【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン1のみどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン1のみどころ

主人公のマイケル・ウェスティンはCIAの凄腕スパイだったが、突然解雇を言い渡され、故郷のマイアミで元恋人と元相棒と3人で探偵の仕事をしながら、解雇された理由を探っていきます。


スパイを突然解雇され、探偵業を始めることになったマイケル・ウェスティン

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」-(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ジェフリー・ドノヴァン演じるマイケル・ウェスティンは、CIAの凄腕スパイでしたが突然解雇を言い渡されてしまい、故郷のマイアミで解雇された理由を探りながら、街の困った人たちのためにスパイ技術を活かした探偵業を始めることになります。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」-(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

毎話登場する悪党に近付くため、毎回変装をし偽名を使うのですが、人物設定に合わせて声や動きを変えたりしながら依頼を解決する姿は観ていて爽快です!

マイケルの元恋人であるフィオナ・グレナン

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ガブリエル・アンウォー演じるマイケルの元恋人、フィオナ・グレナン。見た目はセクシーでキュートなのですが、元IRAの工作員であり、格闘術に長けている上、銃マニアで爆破物のエキスパート!何かと強硬手段でカタをつけようとし、穏便に済ませたいマイケルとは対照的なのです。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

しかし、その強硬手段がマイケルの救いになったりとフィオナの性格はここぞという時に役に立っているのも面白いところです!

マイケルの友人で元海軍中佐のサム・アックス

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ブルース・キャンベル演じるマイケルの友人であるサム・アックスは元海軍中佐で特殊部隊に所属していました。幅広いコネと情報収集力を持ち、依頼のほとんどは彼が持ってきています。

陽気な性格ですが、言動は常識的であり、マイケルが嫌いな相手はサムも嫌いなことが多くマイケルの良き理解者です。

3人での連携プレー

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

作品を観ていて面白いのは、依頼を受けたあとの3人の連携プレーです。順調に進んでいても、どこかで必ずトラブルが発生します。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

その時に、誰かしらが機転を利かせてその場をやり過ごしたりと、いがみ合うことがありながらも協力して依頼を解決していっているのです。

まとめ

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」-(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

最終回では、マイケルの解雇通知者が現れ、真相を話そうとしたところで何者かに殺害されてします。マイケルは本当の黒幕には計画があるということだけを聞き出せたのでした。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

シーズン1は、ここで終わりますが、解雇に関する手がかりが少し掴めただけでも進展がありそうです!次からのシーズンも気になりますね!

関連する投稿


目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

最愛の人が誘拐されたら、家族はパニックに落ち、命かけて救出する展開となります。実話の実写化も含め、本記事は誘拐事件を題材とした映画を厳選し、ご紹介します。


『ブラッド・スローン』実際の刑務所で撮影!刑務所最強の座に就くのは誰だ

『ブラッド・スローン』実際の刑務所で撮影!刑務所最強の座に就くのは誰だ

自らの不注意が引き起こした死亡事故により、悪名高い刑務所に収監された平凡な男が、やがて凶悪犯達を従えのし上がっていく姿を描くバイオレンス・サバイバル・ムービー『ブラッド・スローン』。 9月30日の公開を前に、その魅力の一端をご紹介致します。


よく分かる『死霊のはらわた』シリーズ解説&トリビアまとめ!爆笑ホラーの金字塔!

よく分かる『死霊のはらわた』シリーズ解説&トリビアまとめ!爆笑ホラーの金字塔!

『死霊のはらわた』シリーズは、普段ホラーを観ない人にこそおすすめ!なぜかって、第2作からは男子も女子も楽しめるような笑えるホラーになっているからです。のちに『スパイダーマン』を撮るサム・ライミが関わっているだけあり、物語にも緩急があって面白い。この記事ではシリーズを通しての主人公アッシュや、象徴的に登場するアイテム、『スパイダーマン』との意外なつながりなど、知れば得する情報とトリビアをお届けします。これからシリーズを観始める予習にも!


【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン7みどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン7みどころ

前シーズンから6か月後を描き、シリーズ最終シーズンとなる「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」最終シーズンにふさわしく、出演陣も豪華となっており、シリーズ最高のスケールで描かれています!


【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン6のみどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン6のみどころ

シーズン5の最終話でFBIに自首をしたフィオナ。ショックと怒りに奮えるマイケルはサムとともに血眼になったフィオナをハメたアンソンを捜し、化学工場に追い詰めるのだが――。


最新の投稿


神木隆之介出演映画おすすめ26選!『るろうに剣心』『バクマン』と変幻自在の演技派人気俳優!

神木隆之介出演映画おすすめ26選!『るろうに剣心』『バクマン』と変幻自在の演技派人気俳優!

マンガの実写化や大ヒット邦画にひっぱりだこの神木隆之介。役柄によって印象が全く違う変幻自在の俳優・神木隆之介の魅力が伝わる26作をご紹介します。


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!