『パターソン』暗い性格の隠れた詩人と明るい妻の物語!永瀬正敏も出演!

『パターソン』暗い性格の隠れた詩人と明るい妻の物語!永瀬正敏も出演!

毎日、平凡に暮らすバスの運転手の楽しみは詩を書くこと、そして毎晩近所の飲み屋にいくことです。妻はそんな日常を変えようと、あの手この手を尽くしますが、夫は乗り気ではありません。そんな彼に不思議な日本人が近づきます。永瀬正敏も出演する『パターソン』は、平凡なアメリカ人の一週間を描いたほのぼのとする映画です。


月曜日と火曜日 平凡な毎日の始まり

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

主人公のパターソン、同じ名前の街パターソン市のバスの運転手です。彼は毎朝、シリアルを食べ、バスの運転、帰宅後は妻と夕食、犬を連れて飲み屋に行くという毎日です。彼の楽しみは詩を書くこと、その詩もマッチに関するものなど、些細なことが題材です。

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

妻のローラはそんな毎日に不満を抱いていました。ローラはお菓子を作るのが得意で、ケーキ屋さんを開業するのが夢です。また、カントリーミュージックを習い、本場ナッシュビルで歌手になる夢を持っています。夫、パターソンを偉大な詩人と信じるローラは、彼に詩の出版を求めます。

水曜日と木曜日 やる気満々のローラとやる気のないパターソン

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

妻から詩の出版を勧められたパターソンはやる気はありません。街で出会った少女から、詩のアイデアをもらいます。また、散歩中には黒人男性からも、詩のアイデアを得ます。彼は明るく人と話すタイプではなく、人間を観察し素晴らしい詩を書く男です。

『パターソン』新写真 /Photo by MARY CYBULSKI (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

妻のローラは退屈な毎日を変えようと必死です。家の中をカラフルにペイントし、派手な衣装で夫を迎えます。また、カントリーミュージックの練習の準備や、ケーキ屋開業の夢を膨らませます。そして、夫の隠れた才能、詩を世間に広めようと説得を続けます。

金曜日と土曜日 ケーキ屋さんは成功する?詩の出版は?

『パターソン』新写真/Photo by MARY CYBULSKI (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

金曜日、ローラはギターで練習開始、歌をマスターします。また、土曜日に市場でケーキを売ることになり準備に余念がありません。一方、夫はバスが故障、行きつけの飲み屋で喧嘩を止めるなどトラブル続きです。

『パターソン』(C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved

土曜日に市場でローラはケーキをたくさん売り大はしゃぎ、夫と外食、映画に出かけます。ところが愛犬は家に置いてきぼりでご機嫌斜め、パターソンの大切なものにいたずらをします。帰宅したローラとパターソンは愛犬のいたずらを見て驚きます!波乱の日曜日はどうなるのでしょうか?

キャストの紹介①

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

パターソンは内気で詩を書くのが趣味の白人男性。今時、スマホすら持たず(写真の電話は客からの借り物)、同僚のインド人や乗客とも打ち解けた会話をせず、黒人の多い飲み屋でもただビールを飲むだけです。唯一、心を開く相手は明るい妻。妻に詩を世間に公表することを求められますが、彼にはやる気なし。そんな彼がある日、日本人の旅行者に興味を持ち、鋭い人間観察眼で素晴らしい詩を書きます。恥ずかしがり屋、無口のパターソンの心境をアダム・ドライバーは顔の表情、詩の朗読などで好演しています。

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

パターソンと違いローラは明るく社交的、カントリーミュージックの歌手になることを夢見ています。また、ケーキ屋で開業することも考えています。無口で平凡を愛するパターソンを激愛し、天才詩人と信じ、詩を世間に公表することを求めます。ローラを演じたのはイラン出身のゴルシフテ・ファラハニ、中東出身ですが、ヌードを披露して、イラン政府から警告された過去があります。今回の役も毎朝、パターソンとの寝起き姿を披露しています。そんな彼女の経歴を映し出す明るく楽しい役です。

キャストの紹介②

パターソンとローラの愛犬マーヴィンを演じたのはネリー、非常にかわいい演技をしています。ネリーはこうした名演技が高く評価され、カンヌ国際映画祭ですばらしい演技を披露した俳優犬に贈られるパルム・ドッグ賞を受賞。世界中の評論家はもちろん、本作をいち早く観た人たちからも絶賛を受けています。

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

永瀬正敏は名も名乗らない日本人の詩人です。日本人らしくネクタイをつけ、物凄く丁寧な英語でパターソンに話しかけます。警戒気味のパターソンも彼が詩に興味があると知ると意気投合します。互いに詩に関する専門的な内容の会話をし白紙のノートをパターソンに渡し「白紙のノートにこそ可能性がある」と詩を書くことを勧めます。パターソンとのやり取りはこの映画を素晴らしいものにしています。

まとめ 平凡の中の暖かさ

『パターソン』(C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved

『パターソン』は英雄を描いた映画ではありません。しかし、平凡な登場人物達の生き生きとした会話、素晴らしい詩はこの映画をほのぼのと温かいものにしています。白人中流階級の主人公に、イラン系の妻、アフリカ系アメリカ人の飲み屋の人々、日本人俳優を脇役に入れ、この映画をユニークで極めてアメリカ的にしています。

『パターソン』のジム・ジャームッシュ監督は、アメリカを外国人の視点から描く手法とミニマリズムのシンプルなスタイルが得意で、そんな特徴のよく出た映画になっています。無口で自分を変えられない男性や自宅でビジネスを始めたい主婦には共感する部分もあると思います。派手なアクションはありませんが平凡な日常を描いた映画は、気分を温かくしてくれます。

関連する投稿


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


『ローガン・ラッキー』公開決定記念!泥棒映画の傑作まとめ

『ローガン・ラッキー』公開決定記念!泥棒映画の傑作まとめ

11月18日公開が決定した、スティーヴン・ソダーバーグ監督復帰作にして、あの『オーシャンズ』シリーズを彷彿とさせる痛快クライム・エンターテインメント『ローガン・ラッキー』。 ここではその魅力をご紹介するとともに、痛快な“泥棒ムービー”の数々をご紹介致します。


『パターソン』は何気ない日常を楽しむための映画!

『パターソン』は何気ない日常を楽しむための映画!

永瀬正敏が出演していること、カンヌ国際映画祭のオフィシャルコンペティションに出品された作品であること、などが知られている映画『パターソン』。でも一体どんなストーリーなの?と聞いてもなかなか的を得た答えが返ってこないと思っているあなた、日常の愛しさを思い出す映画なのです。


シリーズ最新作!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

シリーズ最新作!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

空前のヒットを記録した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く全世界待望のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)より公開が決定!


【Happy Birthday!】11月後半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】11月後半生まれのハリウッドスター達

そろそろ本格的な冬支度が必要なこの時期。 ここでは、11月後半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 ハリウッドきっての美人女優勢揃いの結果となりました!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。