン -(C) Getty Images

まだまだ大スターが続きます。続いてはシルベスター・スタローン。長い貧困生活から生み出した脚本を映画化した『ロッキー』のアカデミー賞受賞により、文字通りのアメリカン・ドリームを成し遂げた奇跡の男です。続く『ランボー』シリーズも大ヒットしますが、愛娘たちへの悪影響を恐れ一時期はアクションジャンルから手を引いていました。低迷期を経て、実に62歳で『ランボー/最後の戦場』にて全盛期以上に超過激なアクションを披露。見事な再ブレイクを遂げました。

【7月9日】トム・ハンクス

トム・ハンクス-(C)Getty Images

大御所トム・ハンクスは、元々コメディ俳優としてキャリアをスタート。『スプラッシュ』『ビッグ』他数々の傑作を残しますが、長くコメディジャンルから抜け出せない時期が続きました。突破口となったのは、法廷ドラマ『フィラデルフィア』でのHIV患者役の名演。その後立て続けに『フォレスト・ガンプ/一期一会』『アポロ13』『プライベート・ライアン』といったジャンルを問わない名作に出演を重ね、ハリウッドを代表する演技派として活躍し続けています。

【7月12日】イ・ビョンホン/ミシェル・ロドリゲス

長く韓国映画界の大スターとして活躍してきたイ・ビョンホンがハリウッド・デビューを果たしたのは、実に39歳。ヒーローアクション大作『G.I.ジョー』にて、全く年齢を感じさせないシャープなアクションと演技を披露し、その後は『REDリターンズ』『ターミネーター:新起動/ジェニシス』『マグニフィセント・セブン』など、もはやハリウッド屈指のアクション俳優となりつつあります。

ミシェル・ロドリゲス -(C) Getty Images

一介の不良少女がプロボクサーを目指す傑作ドラマ『ガールファイト』にて鮮烈なデビューを飾って以来、ミシェル・ロドリゲス=美しくタフで強くて男勝り、という“良い意味での”強烈なイメージが定着しています。『ワイルド・スピード』シリーズや『アバター』『マチェーテ』など、期待を裏切らないカッコよさを披露し続けてくれています。

【7月13日】ハリソン・フォード

ハリソン・フォード-(C) Getty Images

ハリソン・フォードの、70歳超えという年齢を感じさせない若々しさは、近年さらに加速しつつある印象を受けます。『スター・ウォーズ』旧3部作のハン・ソロ役から『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』に始まるインディ・ジョーンズ・シリーズまで、ライフワークとも言える当たり役を多く獲得していることも要因のひとつでしょう。『ブレードランナー 2049』も公開される今、さらに彼ならではのキャラクターをこれからも演じ続けてほしいものです。

【7月15日】フォレスト・ウィッテカー

フォレスト・ウィテカー-(C)Getty Images

最後を飾るのは、姿を見せるだけで画面が引き締まる存在感の持ち主、フォレスト・ウィッテカーです。サックス・プレイヤーを演じた『バード』、実在の大統領アミンを熱演した『ラストキング・オブ・スコットランド』などの主演作での演技力は勿論、刑事役など主役をサポートする役柄を演じさせたら天下一品の魅力を持っています。

まとめ

トム・クルーズ-(C)Getty Images

7月前半のハリウッドスター誕生日特集、最後までご覧いただきありがとうございました。
貫録の大御所俳優たち、いつまでも元気に活躍してほしいですね!
ではまたお会いしましょう!Happy Birthday!

関連する投稿


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

第90回アカデミー賞にて助演女優賞を受賞し、そのスキャンダラスな題材と相まって話題沸騰中の『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』 スキャンダルと、その事件を起こした主人公・トーニャの半生に迫る内容でありながら、独特のポップな演出が見どころの作品となっています。 今回は、トーニャと彼女が起こした事件もまとめました!


【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

3/30(金)、3/31(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ジェニファー・ローレンス主演の妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』をはじめ、アカデミー賞有力候補で、トム・ハンクス×メリル・ストリーぷ主演の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』など、エンタメ製の強い作品から社会派まで公開されます!


金曜ロードショーに『トイ・ストーリー3』!前作のおさらいやキャラクターまとめ

金曜ロードショーに『トイ・ストーリー3』!前作のおさらいやキャラクターまとめ

ディズニー・ピクサー最新作の『リメンバー・ミー』の劇場公開に合わせ、同じスタッフが制作した大ヒット長編アニメーション映画『トイ・ストーリー3』を地上波で放送!キャラクターの説明やあらすじ、前作の紹介やスピンオフ作品に関してご紹介していきます。


ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドは映画の都。女優も男優もみな美しい方が多いですが、その美しさは其々の俳優の個性から生まれています。 ハリウッド俳優の中でも特にイケメン、ホットな20人を紹介します!


最新の投稿


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

毎回劇場版が上映されると、大きな話題となる名探偵コナンシリーズ。 前作は邦画アニメNo.1ヒットを記録するなど、その勢いは一目瞭然! 最新作では、原作でも人気のあるキャラにフォーカスを当てており、既に注目が集まっています。 今回は新作『ゼロの執行人』の見どころを始め、これまで上映された過去作を一挙まとめました。