海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン1・型破りな警官たち【ネタバレ】

海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン1・型破りな警官たち【ネタバレ】

アレックス・オローリン演じるスティーヴ・マクギャレットはある犯罪組織に関わったことで父親を失います。失意の中警官としての職務にあたっていたスティーヴはスコット・カーン演じるダニー・ウィリアムズやその他の仲間と出会い様々な事件を解決していきます。


チーム誕生

ある犯罪の犯人を護送中、アレックス・オローリン演じるスティーヴ・マクギャレット少佐は1本の電話を受けます。
携帯の画面には"ジョン・マクギャレット"、スティーヴの父親からでした。
それをわかっていた犯人は「話してやれよ。」と気味の悪い笑顔を浮かべます。
そして状況が非常に良くないと察したスティーヴとジョンは互いに最期となる会話を交わします。

父親が残した謎

最期の電話での父親は、悲しそうでもなく諭したような表情で一言だけスティーヴに告げます。
「チャンプ」
そう告げた父親はスティーブとの電話口で殺害されます。
このチャンプという言葉を記憶の中から探し出そうとするスティーヴ。
幼いころに父親とともに過ごした記憶の中で聞き覚えるのある言葉にスティーブはある物を思い出します。
それは父親とともによく修理していた車の工具入れでした。
そしてこのメッセージと遺品から様々な事件に巻き込まれていきます。

それぞれが背負う過去

次第に増えていく仲間の捜査官ですが、誰もが非常に優秀な捜査官です。
しかし、非常に優秀であるにも関わらずみんな他の捜査官たちとは一線をおいている感じがします。
シーズン1ではあまり深くは紹介されませんが、チンもコノも何か過去にあった様子です。
その話になるととたんに口をつぐむチン。
コノは真相を知りたがっているようですが、果たしてチンが警官になった理由とは...。
シーズンを通して明かされていきます。

型破りな捜査官!?

一般的に捜査中の取り調べと言えば、犯人の口を割らせるために口説き落としたりしますがこのチームは違います。
銃弾をあびて意識を失っている犯人にいきなりホースで水をかけます。
そして、目が覚めた犯人の傷口に犯人自身の指を押し付け、いたがる犯人に詰め寄ります。
それでもだめならマクギャレットは犯人を屋上から宙吊りに…。
型破りというかもはやどっちが犯罪者かわかりませんよね。
突っ走ってしまうマクギャレットを必死に諭すダノ。
どんなにダノが止めてもマクギャレットはおかまいなしどころかエスカレートしていきます。
そんな捜査のときのマクギャレットとダノのやり取りはクセになります!

迷コンビ誕生!?

初めての出会いが互いに銃口を突きつけての対面だったスティーヴとダニー。
しかし、捜査に向かう車中やダニーの娘の話などから2人の距離はどんどん縮まっていきます。
2人の車中でのやり取りはもはや漫才。
シリーズを通しての見どころです!

関連する投稿


海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン5で宿敵ウォー・ハットと直接対決

海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン5で宿敵ウォー・ハットと直接対決

シーズン4までに各々のエピソードが見えたハワイファイブオー。シーズン5でアレックス・オローリン演じるスティーヴと宿敵ウォー・ハットの関係に終止符が打たれます。一筋縄では解決しない関係も含めて、シーズン5のあらすじを紹介します。


海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン4でこのとアダムが再会!

海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン4でこのとアダムが再会!

前シーズンでコノとアダムが一時、国外へ退避します。それと同時にスティーヴの母親も姿を消してしまいます。東日本大震災で流れ着いた木箱や戦時中の話など、日本に関係するエピソードも多くあり感慨深いシーズンです。新たなメンバーを迎えたシーズン4のあらすじを紹介します。


海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン3でシェルバーンの秘密が明らかに

海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン3でシェルバーンの秘密が明らかに

前シーズンでキーワードとなっていた"シェルバーン"。シェルバーンの真相を追っていくと、人や場所ではなく人物を指し示す言葉だったことが判明します。一体この言葉の真相とは...シーズン3の見どころやあらすじを紹介します。


海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン2!謎の男ウォー・ハットが追い詰められる!【ネタバレ】

海外ドラマ「ハワイファイブオー」シーズン2!謎の男ウォー・ハットが追い詰められる!【ネタバレ】

シーズン1の最後にマクギャレット少佐はウォー・ファットの罠にはまり州知事殺害の容疑をかけられてしまいます。さらに仲間のコノ・カラカウア巡査も不法侵入の容疑がかけられてしまいます。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。