リリー・コリンズ出演作品紹介&共演者まとめ

リリー・コリンズ出演作品紹介&共演者まとめ

映画『白雪姫と鏡の女王』で有名になったリリー・コリンズの出演作品・共演者達を紹介します!


リリー・コリンズとは?

リリー・コリンズ/第74回ゴールデン・グローブ賞授賞式のレッドカーペット -⒞ Getty Images

リリー・ジェーン・コリンズ。1989年3月18日生まれのイギリス出身のアメリカ人女優、モデル、父はイギリスのミュージシャンでフィル・コリンズ。リリー・コリンズが初めて女優として出演したのは海外ドラマ「愉快なシーバー家」です。
彼女はモデルとしても活動していて、2008年にスペインの雑誌「グラマー」で最優秀国際モデル賞に選ばれ、2009年に同誌の表紙を飾りました。
2012年には映画『白雪姫と鏡の女王』の白雪姫の役で初主演を務め、2013年7月までは俳優のジェイミー・キャンベル・バウアーと交際していました。

出演作品『ミッシングID』

『ミッシングID』 -⒞ 2011 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

映画『ボーン』シリーズの製作陣が贈るサスペンス・アクション。
平凡な高校生・ネイサン(テイラー・ロートナー)がある日、誘拐された児童を掲載したサイトで13年前の自分の写真を発見し、ある真実に気づいてしまった瞬間から始まります。自分の家族やいままでの人生が偽物たっだことに気づき、彼の周りで怪しい影が動き始めます。果たして、彼は隠された真相、失われた本当の自分を取り戻すことができるのでしょうか?
主人公・ネイサンを演じるテイラーは、『トワイライト』シリーズのジェイコブ役で一躍ブレイクし、そのワイルドな魅力で世界中の女性を虜にした若手人気俳優。そして、お相手となるヒロイン・カレンには『白雪姫と鏡の女王』で白雪姫役に抜擢されたリリー・コリンズ。
ネイサンの育ての親が何者かに殺害され、その場に居合わせた幼なじみのカレンと逃亡中に恋が芽生えるのですが、ネイサン役のテイラーの男らしさに胸キュン間違いなしです。

テイラー・ロートナー

『ミッシングID』 -⒞ 2011 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

テイラー・ダニエル・ロートナー。1992年2月11日生まれのアメリカ合衆国の俳優。
ミシガン州グランドラピッズ出身でオランダ人、フランス人、ドイツ人の血を引き、わずかにネイティブ・アメリカンの血を引いています。
7歳の時にバーガーキングのコマーシャルのオーディションに出るように勧められ、それがきっかけで役者に目覚め、2005年公開の映画『シャークボーイ&マグマガール 3-D』でシャークボーイ役に選ばれ、注目を集めます。2008年に映画『トワイライト』シリーズではジェイコブ・ブラック役で活躍をし有名になりました。

出演作品『白雪姫と鏡の女王』

Ⓒ 2011 Relativity Media,LLC. ALL Rights Reserved.

白雪姫(リリー・コリンズ)は、女王(ジュリア・ロバーツ)の命令で自分の部屋から出ることを禁じられていたのですが、ある日、白雪姫は言いつけを守らず城を出て、庶民の貧しい生活を目の当たりにし、国を建て直したいと思い立つのです。
正義感は強いのですが、女王の支配に置かれているため思うように動けない白雪姫ですが小人と手を組み女王を倒すことにします。
おとぎ話の「白雪姫」は、毒リンゴを食べてしまった美しいお姫様が素敵な王子様のキスで目覚めるというお話。けれど、現代を生きる女性は美しいだけじゃ生きていけない!強くならないと!という自分の運命は自分の手で切り開く強い意志を持った“新しい”白雪姫が誕生。そんな強い白雪姫を演じているリリー・コリンズに注目です!

