「私立探偵コーモラン・ストライク」世界的ベストセラーが本国・英でドラマ化!

「私立探偵コーモラン・ストライク」世界的ベストセラーが本国・英でドラマ化!

ロバート・ガルブレイス著「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズが、現地時間の8月27日よりイギリスBBCで放映中!実は作者は『ハリーポッター』シリーズのJ.K.ローリング!世界的ベストセラー作家がハリウッド映画化を断るその理由とは?


人気作のドラマ化!「私立探偵コーモラン・ストライク」

『ハリー・ポッターと死の秘宝PART1』 TM & (C) 2010 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

映画『ハリーポッター』シリーズなど、世界のベストセラーは数多くありますが、この夏ドラマ化された大人気シリーズ作品をご存知でしょうか?

その名もロバート・ガルブレイス著作、「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズ!

作家の警備保障会社勤務の男性はJ・K・ローリング⁉

J.K.ローリング-(C)Getty Images

この「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズ、なんと、J・K・ローリングが”ロバート・ガルブレイス”名義で書いたものだったのです。

警備保障会社で働く元英軍警察隊員だとしていたものの、作品の出来の良さに真実を追求され、発表されたよう♪J・K・ローリングはもっと長くそのことを隠しておきたかったみたいです。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

J・K・ローリングといえば、知らない人はいない「ハリーポッター」シリーズの著者。近年公開された『ファンタスティック・ビースト』シリーズが記憶に新しいはず。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

彼女の作品は大人も子どもも魅了するほどの人気。グッズを集めたり、全巻読破の人も多いのではないでしょうか。

女性が書いたとは知らせたくなかった!名義の秘密

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 -(C) 2008 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

この著作名義のことですが、「ハリー・ポッター」シリーズを出版したときも”著者が女性であることを男性の読者に隠すため”として、名前を「J.K.ローリング」とイニシャルにしたそう。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 -(C) 2011 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

彼女は『ハリー・ポッター』の出版社の「この本を男の子にも女の子にもアピールしたい」との要望に快諾。

ファーストネームのジョアンと祖母キャスリーン名前をミドルネームにして、「J.K.ローリング」と名乗ることにしたのです。

ハリウッドからのオファーも蹴る!母国BBCでドラマ化!

J.K.ローリング-(C)Getty Images

さて、「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズの映像化を前に、ローリングはある決意を固めます。それはハリウッドからのオファーを蹴り、イギリスのBBCでテレビドラマ化すること。

「ローリングのエージェントに、ハリウッドのスタジオから相当な回数の電話がかかってきたんだって。本当に多くの人からね。」製作総指揮のルース・ケンリー=レッツは彼女がそう決心した理由を明かしています。

J・K・ローリング-(C) Getty Images

ローリングはドラマ製作のすべてのプロセスに積極的に関わっており、原作を映像化するにあたって内容を少し変えなければならない部分にも寛大な心で対応しているそうです。

『ハリーポッター』シリーズでも同様、作品に対する彼女の強い思いや願いが込められています。

J・K・ローリング-(C)Getty Images

現在まで3作品が出版されているシリーズのドラマタイトルは「Strike」(原題)に決定。

製作総指揮のルース・ケンリー=レッツは、「彼女は今後もこのシリーズを書き続けるつもりだし、何作品になるかもわからない。だから、(ハリウッドで映画化するより)ドラマ化する方が自然でふさわしいように思えたんだ。それに、BBCが製作にすごく乗り気だったこともあって、ぼくらはその道を進むことにしたよ。」と語ってくれました。

”カッコウの呼び声”がドラマの鍵!日本公開も待ち遠しい♪

J.K.ローリング-(C)Getty Images

現地時間の8月27日から放送されているシーズン1は、全3話構成。作者の熱い思いと映像化の工夫がどのような形で表現されているのか、日本でも放映されることを期待して待ちたいですね!

関連する投稿


イギリス全土が認めた大物俳優死去!ロバート・ハーディの70年に及ぶ演劇人生

イギリス全土が認めた大物俳優死去!ロバート・ハーディの70年に及ぶ演劇人生

『ハリーポッター』シリーズの魔法大臣役で知られるロバート・ハーディが亡くなりました。今回はこの訃報に合わせ、彼の俳優人生とこれまでの活躍についてご紹介します!


『ハリーポッター』『ダークナイト』悪役が魅力的なおすすめ映画まとめ

『ハリーポッター』『ダークナイト』悪役が魅力的なおすすめ映画まとめ

ヒーロー映画において悪役ってとても大切ですよね。そんなヒーローの戦う理由とも言える悪役が魅力的な映画を紹介します。


『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』予告公開

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』予告公開

世界63ヶ国の国や地域で公開され、トム・クルーズ史上ナンバーワンの復興収入記録となった『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が7月28日に全国公開されます。公開の前に、映画ポスターと本編予告映像が公開されました。その映像と、本作の注目ポイントを紹介します。


『スターウォーズ』『ハリーポッター』など!サウンドトラックが素晴らしい名作映画5選!あの名曲をもう一度♪

『スターウォーズ』『ハリーポッター』など!サウンドトラックが素晴らしい名作映画5選!あの名曲をもう一度♪

映画と切っても切れない大切な要素、それが音楽。ミュージカルや音楽を扱うジャンルでない映画でも、サウンドトラックは物語の一部として映画を盛り上げてくれます。今回は名曲を存分に味わえる作品を5つ紹介します!


『アリス』『ファンタビ』ダーク・ファンタジーは大人の至福!ちょっと怖い大人のファンタジー5選

『アリス』『ファンタビ』ダーク・ファンタジーは大人の至福!ちょっと怖い大人のファンタジー5選

大人をターゲットにしたダーク・ファンタジーは、魅力的なキャラクターと映像美、そして棘のある物語がたまりませんね。今回はちょっと癖のある大人向けのファンタジー5選をご紹介します!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。