凶悪殺人鬼が登場する映画50選!『冷たい熱帯魚』『セブン』『ヒメアノ~ル』ほか

凶悪殺人鬼が登場する映画50選!『冷たい熱帯魚』『セブン』『ヒメアノ~ル』ほか


どこへでも姿を現す『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中…何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた――。

アメリカでは早くも『エクソシスト』を越え史上NO.1、R指定ホラー映画史上最高の記録をたたきだした本作。
映画とTVの両分野においてハリウッドで最も注目される若手俳優の一人、ビル・スカルスガルドが最恐のペニーワイズを怪演しています。

プロムの惨劇が再び『キャリー(2013)』

内気な高校生・キャリー(クロエ・グレース・モレッツ)と、彼女を厳格に育てる狂信的な母(ジュリアン・ムーア)、そして彼女を疎外する高校の同級生たちをめぐる青春サイコ・サスペンス。1976年にブライアン・デ・パルマ監督によって映画化されたスティーブン・キング原作の小説を再映画化。

念動力が炸裂し、プロムが地獄と化す悲惨なクライマックスに圧倒されます。

人里離れた屋敷に暮らす医師の夢は『ムカデ人間』

(C) 2009 SIX ENTERTAINMENT

ドイツ郊外の人里離れた屋敷にひとり暮らす医師・ハイターはシャム双生児切り離しのエキスパート。しかし、彼は数人の人間の口と肛門をつなぎ合わせ、“ムカデ人間”を創ることを夢見ていた…。

カルト的風合いの濃いショッキングな内容に絶句していまします。

彼女の衝撃の正体とは『エスター』

(C)DARK CASTLE HOLDINGS LLC

赤ん坊を死産して悲嘆に暮れるケイト(ヴェラ・ファーミガ)とジョン(ピーター・サースガード)。何とか普通の生活に戻ろうと必死の夫婦は、養子を迎えることを決意する。そして訪れた地元の児童養護施設で、2人は1人の少女と出会う。彼女の名はエスター。エスターを養子として迎え入れ、幸せな生活が始まると信じていたケイトとジョンだが、彼らの身の回りで謎めいた事件が起こり始める。その愛らしい外見の裏に隠された、エスターの想像を超えた衝撃の正体とは――。

生きている人間が一番怖いのだと、思わされる作品です。

あからさまに見せられる恐怖『ソウ3』

(C)2006 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

女刑事ケリー(ディナ・メイヤー)は、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散っていた。死体が行方不明となっていたエリック刑事(ドニー・ウォルバーグ)ではなかったことに、ケリーは胸をなでおろす。でも、ジグソウ(トビン・ベル)はもう動けないはずなのに、これらの仕掛けはいったい誰がやったのか? しかも、今までのジグソウのパターンとは違うようだ。その日の夜、ケリーは何者かに拉致され、気が付くと、どこかの地下室に監禁されていた…。ジグソウの謎とアマンダ(ショウニー・スミス)の秘密が本作で明らかに。『ソウ』監督・脚本を手がけたオリジナル・チームのジェームズ・ワン、リー・ワネルが2人で考えた原案を練りに練り上げ、ワネル自身が脚本を執筆、コンビで製作総指揮を担当。

本作では、見えないものを想像させる恐怖ではなく、あえてあからさまに見せられる恐怖を描いています。日常に潜むリアルな恐怖が多く仕掛けられていますよ。

スウェーデン映画をハリウッドで映画化『ドラゴン・タトゥーの女』

(C) 2011 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

ミカエルは、財界汚職事件を記事にして名誉棄損裁判で敗訴し休職中。そんなある日、スウェーデン有数の財閥ヴァンゲルの元会長からある依頼が舞い込む。その依頼の真の目的は40年前に忽然と姿を消した娘ハリエットの失踪事件の真相究明。なかなか手がかりが掴めないミカエルに、天才的な資料収集能力の持ち主・リスベットが紹介された。顔色は悪く無口で痩身、肩から背中にかけて龍の刺青(ドラゴン・タトゥー)が刻まれた彼女は、ハリエットの日記からロシア付近で起きた未解決連続猟奇殺人事件との関わりを調べるのだが…。

天才ハッカーリスベットをルーニー・マーラが熱演し、ミカエルを『007』シリーズでお馴染みのダニエル・クレイグが演じています。
二転三転する展開に驚かされること間違いなしです!