ジュリア・ロバーツ

『白雪姫と鏡の女王』 -⒞ Ⓒ 2011 Relativity Media,LLC. ALL Rights Reserved.

ジュリア・フィオナ・ロバーツ。1967年10月28日生まれのアメリカ合衆国の女優。
高校卒業後にニューヨークに出て演劇学校に通いながらオーディションを受けます。1988年に映画デビューし、翌年の映画『マグノリアの花たち』でゴールデングローブ賞 助演女優賞を受賞して注目されれました。
1990年リチャード・ギアと共演した映画『プリティ・ウーマン』で有名になり、2006年に初のブロードウェイの舞台作品「Three Days of Rain」に出演し、ブロードウェイ・デビューを果たしました。

出演作品『ハッピーエンドが書けるまで』

リリー・コリンズ主演『ハッピーエンドが書けるまで』⒞ 2012 Writers the Movie,LLC

愛する妻に出ていかれてしまった父親ビル(グレッグ・キニア)、そんな両親を見てきたことで愛を信じない娘サマンサ(リリー・コリンズ)、好きな娘に好きと告げられない愛に臆病な息子ラスティ(ナット・ウルフ)。この3人の恋愛を軸に、恋の切なさ、愛のあたたかさ、出会いと別れを描いていきます。恋愛や結婚にマイナスなイメージしかないサマンサは恋に落ちることを拒絶して生きていますが、ルイス(ローガン・ラーマン)の誠実な愛によって変わっていきます。
愛を信じない娘、愛を失った父親、愛に臆病な息子…それぞれ、たくさんの思いを抱えた家族が悩み、かけがえのない人たちへの愛に気づいていく物語です。

ローガン・ラーマン

ローガン・ラーマン/『フューリー』⒞ Nerman Licensing,LLC 2014

ローガン・ラーマン。1992年1月19日生まれのカリフォルニア州ビバリーヒルズ出身の俳優。
幼い頃にコマーシャルに出演し、2000年映画『パトリオット』でメル・ギブソン演じる主人公の子供の一人を演じていました。

出演作品『シャドウハンター』

リリー・コリンズ主演『シャドウハンター』 -⒞ 2013 Constantin Film International GmbH and Unique Features(TMI)Inc.

全世界で2,200万部を突破したベストセラー小説を、ハリウッドの若手女優リリー・コリンズを主演に迎え映画化した『シャドウハンター』。
N.Y.に住むごく普通の少女・クラリー(リリー・コリンズ)は、ある日突然母がさらわれたのをきっかけに、自分が“シャドウハンター”という妖魔を退治し、伝説の聖杯(モータルカップ)を守る一族の末裔である事を知ります。母を救うため、仲間のジェイス(ジェイミー・キャンベル・バウアー)たちと共に吸血鬼・人狼・妖魔たちとの壮絶な戦い、そして伝説の聖杯を探す冒険に足を踏み入れていくことになるのです。

ジェイミー・キャンベル・バウアー

ジェイミー・キャンベル・バウアー/⒞ Getty Images

ジェイミー・キャンベル・バウアー。1988年11月22日生まれのイギリスの俳優、モデル、ミュージシャン。映画『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』に出演。
「Counterfeit」と言う名のバンドで音楽活動をしています。
映画『シャドウハンター』で共演したリリー・コリンズと交際していました。

出演作品『あと1センチの恋』

Ⓒ 2014 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH

ロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は、6歳からの幼なじみ。くだらない話も夢の話も恋の話も、何でも2人は共有し、ずっと一緒に青春を過ごしてきた友達以上、恋人未満の間柄。2人の夢は、小さなイギリスの田舎町を離れ、一緒にアメリカのボストンにある大学へ進学することでした。
ところが、ロージーはクラスで人気の男の子と一夜を共にし、妊娠。彼女だけが地元に残り、アレックスをボストンの大学へと送り出します。お互いを想いながらも言葉にできないままに、初めて別々の人生を歩むことになる2人は、再会を誓う…
幼なじみの男女2人が、互いに気持ちがありながら、いつでも言えたはずの「好き」というたったひと言が伝えられず、12年間もすれ違い続けていく、もどかしくも甘い恋の形を描いた物語。

