【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン6のみどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン6のみどころ

シーズン5の最終話でFBIに自首をしたフィオナ。ショックと怒りに奮えるマイケルはサムとともに血眼になったフィオナをハメたアンソンを捜し、化学工場に追い詰めるのだが――。


フィオナがFBIに自首し、ショックと怒りに奮えるマイケル

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

マイケルのためにFBIに自首をしたフィオナ。ショックと怒りに奮えるマイケルはサムと共に、フィオナをハメたアンソンを血眼になって探します。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

化学工場までアンソンを追い詰めることができますが、彼は先手を打ってある罠を仕掛けていました。

刑務所に送られ、そこで命を狙われるフィオナ

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

一方、FBIの尋問を受けたフィオナは無罪を主張しますが、彼女を尋問したのが天敵であるジェイソン・ブライ捜査官(アレックス・カーター)であったため、話を聞こうともしません。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

そしてフィオナは、凶悪犯ばかりが収容されているアラロド連邦刑務所に送られてしまいます。そこで女囚たちに目を付けられ、次々と暴行を受けます。さらには、命まで狙われることになってしまうのです。

マイケルの弟ネイトの死

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

アンソンの居場所を知ったマイケルは、ピアースらCIAと共に彼を捕まえることに。以前CIAともめたサムの代わりにマイケルの弟ネイトが手伝い、マイケルたちと共にアンソンを捕まえます。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」-(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

しかし、アンソンを殺すために雇われていた狙撃手にアンソンもろとも狙撃され、ネイトは命を落としてしまうのです。この出来事は、マイケルに大きなショックを与えることになりました。

黒幕は予想外の人物だった

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

アンソンが黒幕と思われていましたが、実は彼を操るさらなる黒幕が存在していたのです。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」-(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

それはマイケルにとって予想外の人物であり、普段の冷静さを失った彼は予期せぬ行動に出てしまいます。

CIAに追われるマイケルたち

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

マイケルがとった行動によりCIAに追われる立場に。さらには自分だけでなく、フィオナ、サム、ジェシーまでもが追われる立場になってしまいます。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」 -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

CIAから逃走を続けるマイケルたちがどのようにして危険な状況を抜け出していくのか。シーズン6はこれまでになく先の読めない展開が続いていきます。

また、シーズン4同様、シーズン6第2話をジェフリー・ドノヴァンが監督を務めており、彼の意外な一面を観ることができるかもしれないので注目です!

この記事のライター

関連する投稿


目が離せない!『チェイサー』など誘拐事件を描いた傑作10選

目が離せない!『チェイサー』など誘拐事件を描いた傑作10選

2017年9月23日公開予定の『チェイサー』は、最愛の息子を目の前で誘拐されたハル・ベリー扮する母親が、たったひとりで奪還に挑む痛快サスペンス・アクションです。 本記事では「誘拐事件」がテーマの傑作をいくつかご紹介します。


【ネタバレ】「プリズン・ブレイク」シーズン3みどころ

【ネタバレ】「プリズン・ブレイク」シーズン3みどころ

シーズン2の最終話で逮捕されたマイケルは、パナマのSONA刑務所に収監され、そこからの脱獄を目指すことに。一方、兄リンカーンは何としてもマイケルを救いだそうと奔走する――。


【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン7みどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン7みどころ

前シーズンから6か月後を描き、シリーズ最終シーズンとなる「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」最終シーズンにふさわしく、出演陣も豪華となっており、シリーズ最高のスケールで描かれています!


【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン5のみどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン5のみどころ

シーズン4の最終話でCIAの協力者となったマイケル。マイケルの連絡係としてCIAのマックスとコンビを組み、自分を解雇した組織のメンバーを次々と捕まえていく。そして新たな難敵が登場します。


【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン4のみどころ

【ネタバレ注意】「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シーズン4のみどころ

謎の男ヴォ―ンからサイモンの逃亡の手助けをした黒幕を突き止める仕事を持ちかけられたマイケル。抵抗しながらも彼の仕事を引き受けることに――。シーズン4から新たにメンバーに加わるキャラも登場します。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。