亀梨和也×土屋太鳳 『PとJK』 あらすじ&みどころ!魅力あふれる演技に注目!

亀梨和也×土屋太鳳 『PとJK』 あらすじ&みどころ!魅力あふれる演技に注目!

三次マキさんが情熱をかけて描く大人気コミック「PとJK」が待望の実写映画化!そのあらすじとみどころを紹介していきましょう!


『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

「PとJK」は仕事に真面目な警察官である佐賀野功太(亀梨和也さん)と、ピュアで真っ直ぐな女子高生である本谷カコ(土屋太鳳さん)が織りなす、警察官と女子高生の秘密の新婚生活を描いたラブコメディ。

~あらすじ~ 警察官と女子高校生が絶対秘密の結婚!

『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

女子高生にもなって恋愛には初心者も同然である主人公の本谷カコ。そんな恋愛初心者系女子のカコが、ある日警察官である佐賀野功太と出会う。二人が恋愛へと発展するも、功太はカコが女子高生であるとはつゆ知らず、カコが女子高生だと分かった途端戸惑うことに。職務上、女子高生と付き合うことができない功太は思い切って「結婚」をカコに申し出る。晴れて結婚したはいいものの、功太は警察官、カコは女子高校生で二人の愛を確かめる試練が待っていた。立場の違い、そして歳の差という関係でありながらも、二人はどう乗り越えていくのか。ドキドキと、そして胸キュンすること間違いなし!

みどころその①土屋太鳳さん演じる女子高生カコと、亀梨和也さん演じる功太とのドキドキがとまらない新婚生活

土屋太鳳/『PとJK』完成披露試写会

女子高生は部活や勉強、遊びや趣味でいっぱいであることが日常のはず。それがカコの場合は恋愛の経過を一気に飛び越して結婚に。その新婚生活の初々しくもドキドキするシーンは必見で!キスをするだけでもいろんな意味で大変⁈そして綺麗なウェディング姿はやっぱり女子の憧れでしょう。

『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

学生の勉強だけでなく、主婦業も頑張るカコ。嬉しそうな表情が初々しいです。

『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

功太だけでなく、功太の制服姿も愛しいカコ。功太のいない間にこっそり憧れの警察官の制服にハグ!決して変態じゃないよ!?とカコ。警察官の制服に対する憧れの気持ちを全身で表現するカコもみどころのひとつで。

みどころその②旦那さんになっても安心できない!?功太の恋のライバルは不良男子高校生!

高杉真宙『PとJK』初日舞台挨拶

なんといっても、恋愛モノに欠かせないのが恋のライバル!功太へ白羽の矢が立ちます。その主となるのが高杉真宙さん演じる大神平助。彼は一年留年しているためカコとは同級生でも彼がひとつ年上になります。しかも平助は一度カコを傷つける事件を起こしていたためさらに功太は警戒心が強くなるばかり。功太と平助がカコを取り合うような姿は胸キュン必須です!

不良男子高校生を熱く演じる高杉真宙さんの話によると、原作の大神へと近づくために演技はもちろん、髪型も金髪に染めるなどして似せたのだそう。平助を演じるという情熱と意気込みを感じられますね!

みどころその③功太と平助はライバルだけじゃない! 二人の絆

『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

不良というレッテルが貼られた大神平助には、誰にも言うことのできない深刻な悩みを抱えていた。事情を知らないカコの無邪気なやさしさは彼にとっては身に染みるばかり。そんな二人の雰囲気は傍から見ればよくなるばかりで、功太と結婚してるのにどうなっちゃうの!?とドキドキする一方で、カコと平助はある事件に巻き込まれてしまい――!?平助の事件前からその後までの人に対する接し方が変わるところも必見。

みどころその④少女漫画だからと言って女子だけじゃなく男子だって胸キュンしたり感動できるシーン満載!

『PとJK』 (C) 三次マキ/講談社

「PとJK」は少女漫画で連載されていますが、少女漫画だから別に見なくてもいいかと思っている男子の皆さん!実写版では土屋太鳳さんが可愛さいっぱいのカコを演じているのでまず癒されること間違いなし。そして功太との新婚生活の初々しさや、平助へ手を差し伸べるようなやさしさなども見どころ満載!

「PとJK」は単なるラブコメだけでなく、愛があるからこそ伝えたいメッセージがあります。恋愛、友情、家族愛。どれも愛情のこもった物語ですので、是非観てみる価値アリです!

魅力たっぷりの「PとJK」をぜひ堪能しよう!

『PとJK』完成披露試写会

実写映画「PとJK」のあらすじとみどころはいかがでしたか?
「最近恋愛ものちょっと飽きたかも。もうちょっとスリルでキュンとするものを見てみたい!」「高校生にもどってこんな恋とか新婚生活してみたいかも!」という方にも是非お勧めしたい作品。

おまけ

『PとJK』(C) 2017 映画「PとJK」製作委員会 (C) 三次マキ/講談社

新婚さんあるあるシーン!
それにしても功太のパンツ、ちょっとデザインが面白いような…
カコちゃんの驚いた表情もまた可愛いですね。

関連する投稿


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


黒島結菜と小瀧望のW主演!実写版『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』

黒島結菜と小瀧望のW主演!実写版『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』

いくえみ綾の大人気ラブコメコミック「プリンシパル」が、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』として待望の実写化!注目の若手女優・黒島結菜と、「ジャニーズWEST」の小瀧望のW主演です。見逃せない胸キュンシーンを熱演したキャストや、気にあるあらすじなどをまとめてご紹介。


菅田将暉と土屋太鳳W主演!ピュア・ラブストーリー『となりの怪物くん』

菅田将暉と土屋太鳳W主演!ピュア・ラブストーリー『となりの怪物くん』

累計発行部数590万部を突破した、ろびこ原作の大人気コミック「となりの怪物くん」が実写化されることが決定しました。菅田将暉と土屋太鳳をW主演に迎え、月川翔監督(『君の膵臓をたべたい』ほか)がメガホンを取る、実写映画『となりの怪物くん』。これは観ないわけにはいきません!気になるキャストやあらすじについてまとめてみました。


映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

1990年代に集英社の少女コミック誌「りぼん」で連載され、多くのファンに愛され続けている吉住渉の人気コミック「ママレード・ボーイ」 20年の時を経て、過去にはアニメ化もされた今作が、満を持しての実写映画化となります。 今回は、そんな『ママレード・ボーイ』の魅力溢れるストーリーやキャストに土江まとめました。


最新の投稿


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!


アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

現在27歳という若さにも関わらず、さまざまなジャンルの映画に出演するほか、一回り年上の女性監督と結婚、最近では『アベンジャーズ』シリーズにてクイックシルバー役を演じていることでも話題のアーロン・テイラー=ジョンソン。彼がこれまでにどのような役を演じてきたのか、主演・脇役問わずまとめました。


面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

最近なにか面白い映画ないかな~と思ったらこの記事を読めば間違いなし!最新~過去3年以内に公開されたおすすめ作品をまとめました。


『アベンジャーズ』ドン・チードルまとめ!シリアスな作品にも定評のある彼の演技とは?

『アベンジャーズ』ドン・チードルまとめ!シリアスな作品にも定評のある彼の演技とは?

『アベンジャーズ』シリーズにおいて、アメリカ空軍中佐、ジェームズ・"ローディ"・ローズをテレンス・ハワードから引き継ぐなど、その活躍が目覚しいドン・チードル。現在でこそ大衆作品のイメージですが、過去作ではシリアスな作品でアカデミー賞にノミネートするなど、その演技力ある作品などをまとめました。