猟奇的殺人鬼との戦いに挑む『誘拐の掟』

(C) 2014 TOMBSTONES MOVIE HOLDINGS, LLC.

1999年、ニューヨークでは連続誘拐殺人事件が人々を震撼させていた。「妻を誘拐した犯人を探して欲しい」。引退した刑事マット・スカダー(リーアム・ニーソン)に持ちかけられた相談、それは誘拐犯の捜索だった。だが犯人は残忍で狡猾、交渉不可能な猟奇殺人鬼。身代金を奪い、人質を変わり果てた姿で返し、その実体は掴めない。今、ひとりの少女が新たに誘拐され、絶体絶命の交渉にこの男が打って出る。

たとえ犯人が交渉不可能な猟奇的殺人鬼だとしても、目の前の事件を、経験、知恵、度胸で解決しようとする新しいタイプのヒーローです。
ギリギリの駆け引きに挑む頭脳戦に注目です!

予想もつかない展開『ファニーゲーム U.S.A.』

(C)2007 Celluloid Dreams Productions - Halcyon Pictures - Tartan Films -X Filme International

ジョージ(ティム・ロス)と美しい妻・アン(ナオミ・ワッツ)、そして息子の3人で湖畔の別荘でバカンスを楽しむファーバー家。そこで一家は、隣の別荘の住人で気心の知れたフレッドとイブが、白い手袋をはめ、白いポロシャツと半ズボンの格好をした2人の美青年と一緒に庭に立っているのを目にする。フレッドと仕事仲間の息子だという青年・ポール(マイケル・ピット)は、ジョージたちとヨットのマストを組み立て始めていた。一方、アンが台所で夕食の準備を始めていると、玄関先にもう1人の青年・ピーター(ブラディ・コーベット)が訪れる。彼は、隣のイブに頼まれ、卵を分けてもらいにやって来たという。最初は礼儀正しくふるまうピーターだったが、2度も卵を落としてしまい、3度目ではアンは思わず腹を立ててしまう。すると突然、2人の態度が豹変。アンは、彼らの仕掛けた“ゲーム”のスタートボタンを押してしまったのだ…。予想もつかない展開が、罪もない一家に襲いかかる――。1997年に製作された『ファニーゲーム』のリメイク版。

後味の悪い映画、不快になる映画として有名ですが、一度は観ておく価値アリの作品です。

人身売買がテーマ『イースタン・プロミス』

(C) 2007 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

イギリス、ロンドン。ある日、助産師のアンナ(ナオミ・ワッツ)の元に、妊娠した身元不明のロシア人少女が運び込まれた。だが少女は、出産後に息を引き取ってしまった。アンナは、孤児となった子供のため、少女の残した日記を手がかりに彼女の身元を探ろうと、ロシア生まれの叔父に翻訳を頼んだ。だがそこには、衝撃的事実が記されていた。手がかりをたどるうちにアンナは、町で有名なマフィアのボスの息子・キリル(ヴァンサン・カッセル)の運転手・ニコライ(ヴィゴ・モーテンセン)と出会った。知らず知らずのうちに危険な場所に足を踏み入れてしまったアンナを、いつも助けてくれるニコライ。こうして、いつしかニコライとアンナの運命が絡み合っていく――。

ロンドンを舞台にロシア・マフィアの係る人身売買をテーマにしている作品。
己の信念に生きる大人の男に痺れますよ!

ひとりひとり危険な罠に『悪の法則』

(C) 2013 Twentieth Century Fox

テキサス。喉の渇きと同様に、この街に集まる怪しげなセレブリティたちの欲望は尽きることがない。カウンセラーと呼ばれる弁護士もそのひとり。彼が遊び気分で手を出した麻薬取引がきっかけで、ひとり、そしてまたひとりと危険な罠に絡めとられていく…。

キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、ペネロペ・クルスなど最高級の実力と人気を兼ね揃えたスーパースターたちが、巨匠リドリー・スコット監督のもと豪華なアンサンブルを見せる本作。
瞬きをすることさえ忘れるほどの衝撃の真実に触れた時、すっかり”悪の虜”となりますよ!