サム・クラフリン

サム・クラフリン -⒞ Getty Images

サム・クラフリン。1986年6月27日生まれのイギリスの俳優。
2010年にイギリスのテレビシリーズなどに出演。2011年映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の宣教師フィリップ役に抜擢されました。2012年映画『スノーホワイト』では、スノーホワイトの幼なじみであるウィリアム王子を演じ注目されています。

出演作品『心のカルテ』

『心のカルテ』⒞ Netflix

手に負えないほど深刻な拒食症障害を持つ20歳の女性、エレン(リリー・コリンズ)は何度も入退院を繰り返しながら克服を試みるも、回復には及ばないどころか体重は減り続ける一方。複雑な家庭環境に育ったエレンの家族が最後の望みをかけて彼女を入れた場所、それはある型破りな医師が運営する若者向けのグループホーム。エレンは常識はずれな規則に戸惑いながらも、次第に同じ症状に悩む仲間や医師に支えられていきます。
“依存症”という精神病と真に向かい合い、ありのままの自分を受け入れることを覚えていく、1人の女性の姿が描かれている物語です。

キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス -⒞ Getty Images

キアヌ・チャールズ・リーヴス。1964年9月2日生まれの俳優・ミュージシャン。
1989年コメディ映画『ビルとテッドの大冒険』がヒットし有名になり、1994年映画『スピード』の大ヒットにより国際的スターとなりました。
1999年公開の映画『マトリックス』が世界的に大ヒットし、人気を不動のものとしました。

今後の活躍にも期待大!

リリー・コリンズ主演『ハッピーエンドが書けるまで』 ⒞2012 Writers the Movie,LLC

現代版オードリー・ヘップバーンといった美しさのリリー・コリンズ。
彼女の魅力に圧倒される人も多いはず。今後はどんな演技を見せてくれるのか期待したいです。

関連する投稿


【今週末公開の映画】6/15~『空飛ぶタイヤ』『ワンダー 君は太陽』 

【今週末公開の映画】6/15~『空飛ぶタイヤ』『ワンダー 君は太陽』 

6/15(金)、6/16(土)に公開される映画を一挙ご紹介。これまでドラマ化などで大きな注目を集め続ける池井戸潤原作を長瀬智也主演で映画化した『空飛ぶタイヤ』や、『ルーム』で一躍有名となった子役、ジェイコブ・トレンブレイ最新作『ワンダー 君は太陽』など、期待作が続々公開されます。


【2018年版】Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

【2018年版】Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

動画配信サイトオリジナルの中で断トツの人気を誇るNetflix(ネットフリックス)! その理由のひとつに、監督など製作陣が、思い通りの作品を作ることができるNetflix独自の体制が大きいといわれています。 今回は数あるオリジナル作品から、いくつか特に魅力的な作品をピックアップ!


【今週末公開の映画】11/10~『ジグソウ:ソウ・レガシー』『南瓜とマヨネーズ』など

【今週末公開の映画】11/10~『ジグソウ:ソウ・レガシー』『南瓜とマヨネーズ』など

11/10から公開される映画を一挙ご紹介!大ヒットシリーズ待望の新章『ジグソウ:ソウ・レガシー』や、女性の恋模様をリアルに描いた『南瓜とマヨネーズ』など、話題作が盛りだくさんです!


超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

10月27日公開予定のSFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。 ここでは、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


最新5年分のアカデミー衣装デザイン賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー衣装デザイン賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー衣装デザイン賞」を受賞した作品をご紹介します。 作品の世界観に一役も二役も買っている、熟考された素晴らしいセンスと衣装の数々を楽しみましょう。


最新の投稿


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!