「クリミナル・マインド」大注目のシーズン12がついに日本でも放送開始!

「クリミナル・マインド」大注目のシーズン12がついに日本でも放送開始!

本国でも放送前から大きな話題になってしまったシーズン12。こんなに人気の長寿番組なのに、ここにきてメインメンバーが去ったり戻ってきたりと安定のしないキャスト陣。 悲しい気持ちもありますが、新しい風を吹かせるニューメンバーは「CSI:マイアミ」で人気のあの人ということもあり、期待も高まりますね。


シーズン11なかばで、人気メンバーが離脱!しかし?

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪 シーズン4」 -(C) ABC Studios and CBS Studios, Inc.

シーズン11の18話でシーズン開始からBAU(行動分析課)のメンバーとして活躍していたデレク・モーガン役のシェマ・ムーアが降板。
いつもアドリブで演じられているというペネロープ・ガルシア役のカーステン・ヴァングスネスとのやりとりが好きだったという人も多いのではないでしょうか。

シェマー・ムーア-(C)Getty Images

しかしシーズン12の最終話ではモーガンが再登場ということで、ファンを大喜びさせています。

芸能ニュースを賑わせた事件が

トーマス・ギブソン-(C)Getty Images

アーロン・ホッチナー役としてBAUのみんなを率いてきたトーマス・ギブソン。
今シーズン2話目を撮影中、以前より対立を見せていた制作サイドと口論になり、プロデューサーに暴行を働いたとして番組との契約を解除されてしまいました。

「クリミナル・マインド」200回放送を祝うキャスト陣 - (C) 2015 ABC Studios and CBS Studios, Inc.

急な降板ということで、ストーリー的には一時BAUを離れているということになっていましたが、6話目で息子と共に証人保護プログラムを受け、新たな人生を歩んでいることが説明されます。

おかえり!プレンティス

「クリミナル・マインド 」キャスト-(C)Getty Images

シーズン2からレギュラーとして登場していたエミリー・プレンティス役のパジェット・ブリュースター。
シーズン7の途中でインターポールに復帰するという理由で番組を離れましたが、その後も度々戻ってきてはガルシアとJJとの女子会を繰り広げて、BAUの雰囲気を明るく盛り上げてくれました。

そのプレンティスが復帰!というのは嬉しいですが、ホッチナーの後任という形で、BAUも「クリミナル・マインド」という番組もピンチの時はいつも彼女に助けられていると感じますね。

なんと、あの人がBAUに加入!

チャニング・テイタム&アダム・ロドリゲス&マット・ボマー&ジョー・マンガニエロ-(C)Getty Images

「CSI:マイアミ」といえば、ホレイショの強烈なキャラクターが目に付きますが、水面下で絶大な人気を得ていたのはエリック・デルコ役のアダム・ロドリゲス。
そのアダムがなんと「クリミナル・マインド」でレギュラー入りということでサスペンスドラマ好きにはたまらないニュースとなりました。

アダム・ロドリゲス『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC

アダムはSNSを使って「クリミナル・マインド」での撮影の様子を投稿。このチームに来られて嬉しいというのが映像から伝わってきます。

え?リードがまた?

マシュー・グレイ・ギュブラー 「クリミナル・マインド」(c) ABC Studios

Dr.リード役のマシュー・グレイ・ギュブラーが自ら「僕は囚われの姫」と言うほど、「クリミナル・マインド」ではよく犯人などに捕まってしまうDr.リード。

「クリミナル・マインド 11 FBI行動分析課」 - (C) ABC Studios

しかし、今シーズンはメキシコで逮捕されてしまうということで、形は違えど囚われてしまうそう。

まとめ

「クリミナル・マインド 11 FBI行動分析課」 - (C) ABC Studios

今作も見所がいっぱいとなりそうな「クリミナル・マインド」シーズン12。新しいメンバーを迎えどういう雰囲気になるのか楽しみです。
9/5からWOWOWにて放送開始です。

関連する投稿


見始めたら止まらない!厳選海外サスペンスドラマ

見始めたら止まらない!厳選海外サスペンスドラマ

海外ドラマの醍醐味はその完成度の高さです。特にサスペンスドラマは見始めると徹夜をしてでも続きが気になりますよね!海外サスペンスドラマ作品をご紹介します。


「クリミナル・マインド」のリード捜査官でおなじみ!マシュー・グレイ・ギュブラーに迫る!

「クリミナル・マインド」のリード捜査官でおなじみ!マシュー・グレイ・ギュブラーに迫る!

整った顔立ちとすらりとした体型のマシュー・グレイ・ギュブラー。全米のみならず日本の女子も虜にした魅力に迫ります。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。