関連する投稿


-2019年版- ハリウッド若手イケメン俳優ランキングTOP.30!<10~20代>

-2019年版- ハリウッド若手イケメン俳優ランキングTOP.30!<10~20代>

ハリウッドを代表するイケメン俳優たちのラインナップも、ここに来て次なる新時代に突入!これまで目を引いてきた子役出身俳優から突如現れたイケメン男子まで、若手のスターが揃って頭角を現し始めていて気になってしまいますね?!ここでは、そんな次世代イケメン俳優をランキング形式で紹介していきますので是非チェックしておいて下さいね。


映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、藤原竜也さん主演作品『億男』を紹介します。この記事を読めば『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』をもっと楽しめますよ!


悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

SNSも含めてインターネットや情報の多様化が進み、人間関係も何かと疲れてしまう事が多い現代社会。精神的・メンタル面での病みを抱えるのも、特別な事ではなく大変身近な問題になっていますよね?そこで、様々な精神障害に焦点を当てた映画を特集してみました。強く生きていくヒントとして、是非参考にしてみてくださいね。


『万引き家族』【ネタバレ】結末・感想・考察・解説!【2019年最新】

『万引き家族』【ネタバレ】結末・感想・考察・解説!【2019年最新】

これまで『海街diary』や『三度目の殺人』『そして父になる』など、数多くの名作を世に送り出してきた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』!日本人監督作品として21年ぶりに、第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞のパルム・ドールを獲得した作品のネタバレや感想をご紹介。


映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

実写版『メン・イン・ブラック3』』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『メン・イン・ブラック3』』のあらすじ、キャスト、みどころ、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』などを紹介します。この記事を読めば『メン・イン・ブラック3』をもっと楽しめますよ!


最新の投稿


映画界に光る若き才能、グザヴィエ・ドランの魅力に迫る!【2019最新】

映画界に光る若き才能、グザヴィエ・ドランの魅力に迫る!【2019最新】

人の魅力を最大限表現することに長けているグザヴィエ・ドランは、俳優でありながら監督として活躍中。日本で公開された『たかが世界の終わり』は、第69回カンヌ国際映画祭でグランプリとエキュメニカル審査員賞を獲得しました。今回はグザヴィエ・ドランの持つの魅力と才能、監督作や出演作をご紹介します。


-2019年版- ハリウッド若手イケメン俳優ランキングTOP.30!<10~20代>

-2019年版- ハリウッド若手イケメン俳優ランキングTOP.30!<10~20代>

ハリウッドを代表するイケメン俳優たちのラインナップも、ここに来て次なる新時代に突入!これまで目を引いてきた子役出身俳優から突如現れたイケメン男子まで、若手のスターが揃って頭角を現し始めていて気になってしまいますね?!ここでは、そんな次世代イケメン俳優をランキング形式で紹介していきますので是非チェックしておいて下さいね。


赤井秀一とは一体何者なのか? 『名探偵コナン』もう1人のトリプルフェイス

赤井秀一とは一体何者なのか? 『名探偵コナン』もう1人のトリプルフェイス

『名探偵コナン』随一のクールでミステリアスなキャラクター、赤井秀一。彼が登場した頃からストーリーが複雑になりはじめたこともあり、彼がどういった人物なのかまだよくわからない……という人も多いのでは? 本稿では赤井秀一の登場から単行本96巻現在までを簡潔に解説します。これで赤井の現在がわかって今後の『名探偵コナン』も安心して読めますよ!


トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

『ミッション・インポッシブル』シリーズのイーサン・ハントや『オブリビオン』のジャック・ハーパーを演じるトム・クルーズ。日本でも大人気な彼の出演作品を紹介します。2020年公開『トップガン:マーヴェリック』の最新情報も合わせてお届けします。


アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞で最多賞を獲得した作品『ロード・オブ・ザ・リング』は、3部作完結後の現在でも根強い人気の冒険活劇巨編!深みのあるストーリーと美しい映像、繊細に描かれたキャラクター達の運命はダイナミックで、本当にマニア心をくすぐりますよね?ここでは今一度この壮大な物語を振り返って、深掘りしていきたいと思います!